神戸で家具や生活用品を買うのにおすすめのお店まとめ

スポンサーリンク

神戸で家具や生活用品を買うのにおすすめのお店をまとめました。わたしが実際に利用して役立ったお店をご紹介します。神戸で家具屋さん、インテリアショップなどを探している人はぜひ参考にしてください。

神戸ファインダーをご覧いただきありがとうございます。Aki(@Aki_for_fun)です。

最近神戸市内で引越しをしました。引越しを機に生活用品を大幅に新調することに。神戸で家具を探したり買い物したりしたのでその際に役立ったお店をまとめておきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

神戸で家具・生活用品をそろえるおすすめ4大スポット

神戸にはおしゃれな生活雑貨屋さんがたくさんあります。そういったお店を点々と巡るのも楽しいのですが、できれば移動を少なく必要なものをそろえられると手間がかからなくて良いものです。

そこでまず紹介したいのが便利なお店が集まっている商業ビルです。ここに行けばいろんなお店が集まっていて一気に生活用品をそろえられるよという場所を紹介します。

HDC神戸

JR神戸駅すぐ近くのハウジング・デザイン・センター神戸(HDC神戸)。ここは住まいに関するお店やショールームが集まったビルです。敷地も広く様々な家具の展示と販売があるほか、家の新築・リフォームにも役立つ場所です。

参考:HDC神戸 – ハウジング・デザイン・センター神戸 | 住まいを快適にするなら住まいの情報館

中に入っている家具店・ショールームの数は約50。例えば「IDC大塚家具 神戸ショールーム」は、7階から10階にわたり店舗のフロアが広がっており様々な家具がそろっています。スタッフの方がついて案内もしてくれるので目当てのモノを探しやすく快適に利用できます。わたしもここの大塚家具でデスクやチェア、食器棚を見ました。

参考:ショールーム一覧 | 住まいを快適にするならHDC神戸

またわたしはHDC神戸内の「ジャストカーテン」でカーテンをオーダーメイドしてもらいました。カーテンの生地のサンプルを見ながら自分の好きな柄や形状、特製のものを選んで仕立ててもらいました。遮光性や断熱性、採光性、デザインなど様々な条件を考慮しながら選ぶことができて満足いくカーテンを買うことができました。

ジャストカーテンの遮光カーテン グレー オーダーメイド

ジャストカーテンで仕立ててもらった遮光カーテン

神戸BAL

神戸BAL(バル)にも生活用品のお店が集合しています。三ノ宮と元町の中間くらいの場所にある建物です。

神戸BALの4階から6階は「無印良品」があります。無印良品だけでも生活に必要な家具や雑貨を一通りそろえることができるのでおすすめです。

また3階にある「Madu」(マディ)や「TODAY’S SPECIAL」(トゥデイズスペシャル)などのお店も個人的にお気にいりのお店です。Maduの食器は美して見ているだけで飽きないし、TODAY’S SPECIALは商品が洗練されていてデザイン、機能性に優れたものが多いです。

参考:神戸BAL(バル)

グレース神戸ビル

三宮センター街のグレース神戸も生活用品を揃えるうえで便利な場所です。

参考:三宮センター街二丁目 – グレースコウベ(ビル管理・8F)

もしかしたら地元の人でもグレース神戸の名前では分からないかもしれませんが、三宮センター街の3COINSやダイソーが入っているビルと聞けば分かると思います。

1階には路面店の3COINSがあり、ダイソーも2フロアにわたる大きい店舗があります。100円均一や300円均一のショップが同じビルに入っていて便利です。またニトリデコホームも同じ建物の中にあり、生活用品を揃えるのにとてもおすすめの場所です。

参考:

ハーバーランドumie

ハーバーランド umie

JR神戸駅から南にある神戸ハーバーランドumie。様々なお店が集まる商業施設です。生活用品に関わるお店としては、「無印良品」や「URBAN RESEARCH DOORS」(アーバンリサーチドアーズ)などがあります。

大きなショッピングモールですが、家具・生活用品のお店だけを見ると数は少なめです。ファッションや家電(ソフマップ/コジマ)などの買い物を一緒にしたいときはとても便利な場所なのでおすすめ。またメリケンパークなど観光地とも近いのも魅力です。

参考:神戸ハーバーランドumie

また近くには「ダイソー神戸ハーバーランド店」があります。最初に紹介したHDC神戸も立地的に近いです。

参考:神戸ハーバーランド店 | 店舗検索 | ダイソー

コスパと品ぞろえの豊富さが魅力のお店

次は生活用品におすすめのお店・ブランドを紹介します。実際に商品の展示があって実物を見れるものを選びました。

無印良品

無印良品の魅力はだいたい次のようなところでしょう。

  • 小物から大物まで品ぞろえが豊富なところ
  • デザインがすっきりとしていて統一性があるところ
  • 価格がそこまで高くない

無印良品は目立つ柄やマークがないので、デザインを統一しやすく、ほかの家具とうまくマッチするのが大きな魅力です。

無印良品 水切りかご ステンレズバスケット

無印良品の食器洗い用水切りかご「ステンレズバスケット」と「流れる向きが選べるステンレス水切り用傾斜トレー」

わたしが買った生活用品は数だけでいうと無印良品のものが一番多いです。収納ボックスや折りたたみテーブル、重ねられる椅子(スタッキングスツール)、キッチン用品、洗濯用品など、本当に様々なものを無印で買いました。

個人的には無印良品を中心にものを揃えつつ、無印では満足できないものをほかのお店で調達するようにしています。

参考:店舗検索結果 神戸市| 無印良品

ニトリ

ニトリも無印良品同様、品ぞろえが豊富、価格も控えめで使いやすいです。ニトリの場合は無印良品よりは機能重視でデザインの統一感はあまりありません。

使いやすいものや、便利な機能が備わっているものが多いですね。無印良品はシンプルすぎて使いにくいこともあるのでニトリも合わせてチェックすると良いと思います。値段もわりと安いので利用しやすいです。

ニトリのゴミ箱 ペールペダル

わたしはニトリで買ったゴミ箱を愛用してます。ゴミ袋をちゃんと固定しておけるし、蓋の開け閉めもしやすい。最初は無印良品のゴミ箱を買おうとしたのですがニトリのほうが個人的に使い勝手が良かったのでこっちにしました。

参考:兵庫県の店舗一覧(1ページ目) | ニトリ | 店舗・営業時間

IKEA

IKEAといえば北欧デザインのおしゃれな家具や生活用品を取り扱うお店です。郊外などの広い場所に大型の店舗を構えていて、たくさんの商品が並んでいるので見ているだけでも楽しいです。

無印良品はよくいえばシンプルでおしゃれですが、悪く言うと味気ないです。それに対してIKEAは柄・模様や色を使いながらおしゃれに仕上げているものが多くあります。

家具は組み立てのものが多いです。また配送料が高めなので基本的には自分で車などでモノを持ち帰ることを前提としたサービスの仕組みになっています。

IKEA神戸

神戸のIKEAはポートライナー南公園駅近くにあります。

参考:IKEA神戸 ストア情報(営業時間・アクセスなど)|IKEA【公式】 – IKEA

100円均一ショップ

ダイソー、Seria(セリア)、Can Do(キャンドゥ)などの100円均一ショップも生活用品をそろえるうえでとても役に立ちます。ほかにも300円均一ショップの3COINSもありますね。

これらのショップのメリットはとにかく安く抑えられることです。失敗しても金銭的なリスクが低い。2000円くらいのものを買ってあまり良くなかったときってけっこう落ち込みますよね。100円なら使いにくくてもまだ諦めがつきます。気軽に試せるというのは大きな魅力でしょう。

ダイソーのレンジフードと超強力マグネット

ダイソーで買ったレンジフード。普通に買うと1000円以上します。同じくダイソーで買った「超強力マグネット」で固定しています。

しかし、100均は便利だけどある意味で上級者向けのお店とも言えます。なんでも100均で買えてしまうのは良いのですが、いざ100均のものばかりで身のまわりのものをそろえると明らかにチープで質素なことになります。

100均をうまく使うと必要なものを安く手に入れることができて便利ですが、買いすぎは注意が必要です。100均マニアの人もいますがそれは上級者の利用術なので下手にマネすると安物買いの銭失いになりかねません。個人的には100均はあくまで選択肢のひとつとして使うくらいがおすすめです。

わたしはSPOON HOMEさんの記事を参考にして100円均一の便利グッズを厳選して買っています。

参考:100均・100円ショップのおすすめ商品をブログでレポート! – SPOON HOME

ダイソーで買ったベルトフックでクローゼットにカバンをつるして収納

ダイソーで買った「がっちりベルトフック」でクローゼットにカバンをつるして収納

参考:

布団など寝具を実際に試して選べるお店

毎日使う布団やまくらは大切なので慎重に選びたいですよね。そこで実際に寝具を自分で試すところができる神戸のお店やイベント情報を集めました。

西川ふとん寝具フェア

「西川ふとん寝具フェア」が神戸ポートオアシスにて月一回のペースで開催されています。このイベントでは様々な寝具を見て触ることができます。

西川ふとん寝具フェア 神戸ポートオアシス

西川ふとん寝具フェアの良いところは実際にベッドに横になって様々な寝具を試すことができるところです。わたしもここでかけ布団を数種類試させてもらいました。

西川ふとん寝具フェア 神戸ポートオアシス

わたしが行ったときは社長さん自ら接客してくれて、布団の品質・特徴について詳しく教えてもらいました。おかげで上質なふとんをお得に買うことができました。

西川ふとん寝具フェア 神戸ポートオアシス

神戸ポートオアシスは駅からはすこし歩かなければなりませんが、広いスペースでゆっくりと寝具を選ぶことができます。

最新のイベント情報は下記サイトから調べることができます。

兵庫県でアウトレット家具(インテリア)のふとん・寝具を探すならSeiloo

わたしはかけ布団を注文したのですが、新しく仕立ててくれてから納品してもらえました。

IWATA

「寝具御誂専門店IWATA」でも店内で寝具を試すことができます。上質で高級なものが多いです。店内もきれいで落ち着きます。神戸の店舗はJR住吉駅からすこし北に歩いたところにあります。

参考:寝具御誂専門店IWATA 神戸 | 株式会社イワタ【IWATA】

デスクやチェアを実際に試して選べるお店

自宅や事務所で使うためのデスクやチェア選びも大事ですね。主に仕事のために使うものなのでこれも慎重に選びたいところです。実物を試せるお店の情報をまとめました。

大塚家具(HDC神戸)

HDC神戸にある大塚家具ではオフィス向けのデスクやチェアが充実しています。様々な価格帯のものがありますが、かなり高級なものも取り扱っています(試しに座ったチェアが約30万円でびっくりしました)。

わたしはここで見つけたホリスのデスクを買っていま使用しています。

デスクのサイズやカラーを選べるのですが実物を見て触ってからだったので安心して注文することができました。わたしは幅150cm、奥行き65cm、脚色ブラックを選びました。

無印良品

無印良品にも比較的シンプルなテーブルや椅子があります。比較的手ごろな価格帯のものが多いです。大きめの店舗に行けば実物を見ることができます。

参考:「無印良品 テーブル」に該当する商品(人気順) – LOHACO(ロハコ)

わたしの家にも無印良品の折りたたみテーブルがあります。

LOHACO – 無印良品 パイン材テーブル・折りたたみ式 幅80×奥行50×高さ70cm 02460792 良品計画

ニトリ

ニトリの大型店舗に行くとデスクやチェアの展示があります。わたしが訪れたのは大阪のLINKS UMEDA店です。ここにはデスクやチェアが複数種類展示されていて、実際に椅子に座って使い心地を試すことができます。チェアは高いものでも3万円台でした。もっと安いものもたくさんありました。

参考:LINKS UMEDA店 | ニトリ | 店舗・営業時間

イトーキショールーム(大阪)

イトーキのショールームが大阪にあります。ここもデスクやチェアなどイトーキの様々な商品を見ることができます。予約制です。

わたしはニトリと大塚家具の中間の価格帯でオフィスチェアを探していてイトーキにたどり着きました。たくさんのチェアを試すことができて、さらにスタッフの方の丁寧な説明もあって快適にチェアを選ぶことができました。

イトーキ商品の注文はネットからできます。

おしゃれ家具・上質な生活用品を探すならこのお店

神戸でおしゃれな家具を探すためにおすすめのお店をご紹介します。

unico

おしゃれな家具を探すなら「unico 神戸」がおすすめです。テーブルや棚から小物まで様々な商品の取り扱いがあります。

参考:unico(ウニコ)公式サイト店舗詳細|unico 神戸

わたしはunicoで食器棚を買いました。

SWELLA(スウェラ) キッチンボード W800 オープン

SWELLA(スウェラ)の「キッチンボード オープン W800」というものです。セールで安くなっていたのでお得に買うことができました。

参考:unico公式【SWELLA(スウェラ) キッチンボード W800 オープン】の通販|家具・インテリアの通販

WEBO

「WEBO」というインテリアショップも素敵なお店です。かなりハイセンスな製品が並んでいます。店舗は小さめなので小物の展示が中心ですがもっと大きなものの取り扱いもあるようです。

参考:WEBOオンラインストア

神戸大丸

上質なものを探すならデパートはとても便利な場所です。「大丸神戸店」は元町駅から近くお買い物に便利です。

参考:大丸神戸店

大阪も視野に入れてみよう

これから神戸に引っ越してくる人は土地勘がなくてよく分からないかもしれませんが、神戸は大阪ととても近いです。特に神戸の海側に住んでいる場合、電車で簡単に大阪に出ることができます(JR三ノ宮から大阪駅は新快速でおよそ20分)。大阪にまで買い物に出かけるのもおすすめです。

神戸も都会ですが、大阪はもっと都会です。大きなお店がたくさんあって品ぞろえが豊富なので、より大型のお店やメーカーのショールームを訪れるなら大阪にまで足を運んでみましょう。

ネットショップで家具を買うという選択肢

実物は店舗で見て、注文はネットで行うというのもおすすめです。実際にわたしもデスクやチェア、あとは無印良品の商品で大きめのものなどはネットで買いました。

参考:「無印良品」に該当する商品(人気順) – LOHACO(ロハコ)

あとおまけで紹介すると【LOWYA】というネットショップも便利です。そこそこお値段安めでおしゃれ系の家具が充実しています。わたしもローテーブルを購入しました。

【LOWYA】[幅120] 折りたたみテーブル(ライトブラウン/ナチュラル) 角丸 パイン無垢材 天然木使用 ヴィンテージ調 ローテーブル リビングテーブル センターテーブ

ただしわたしがLOWYAで買った製品の品質は正直値段相応といったところですごく良いものとは思いませんでした。最初に届いたものに傷があって返品。サポートに連絡して新しいものに交換してもらいましたが、そちらにもやはり傷がありました。最初に届いたものよりはマシだったので我慢しましたが、製品管理があまり良くない印象を受けました。サポートの対応は丁寧で交換は迅速でした。値段が安いので細かいことを気にしない人にはおすすめかもしれません。

また山崎実業の「タワー」というブランドの生活用品もおすすめです。スタイリッシュでおしゃれなデザインの生活用品がそろっています。ネットでも買えます。

参考:タワー | TOWER | 山崎実業株式会社

わたしはこの「タワー」ブランドのアイロン台やティッシュケースを使っています。

 

以上神戸でおすすめの家具・インテリアショップのご紹介でした。実際にわたしが生活用品を揃えるのに役立ったお店を掲載しています。お役に立てば幸いです。

ここで紹介している以外にもおすすめのお店がございましたらぜひコメント欄などからお知らせください。

当サイトをご覧いただきありがとうございます!

「神戸ファインダー」は豊富な写真と動画で神戸の魅力を発信するブログ型情報ウェブサイトです。サイト運営者Akiが気になるカメラや関連機材についても国内外から情報を集め記事にしています。

記事を気に入っていただけましたらSNSでシェアをよろしくお願いします。
FacebookTwitterYouTubeInstagramLINE@などでも情報発信していますのでフォローよろしくお願いいたします。シェアとフォローは下のボタンからご利用いただけます。

質問があればお気軽にコメントやSNSでお知らせください^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました