カメラ機材紹介一覧

ピークデザインがアンカー・カフ・リーシュをリニューアル!新モデルの特徴とは

カメラ関連アクセサリーを取り扱うピークデザインから新しく「カフ」・「リーシュ」・「アンカー」が登場。アメリカにて2017年8月15日に発売されました。いずれも同じ名前の商品が以前から販売されており、今回はそれらの商品のリニューアルです。新しいモデルの特徴を公式ウェブサイトの情報を参考に翻訳してお伝えします。

身にまとうカメラストラップ「ピークデザイン カフ」邪魔にならないリストストラップ

カメラストラップにピークデザイン(Peak Design)のカフ(Cuff)を買いました。小型の一眼レフやミラーレスカメラ、コンパクトデジタルカメラにぴったりのカメラストラップです。シンプルでありながら、デザイン性と使い心地に優れた商品だったので詳しくレビューします。

キヤノンのEOS Kiss X9を買ったよ!購入理由と使ってみた第一印象レビュー

2017年7月28日に新発売のキヤノンの一眼レフカメラEOS Kiss X9を購入しました。このカメラのどんな特徴に惹かれて購入を決めたのか。他のカメラと比較しながらEOS Kiss X9の特徴についてレビューします。また実際に撮影してみて初めてわかったこともあるので使い勝手の印象・感想も書きます。

キヤノンのミラーレスカメラってどこが良いの?EOS M5・M6のおすすめポイントと2機種の比較!

キヤノンのミラーレスカメラのEOS M5とEOS M6。それぞれ2016年と2017年に発売された最新機種で、性能と操作性に優れ人気があります。キヤノンミラーレスカメラの魅力とはどのようなものなのか。そしてM5・M6の性能を比較して両機種の違いと特徴を紹介します。

キヤノン「&EFレンズキャンペーン」はカメラ・レンズ購入がお得なチャンス!大三元レンズ購入で9万円キャッシュバック

キヤノンが対象商品購入者にキャッシュバックを行う「&EFレンズキャンペーン」を開催します。数多くの人気カメラやレンズ、スピードライトがキャンペーン対象となっており非常にお買い得です。キャンペーンの詳細と、特に注目のキャンペーン対象おすすめレンズをご紹介します。

手振れ解消!スムーズな動きのムービー撮影ができる電動ジンバルZhiyun Crane Mを買ってみた

電動3軸ジンバルZhiyun Crane Mを買いました。ムービーの撮影では写真とはまた違った映像のブレ対策が必要になります。Zhiyun Crane Mは動画撮影の手振れを大きく軽減してくれる道具です。製品の特長、購入した理由、そして実際に使ってみた感想をお伝えします。

レンズキットって何が違うの?キヤノン一眼レフ・ミラーレスカメラを買うときのレンズキットの選び方とおすすめ

多くの一眼レフカメラやミラーレスカメラには、レンズが付属するレンズキットというセット販売があります。しかし、レンズキットにも複数種類あり、初心者にはどんなレンズを一緒に買えば良いのか分からないものです。本記事ではキヤノンのKissシリーズなどのレンズキットを例に、各種レンズキットの違いを比較し、おすすめをご提案します。

キヤノン6D Mark2はユーチューバー人気のカメラとなるのか?国内外で評価が分かれる

キヤノンから新しく発売されるEOS 6D MarkⅡ。キヤノンの最新フルサイズ一眼レフカメラです。これまでキヤノンのカメラで写真を撮っていた人たちはもちろん、動画を撮影する人にとっても魅力的なカメラであると注目が集まっています。中にはYouTubeに動画投稿をする人に最適のカメラだという声も。その理由に迫ります。

EOS Kiss X9とX9iを比較!キヤノン初心者向け一眼レフカメラで人気2機種の違いとは

キヤノンの一眼レフカメラで初心者に向けのKissシリーズ。2017年7月時点で現行機種はX9i、X9、X8i、X7の4種類です。このうち2017年に発売されたばかりの最新機種がX9iとX9。これからカメラを始める人に人気の2機種ですが、名前と同様に性能もよく似ています。どのように違うのか比べてみましょう。

EOS 6D Mark2の実機を触ってきた!実際に撮影してみてわかったキヤノン最新フルサイズの実力

キヤノンからフルサイズ一眼レフカメラEOS 6D MarkⅡが発表されました。未発売の新商品ですが、キヤノンのショールームには先駆けてカメラの実機が展示されていて実際に手に取って撮影することができます。さっそく実物を見て使わせてもらったので、6D MarkⅡの気になったポイントをご紹介します。

キヤノンEOS 6D Mark2のスペック詳細!フルサイズ一眼レフカメラ入門におすすめ?

キヤノンから新しい一眼レフカメラEOS 6D MarkⅡが発表されました。2012年に発売されたエントリーフルサイズカメラEOS 6Dの後継機種です。6Dの発売から年月が経ち待望のリニューアル。その進化した性能や特徴、どういった人におすすめのカメラなのか解説します。

EOS Kiss X9は初心者から上級者まで使えるカメラに!Canon大人気モデルX7後継機の実力とは

キヤノンから新しい一眼レフカメラEOS Kiss X9が発表されました。大ヒットを博したEOS Kiss X7の後継機種です。X7の長所であるコンパクトさ・使いやすさ・高画質の要素を引き継ぎながら大きく進化しています。X9の特徴や、どんな人におすすめのカメラなのかを解説します。

キヤノンフルサイズ一眼レフカメラ用標準ズームレンズの比較!用途別おすすめの提案

カメラファンにとって憧れのフルサイズカメラ。5D Mark4や6D Mark2など素晴らしいカメラを手にしたらそれにふさわしいレンズを揃えたいところです。特に標準ズームレンズは最も使う頻度が多く、種類も豊富です。レンズの特徴を比較して、それぞれどういった撮影に向いたレンズなのか検討してみましょう。

マイクロフォーサーズレンズが良い!キヤノンユーザーの私が羨むレンズまとめ

パナソニックやオリンパスのミラーレスカメラが採用するマイクロフォーサーズマウント。GH5が欲しい私はどんなレンズが使えるのかを調べています。普段使っているキヤノンのカメラとレンズも素晴らしいのですがマイクロフォーサーズも魅力的です。キヤノンユーザーの視点から見て気になるマイクロフォーサーズレンズをご紹介します!

三脚を使えば写真がもっと面白くなる!カメラマンに三脚が必要な2つの理由

三脚をつかって撮影をされていますか?カメラ初心者の人はまだ三脚を持っていない・使ったことがない人が多いかもしれません。この記事では三脚を使えばどのような写真撮影ができるのか、三脚を使うメリットについて解説します。

ツァイスやF0.95が使えるXマウントの世界!富士フイルムカメラユーザーに人気・おすすめのレンズまとめ

他社と比べるとレンズの種類が少ないとの評価がされがちなXマウント。しかし、富士フイルムのミラーレスカメラなら他では使えないような魅力的なレンズがたくさんあるんです!コンパクトで高性能なフジノンレンズに、至高のカールツァイスや、F1未満の中華レンズなど…Xマウントの魅力に迫ります。

キヤノン用魚眼レンズまとめ【CANON・SIGMA・TOKINA・SAMYANGなど比較】

キヤノンのAPS-Cサイズ・フルサイズの一眼レフカメラで使える魚眼レンズの情報について調べてまとめました。魚眼レンズとはどのようなものかを説明。さらに様々な魚眼レンズの仕様や価格を比較します。キヤノン純正の高級レンズから魚眼写真デビューにおすすめの格安レンズまでとりあげます。

意外と良いかも中華製激安レンズ【YONGNUO・NEEWER】キヤノンEFマウントなど対応

YONGNUO(ヨンヌオ)やNEEWER(ニーワー)といった中国メーカーの格安レンズをご紹介します。非常に安い価格で人気があります。その性能や魅力をまとめてみました。キヤノンEF、ニコンFマウントほか、ソニー、フジフィルム、マイクロフォーサーズのミラーレスカメラ対応。

ニコン一眼レフカメラ初心者が買いたい人気レンズまとめ【APS-C・DX用おすすめ】

ニコン一眼レフカメラユーザーで、特に初心者の人向けにおすすめのレンズをご紹介します。ニコンのAPS-Cサイズ(DXフォーマット)の一眼レフカメラに適したコスパの良いレンズを選びました。D3000シリーズ、D5000シリーズ、D7000シリーズ、D500などがニコンのDXフォーマットデジタル一眼レフカメラです。