神戸大橋ライトアップ 2017年7〜9月の予定

神戸大橋(神戸市中央区、新港第4突堤とポートアイランドを結ぶ)は、クルーズ客船の入港や神戸開港150年記念行事など特別なイベントに合わせてライトアップされています。橋の四隅から空に向けてのびる青い光の柱「上空照射」(レーザービーム)は必見です。2017年7〜9月のライトアップ予定日をお伝えします。

写真で振り返る神戸2017年6月

6月は梅雨入りしたものの神戸ではしばらく晴天が続きました。最近になってだいぶ蒸し蒸しした梅雨らしい天候になってきましたね。私Akiは6月はとにかく紫陽花の写真をたくさん撮りました。他にも雨の日らしい写真に挑戦したり、美味しいものを食べたりして過ごしました。

EOS 6D Mark2の実機を触ってきた!実際に撮影してみてわかったキヤノン最新フルサイズの実力

キヤノンからフルサイズ一眼レフカメラEOS 6D MarkⅡが発表されました。未発売の新商品ですが、キヤノンのショールームには先駆けてカメラの実機が展示されていて実際に手に取って撮影することができます。さっそく実物を見て使わせてもらったので、6D MarkⅡの気になったポイントをご紹介します。

キヤノンEOS 6D Mark2のスペック詳細!フルサイズ一眼レフカメラ入門におすすめ?

キヤノンから新しい一眼レフカメラEOS 6D MarkⅡが発表されました。2012年に発売されたエントリーフルサイズカメラEOS 6Dの後継機種です。6Dの発売から年月が経ち待望のリニューアル。その進化した性能や特徴、どういった人におすすめのカメラなのか解説します。

EOS Kiss X9は初心者から上級者まで使えるカメラに!Canon大人気モデルX7後継機の実力とは

キヤノンから新しい一眼レフカメラEOS Kiss X9が発表されました。大ヒットを博したEOS Kiss X7の後継機種です。X7の長所であるコンパクトさ・使いやすさ・高画質の要素を引き継ぎながら大きく進化しています。X9の特徴や、どんな人におすすめのカメラなのかを解説します。

キヤノンフルサイズ一眼レフカメラ用標準ズームレンズの比較!用途別おすすめの提案

カメラファンにとって憧れのフルサイズカメラ。5D Mark4や6D Mark2など素晴らしいカメラを手にしたらそれにふさわしいレンズを揃えたいところです。特に標準ズームレンズは最も使う頻度が多く、種類も豊富です。レンズの特徴を比較して、それぞれどういった撮影に向いたレンズなのか検討してみましょう。

マイクロフォーサーズレンズが良い!キヤノンユーザーの私が羨むレンズまとめ

パナソニックやオリンパスのミラーレスカメラが採用するマイクロフォーサーズマウント。GH5が欲しい私はどんなレンズが使えるのかを調べています。普段使っているキヤノンのカメラとレンズも素晴らしいのですがマイクロフォーサーズも魅力的です。キヤノンユーザーの視点から見て気になるマイクロフォーサーズレンズをご紹介します!

ハーバーランド・メリケンパーク近くで行く価値あるおすすめの観光・ご飯スポット【神戸っ子が厳選】

神戸を代表する人気観光スポットがハーバーランドやメリケンパークといった神戸港のエリアです。年間400万を超える数の人が観光で訪れています。非常に美しい景色の場所でイベントも頻繁に行われている場所なので私のような地元の人間もよく訪れています。行く価値があると思う観光スポットやレストラン・カフェをご紹介します。

プロが教える花としずくフォトの撮り方!水滴に映る美しい世界を撮ろう

水滴の中に花が映りこんだ写真。どうやって撮影しているのか気になりませんか。実はカメラが趣味の人がよく持っている基本的な機材で撮影できちゃうんです。しずくフォトに必要な道具やカメラの設定、水滴や花のセッティング方法をご紹介します。

カメラ雑誌2017年7月号まとめ【ネコ特集・水滴フォト・花火の撮影・盗撮冤罪対策など】

カメラ関連の雑誌7月号が書店に並び始めました。特集には花火や猫、ポートレートなどの撮影術や、最新カメラのレビュー、さらには盗撮冤罪への対策など、様々な興味深いテーマの記事があります。2017年7月のカメラ雑誌の中から注目のものをご紹介します!