写真編集一覧

写真映像編集向けディスプレイBenQ PV270レビュー!安定した映りが魅力のカラーマネジメントモニター

BenQのカラーマネジメントディスプレイPV270をレビューします。映像編集だけでなく写真編集用途としても優れたモニターです。ハードウェアキャリブレーション対応、Adobe RGB99%カバー、わずか5分で安定した映りになるバックライトセンサー搭載などプロ仕様の特徴について解説します。

ディスプレイの色・見た目をキャリブレーションツールで整えよう!i1 Display Proレビュー

自分が使っているパソコンディスプレイの見え方が気になったことはありませんか。特に写真や動画の編集ではモニターの色が信頼できないとレタッチやカラーグレーディングがうまくいきません。その問題を解決するためのキャリブレーションツール「X-Rite i1 Display Pro」をレビューします。

マウスコンピューターは国産パソコンメーカーって知ってた?どんな企業なのか詳しく解説します

パソコンメーカーのマウスコンピューター。アイドルグループの乃木坂46をCMに起用したこともあって知名度が高まっていますが、実際どんな会社なのかご存知でしょうか。詳しく調べてみたので企業の特徴や、商品・サービスについてご紹介します。

BenQのカラーマネジメントモニターまとめ|各種ディスプレイ性能の違いを比較

写真編集用のディスプレイ、特に写真を印刷するなら、Adobe RGBの色域をカバーしたカラーマネジメントモニターがおすすめです。特にBenQのディスプレイは優れた商品が多く人気があります。SW320・SW271・SW2700PT・SW240・PV270など各ディスプレイの性能を比較して紹介します。

写真の質が上がるモニターBenQ SW2700PTレビュー!AdobeRGB・ハードウェアキャリブレーション対応

BenQのPC用ディスプレイ「SW2700PT」は、AdobeRGBカバー率99%で、ハードウェアキャリブレーションにも対応。まさにフォトグラファーのニーズに応えたカラーマネジメントモニターです。約一か月使ってみたので、良いところ・悪いところなどの使用感をレビューします。

カラーマネジメント・RAW現像・レタッチを勉強したい人におすすめの書籍紹介!写真や動画の編集の基礎知識を身につけよう

写真の現像やレタッチ、動画のカラーコレクション・カラーグレーディングなど、映像作品を仕上げる重要な工程です。なんとなく自己流で取り組んでいる人が多い分野かもしれません。土台となる基礎知識を学びたい人や、体系的に色の編集について勉強したい人向けに参考書籍やウェブサイトをご紹介します。

写真にこだわるなら良いディスプレイが必要!カラーマネジメントモニターの選び方

写真のRAW現像やレタッチで大事なのがパソコンのモニターです。もし安価なディスプレイを見て漠然とRAW現像・レタッチをしているのであれば要注意。写真の色をきちんと表現できていないかもしれません。カラーマネジメントモニターがなぜ必要なのか、写真・動画編集に向いているモニターの選び方を解説します。