スポンサーリンク

belle-ville(ベルヴィル)ふわふわパンケーキのお店が阪急岡本にオープン

「belle-ville」(ベルヴィル) 阪急岡本駅のパンケーキのお店

阪急岡本駅にパンケーキのお店「belle-ville」(ベルヴィル)がオープンしました(2018年10月10日)。さっそくお店に行ってきたので店舗の様子やメニューの内容などをお伝えします。何枚も重なったパンケーキが印象的なお店です。

スポンサーリンク

阪急岡本駅のすぐ隣のパンケーキカフェ

パンケーキカフェの「belle-ville」(ベルヴィル)は阪急岡本駅に隣接する場所にあります。以前はハワイアンダイニングカフェの「Northshore」(ノースショア)があったところです。2018年10月10日より営業開始しています。

メニューはパンケーキ、パフェなどのスイーツ、サンドイッチ、ホットサンドなどの軽食、紅茶、コーヒーなどのドリンクです。パンケーキはやわらかな生地でできていて、最高8段の積み重なった状態で提供されます。インスタ映え間違いなしのお店ですね。

メニュー内容

※メニューの内容と価格は取材時点の情報で、変更になる可能性があります。

※価格は税込料金です。

パンケーキ

※いずれのパンケーキも+200円でドリンクセットにすることができます。

4枚 各790円、8枚 各1090円

  • 焼きリンゴと自家製キャラメルのパンケーキ焼き
  • チョコと焼きバナナのパンケーキ
焼きリンゴと自家製キャラメルのパンケーキ焼き ベルヴィル

写真:焼きリンゴと自家製キャラメルのパンケーキ焼き(プレスリリースより)

チョコと焼きバナナのパンケーキ ベルヴィル

写真:チョコと焼きバナナのパンケーキ(プレスリリースより)

2枚 各790円、4枚 各990円

  • いちごとミックスベリーのパンケーキ
  • マンゴーパンケーキ
いちごとミックスベリーのパンケーキ「belle-ville」(ベルヴィル)

いちごとミックスベリーのパンケーキ

ミルフィーユパンケーキ 4枚490円 8枚 790円

ミルフィーユパンケーキ

写真:ミルフィーユパンケーキ(プレスリリースより)

スフレパンケーキ 790円

スフレパンケーキ

写真:スフレパンケーキ(プレスリリースより)

追加トッピング 各100円

  • 生クリーム
  • バニラアイス
  • あずき
  • たっぷりバタークリーム

セットドリンク +200円

  • ベルヴィルのオリジナル紅茶
  • 珈琲
  • ミルク
  • コーラ
  • メロンソーダ
  • オレンジジュース

ケーキ

※+200円でドリンクセットにすることができます。

ケーキ単品 490円

  • ガトーフロマージュ
  • フルーツケーキ
  • プレミアムモンブラン
  • いちごショート
  • 木苺のミルフィーユ
  • スフレチーズ
  • 塩キャラメルロール
  • ガトーショコラ
木苺のミルフィーユ ベルヴィル

木苺のミルフィーユ

ソフトクリームパフェ

※+200円でドリンクセットにすることができます。

  • チョコレート 690円
  • ストロベリー 790円
ストロベリーパフェ ベルヴィル

ストロベリーパフェ

アイスクリーム

※+200円でドリンクセットにすることができます。

  • バニラ 490円
  • チョコ 490円

サンドイッチ

※+200円でドリンクセットにすることができます。

  • カツサンド 690円
  • ミックスサンド 590円
  • ホットサンド ハム&チーズ 390円
  • ホットサンド ポテトサラダ 390円
ホットサンド ハム&チーズ ドリンクセット

写真:ホットサンド ハム&チーズ ドリンクセット

ホットサンド ハム&チーズ ベルヴィル

ドリンク

  • ベルヴィルのオリジナル紅茶 430円
  • ローズマリーの紅茶 490円
  • チャイの紅茶 490円
  • ロイヤルミルクティー 490円
  • ブレンドコーヒー(ホット) 390円
  • ブレンドコーヒー(アイス) 430円
  • アメリカンコーヒー 430円
  • 有機栽培珈琲 490円
  • エスプレッソ 430円
  • カフェラテ 450円
  • ウインナーコーヒー 490円
  • カフェモカ 490円
  • ミルク430円
  • コーラ 430円
  • メロンソーダ430円
  • ココア 490円
  • ソフトクリームソーダ 690円
  • コーヒーフロート 690円
  • ベルヴィル特製ミックスジュース 590円
  • 生絞りオレンジジュース 630円
  • 生搾りグレープフルーツジュース 630円
  • 生搾りリンゴとキウイ 690円
  • 生バナナジュース 590円
  • 豆乳マンゴージュース 630円
  • 生レモンスカッシュ 630円

食事メニューとのセットドリンク 200円(選べるのは下記のドリンク)

  • ベルヴィルのオリジナル紅茶
  • 珈琲
  • ミルク
  • コーラ
  • メロンソーダ
  • オレンジジュース

ランチメニュー(10:00-14:00)

ランチメニューにはカレーがあったり、セットにサラダが付きます。

  • カレーランチセット 790円
  • カツカレーランチセット 990円
  • カツサンドランチセット 890円
  • ミックスサンドランチセット 790円

パンケーキはちょっと時間がかかるこだわりの製法

「belle-ville」(ベルヴィル)のパンケーキの注意点

ベルヴィルはやわらかい食感のパンケーキを焼きたてで提供しています。注文を受けてから焼く製法なのでお店の混雑状態によっては10分、20分待つことになるようです(わたしが行った時も満席ではなかったものの10分くらい待ちました)。

パンケーキの生地はたしかにやわらかくて生地そのものに甘みがあります。昔ながらのホットケーキとはだいぶ異なる印象です。メニューの説明では「ふわふわ」とした食感とのことですが、個人的には空気の入ったふわふわな感じではなくて、クリームの様なしっとりした感じがあるやわらかさだと感じました。

お店に行った感想

いちごとミックスベリーのパンケーキ「belle-ville」(ベルヴィル)

わたしは「いちごとミックスベリーのパンケーキ」を注文しました。4枚のパンケーキの間にクリームとベリー系のフルーツが挟まっています。トッピングはいちごと生クリームとアイス。チョコレートソースとさらにアーモンドまで散らしてあって、味だけでなく見た目も良いパンケーキです。

いちごとミックスベリーのパンケーキ「belle-ville」(ベルヴィル)

わたしは4枚でおなかいっぱいでした。パンケーキの種類によっては8枚まで注文可能。見た目的には枚数が多い方がインパクトありますが個人的には4枚で十分でした。

セットドリンクは「ベルヴィルのオリジナル紅茶」。ポットで出してくれるのですが量は本当に一杯分でした。おいしかったです。

ベルヴィルのオリジナル紅茶

店舗詳細

内観

パンケーキカフェ「ベルヴィル」belle-ville 内観

パンケーキカフェ「ベルヴィル」belle-ville 内観

パンケーキカフェ「ベルヴィル」belle-ville 内観

パンケーキカフェ「ベルヴィル」belle-ville 内観

パンケーキカフェ「ベルヴィル」belle-ville 内観

パンケーキカフェ「ベルヴィル」belle-ville 内観

お店の様子は以前まであったノースショアとほとんど変わりません。細長い店舗で清潔感のあるおしゃれなお店です。

外観

パンケーキカフェ「ベルヴィル」belle-ville 外観

パンケーキカフェ「ベルヴィル」belle-ville 外観

パンケーキカフェ「ベルヴィル」belle-ville 外観 阪急岡本駅隣

場所・アクセス

住所:〒658-0072 兵庫県神戸市東灘区岡本5-1-1(Google Map

アクセス:阪急岡本駅よりすぐ。JR摂津本山駅より徒歩約5分。

食べログ:ベル・ヴィル 阪急岡本駅店 – 岡本/パンケーキ [食べログ]

営業時間

月~金 10:00-20:00(L.O19:00)

土日祝 8:00-20:00 (L.O19:00)

定休日

なし

まとめ アクセス良好のおしゃれなパンケーキカフェ「ベルヴィル」

阪急岡本駅からすぐの絶好のスポットに期待のお店が登場しました。比較的リーズナブルな価格帯で見栄えのするメニューが多いので若い人に特に人気が出そうですね。

ベルヴィルのお店は大阪にもあります。阪急岡本店は国内2号店になります(海外も数えるとシンガポールとタイにもお店があり岡本が4店舗目)。

関連記事

近くのお店(阪急岡本・JR摂津本山エリア)

神戸の阪急岡本駅とJR摂津本山駅近辺のおいしいお店を紹介します。お昼ご飯や、お茶をしたり、お土産を買うのにおすすめです。

パンケーキの撮影にパンケーキレンズはいかがでしょうか(こういうカメラ関連の記事も書いています)。

非常に小さく薄い形状であることから「パンケーキレンズ」とも呼ばれるこの「EF-S24mm F2.8 STM」。安いのにとても良い写りで気に入っています。日頃からずっと愛用しているこのレンズについて作例を交えながらレビューします。

当サイトをご覧いただきありがとうございます!

「神戸ファインダー」は豊富な写真と動画で神戸の魅力を発信するブログ型情報ウェブサイトです。サイト運営者Akiが気になるカメラや関連機材についても国内外から情報を集め記事にしています。

記事を気に入っていただけましたらSNSでシェアをよろしくお願いします。
FacebookTwitterYouTubeInstagramなどでも情報発信していますのでフォローよろしくお願いいたします。シェアとフォローは下のボタンからご利用いただけます。

質問があればお気軽にコメントやSNSでお知らせください^^