スポンサーリンク

【神戸本紹介】電車を降りてぶらり歩きたくなる「阪急神戸線沿線まちあるき手帖」

シェアする

阪急電車神戸線沿線まちあるき手帖 買いました

阪急神戸線沿線まちあるき手帖

「阪急神戸線沿線まちあるき手帖」が2016年9月1日より発売されています。
さっそく買ってみましたので特徴をご紹介します。面白くておすすめですよ〜

散策に便利な周辺マップ付き

阪急電車神戸線を中心に28駅をとりあげています。各駅周辺の名所を豊富な写真と散策マップで紹介。
さらに、いまの駅周辺の姿だけでなく歴史的にどのような土地なのかという解説があるので、いつもよく通る馴染みの場所でも新しい発見があり面白いです。

手に持って歩きやすいコンパクトサイズ

iPhone4と並べるとこんな感じ。
IMG_3631
表紙をめくると品のある紫色(えんじ色)が見えます。阪急電車のボディを思い起こさせますね。
まちあるき手帖 チラ見せ

スタンプ集めてみる?

各駅の紹介ページには「乗車記念スタンプ」を押すページもあります。
この手のスタンプって押したことがなかったので今度探してみようかな。
この本の表紙もスタンプのようなデザインですよね。

つい途中下車してぶらり街歩きしたくなるかも

沿線で買えるおすすめのお土産や、映画「阪急電車」のロケ地紹介、各月の主な地域行事をリストアップしたイベントカレンダーなどの特集もあります。

「その路線は都心・梅田から雄大な六甲山系の麓と
海の間を駆け抜け、神戸へと向かう。
途中には、小説や映画の舞台となった街並みや、
阪神間モダニズムによって磨かれた建築物などが点在する」

ー『阪急神戸線沿線まちあるき手帖』2ページよりー

少しづつ夏の暑さもやわらぎ歩きやすい季節になってきました。
ぶらり街歩きを楽しまれてはいかがでしょうか?

「阪急神戸線沿線まちあるき手帖」の基本情報


本の価格:926円+税
発行:株式会社阪急アドエージェンシー

公式ホームページ
http://www.hankyu.co.jp/area_info/machiaruki_kobe/

「阪急まちあるき手帖」の公式ツイッターもあるみたいです

ご覧いただきまことにありがとうございます!記事を気に入っていただけましたらSNSでシェアをよろしくお願いします。
「神戸ファインダー」は豊富な写真と動画で神戸の魅力を発信するブログ型情報ウェブサイトです。Facebook、Twitter、YouTubeなどでも情報発信していますのでフォローよろしくお願いいたします。

book-station

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
関連コンテンツ
関連コンテンツ
スポンサーリンク