岡本・摂津本山でおすすめのかき氷がおいしいお店まとめ

岡本・摂津本山でおすすめのかき氷屋さんまとめ

阪急「岡本」駅・JR「摂津本山」駅の近辺でかき氷を食べることのできるお店の情報をまとめました。筆者が実際に訪れておすすめのお店やメニューを選びました。

神戸ファインダーをご覧いただきありがとうございます。甘いもの大好きなAki(@Aki_for_fun)です。夏の暑い日が続くので涼と癒しを求めてちょっと豪華なかき氷を食べ歩いています。岡本・摂津本山のエリアでおすすめのお店の紹介とわたしが実際に食べたかき氷メニューの食レポをお届けします!

スポンサーリンク

日本茶カフェ一日 ひとひ

日本茶カフェ一日(ひとひ)は、夏だけでなく一年を通してさまざまなかき氷をたのしむことができるお店です。1週間~2週間ほどの間隔でメニューが更新されており、その季節ならではのかき氷を楽しむことができます。年間で見ると50種類以上ものバリエーションがあります。

カフェ一日さんはブログでかき氷のメニュー更新を案内されているので最新のメニュー内容や営業情報はそちらで確認できます。
参考:日本茶カフェ一日 ひとひ – livedoor Blog(ブログ)

お店の名前:日本茶カフェ一日 ひとひ
営業時間:11:30~22:00
定休日:月曜(夏季のあいだ)、臨時休業あり
場所:〒658-0003 兵庫県神戸市東灘区本山北町3丁目6−10(Google Map
アクセス:阪急「岡本」駅より徒歩約4分、JR「摂津本山」駅より徒歩約5分
WEB:新しくて懐かしい「一日(ひとひ)」岡本/日本茶cafe(カフェ)
ブログ:日本茶カフェ一日 ひとひ – livedoor Blog(ブログ)

※本記事のメニューの内容や価格、営業時間は取材時点のもので変更になる可能性があります。カフェ一日さんの最新の情報は上記のブログで確認できます。

岡山の桃 もも

カフェ一日 ひとひ かき氷 桃

かき氷 岡山の桃 もも 900円(税込)

食べて感動して、またこのお店に来ようと思うきっかけになったのがこちらの桃のかき氷です。このかき氷を食べなければこの記事を書くことはなかったかもしれません。

カフェ一日 ひとひ かき氷 桃

白桃を煮て作られたシロップがたっぷりとかけられていて、氷のなかにも同様のものが埋められています。繊細な削り口の氷と桃の濃厚な甘みが合わさりとてもおいしいです。しあわせ。

わたしが訪れたときはお店に入ると岡山から届いた桃の箱がたくさん並んでいて桃の香りが漂っていました。桃が旬の季節にはぜひ食べてほしいおすすめのかき氷です。

日本茶カフェ一日 ひとひ 店内

桃の箱が高く積まれる店内

煎茶 せんちゃ

カフェ一日 ひとひ かき氷 煎茶

かき氷 煎茶 せんちゃ 900円(税込)

カフェ一日は日本茶が自慢のお店。かき氷にもお茶の味を楽しめるメニューが展開されています。

カフェ一日 ひとひ かき氷 煎茶

食べられる茶葉がトッピングされています。

茶葉がトッピングされていて、これはお茶のほろ苦さやほんのりとした渋みがある味です。よくある抹茶系のかき氷はしっかり甘いものが多いですが、こちらの煎茶のかき氷は甘みもありますがよりお茶の味を堪能できます。シロップとなかに埋められた粒あんの甘さも主張が強すぎずちょうどよく仕上げられています。

カフェ一日 ひとひ かき氷 煎茶 中にあんこ

中には丹波大納言の粒あん。

最初にお茶の渋みやほろ苦さを感じるのですこし大人向けのかき氷かもしれません。個人的にはとても気に入ったメニューだったので、これまでいろんなかき氷を食べてきた人や、お茶の味が好きな人にぜひ食べてもらいたいです。

カルピス・ライム

カフェ一日 ひとひ かき氷 カルピス・ライム

かき氷 カルピス・ライム 800円(税込)

カルピスとライムが合わさった味のかき氷です。どちらかというとカルピスの味のほうが強い印象でした。ひさびさに味わうカルピスの味になぜか夏の訪れを感じました(カルピスって夏のイメージありますよね?)。

ブルーベリー、ラズベリー、ストロベリーの3種のベリーがなかに埋められています。甘酸っぱいフルーツをたくさん堪能できて満足でした。溶けてきた氷をストローで飲むとジュースみたいになっていてこれまたおいしいです。

キーウィ・ミント

日本茶カフェ一日のかき氷 キーウィ・ミント

かき氷 キーウィ・ミント 900円(税込)

ザ・さわやか!という印象のかき氷。筆者はミント味のスイーツに苦手意識があったので正直敬遠していたのですがこれは食べてみてよかったです。まず見た目がきれいで感動しました。

キウイとミントがトッピング 日本茶カフェ一日のかき氷

ミントのさわやかな香りとともにたっぷりとトッピングされたキウイを堪能。食べ進めると氷のなかに埋め込まれたマンゴーに出会い今度はよりしっかりと甘みを満喫できます。

店舗詳細

お店の名前:日本茶カフェ一日 ひとひ
営業時間:11:30~22:00
定休日:月曜(夏季のあいだ)、臨時休業あり
場所:〒658-0003 兵庫県神戸市東灘区本山北町3丁目6−10(Google Map
アクセス:阪急「岡本」駅より徒歩約4分、JR「摂津本山」駅より徒歩約5分
WEB:新しくて懐かしい「一日(ひとひ)」岡本/日本茶cafe(カフェ)
ブログ:日本茶カフェ一日 ひとひ – livedoor Blog(ブログ)

カフェ一日 ひとひ 店舗外観 入口

お店は建物の二階にあります。看板が建物の前に出ているのが目印。

お店のなかは木のテーブルや椅子など素朴で優しい雰囲気の調度品が並んでいます。すこし薄暗いのですが、昼間は窓からの自然光が入ってきて気持ち良いです。

日本茶カフェ一日 ひとひ 店内

個人的に良いなと思ったのは空調が涼しすぎないところ。特にかき氷を食べるとそれで体が冷えるのであまり冷房が効きすぎていると寒くなってしまうのでちょうどよく感じました。

スポンサーリンク

Cafe Yuddy カフェ ヨディ

カフェヨディは、和食や和スイーツを提供するお店。季節に応じたメニューを展開しており、夏季にはさまざまなかき氷を楽しむことができます。基本的にスイーツ類はドリンクとのセットの注文が必須ですが、かき氷は単品でもオーダーできます。

各種かき氷には追加トッピングもできます。

  • 自家製練乳 150円
  • はったい粉白玉3個 100円
  • 自家製わらびもち2個 100円
  • バニラアイス 100円

お店の名前:Cafe Yuddy カフェ ヨディ
※営業時間:平日11:30~16:00(ラストオーダー15:00)
※定休日:土日祝
※時短営業中ですが本来は11:30~21:00の営業で定休日なしです。
場所:〒658-0072 兵庫県神戸市東灘区岡本4−4 1-4-3 坂井ビル3F(Google Map
アクセス:阪急「岡本」駅より徒歩約4分、JR「摂津本山」駅より徒歩約4分
WEB:cafe yuddy – 神戸・岡本 和スイーツ カフェ

※本記事のメニューの内容や価格、営業時間は取材時点のもので変更になる可能性があります。

キャラメルみるく

カフェヨディ Cafe Yuddy かき氷 キャラメルみるく

かき氷 キャラメルみるく 単品850円 ドリンクセット1350円 (税込)

「キャラメルみるく」はアイスクリームがトッピングされていてまるでパフェのようなかき氷。甘いアイスクリームにほんのりビターで香ばしいキャラメル、さらにくるみの食感も加わり、ヨディのかき氷の中でも特にリッチな味わいのあるメニューです。

カフェヨディ Cafe Yuddy かき氷 キャラメルみるく

ミルク金時

カフェヨディ Cafe Yuddy かき氷 ミルク金時

かき氷 ミルク金時 単品850円 ドリンクセット1350円 (税込)

ふわふわ氷に甘い練乳がたっぷり、さらにあんこがトッピングされている和テイストのかき氷です。

カフェヨディ Cafe Yuddy かき氷 ミルク金時 わらびもちトッピング

プラス100円でわらびもち2個をトッピング

お店おすすめのわらびもちトッピング(+100円)も試してみました。わらびもちは冷えすぎると味がわからなくなってしまうので最後まで残さずにちょっとひんやり冷えてるくらいのタイミングで食べるのがちょうど良いと思いました。

黒蜜きなこ

カフェヨディ Cafe Yuddy かき氷 黒蜜きなこ

かき氷 黒蜜きなこ 単品850円 ドリンクセット1350円 (税込)

和テイストでまろやかな甘みが魅力のかき氷です。黒蜜とあんこときなこ。王道の味を重ねておいしくないわけがないですね。きなこは京都桂の和菓子老舗「中村軒」のもの。

店舗詳細

お店の名前:Cafe Yuddy カフェ ヨディ
※営業時間:平日11:30~16:00(ラストオーダー15:00)
※定休日:土日祝
※時短営業中ですが本来は11:30~21:00の営業で定休日なしです。
場所:〒658-0072 兵庫県神戸市東灘区岡本4−4 1-4-3 坂井ビル3F(Google Map
アクセス:阪急「岡本」駅より徒歩約4分、JR「摂津本山」駅より徒歩約4分
WEB:cafe yuddy – 神戸・岡本 和スイーツ カフェ

カフェヨディ Cafe Yuddy 店舗外観

カフェヨディ店舗入り口。ビルを3階まで登った先にあります。

スポンサーリンク

CAFE DE unique カフェ ド ユニーク

阪急「岡本」駅のすぐ目の前にある老舗喫茶「カフェ ド ユニーク」でも夏はかき氷メニューを提供しています。

お店の名前:CAFE DE unique カフェ ド ユニーク
※営業時間:平日9:30~20:00、土日9:00~20:00
※定休日:なし
※時短営業中で営業時間が変則的になっています。本来は22:00まで営業。
場所:〒658-0072 兵庫県神戸市東灘区岡本1丁目13−15(Google Map
アクセス:阪急「岡本」駅南口よりすぐ、JR「摂津本山」駅より徒歩約5分

※本記事のメニューの内容や価格、営業時間は取材時点のもので変更になる可能性があります。

メロンのかき氷

CAFE DE unique カフェドユニークのかき氷 メロン

かき氷 メロン 525円(税込)

レトロなお店の内観の雰囲気によく合う食器に盛りつけられており見た目から楽しめます。氷は昔ながらのすこし粗目の削り。鮮やかな緑のメロンシロップがかかっています。カフェドユニークさんはすべてのかき氷メニューにアイスクリームがトッピングされているのが特徴。

最近のかき氷専門店などと比べるとお手頃な価格でどこか安心感のあるお店です。

CAFE DE unique カフェドユニークのかき氷 メニュー

かき氷の種類は豊富。プラス50円で白玉やミルクのトッピングも可能。

店舗詳細

お店の名前:CAFE DE unique カフェ ド ユニーク
※営業時間:平日9:30~20:00、土日9:00~20:00
※定休日:なし
※時短営業中で営業時間が変則的になっています。本来は22:00まで営業。
場所:〒658-0072 兵庫県神戸市東灘区岡本1丁目13−15(Google Map
アクセス:阪急「岡本」駅南口よりすぐ、JR「摂津本山」駅より徒歩約5分

CAFE DE unique カフェドユニーク 店舗外観

阪急「岡本」駅の南側の改札を出るとすぐにお店が見えます。

一階は喫煙席で、二階が禁煙フロアになっています。

CAFE DE unique カフェドユニーク 店舗内観

二階席

 

 

当サイトをご覧いただきありがとうございます!

「神戸ファインダー」は豊富な写真と動画で神戸の魅力を発信するブログ型情報ウェブサイトです。サイト運営者Akiが気になるカメラや関連機材についても国内外から情報を集め記事にしています。

記事を気に入っていただけましたらSNSでシェアをよろしくお願いします。
FacebookTwitterYouTubeInstagramなどでも情報発信していますのでフォローよろしくお願いいたします。シェアとフォローは下のボタンからご利用いただけます。

質問があればお気軽にコメントやSNSでお知らせください^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました