定番の観光スポット「神戸布引ハーブ園」の魅力・見どころを紹介するよ!

スポンサーリンク

神戸布引ハーブ園

観光施設「神戸布引ハーブ園」は、四季折々の自然や、山からの神戸の美しい眺望を楽しめます。新神戸駅近くでアクセスが良く、神戸に来るならぜひ訪れてほしいおすすめの観光スポットです。

神戸ファインダーをご覧いただきありがとうございます。Aki(@Aki_for_fun)です。神戸布引ハーブ園をご存じでしょうか。知っているけど行ったことのない人や、神戸観光で行こうか迷っている人もいると思います。年間パスを購入して何度も通っているわたしが「神戸布引ハーブ園」の魅力や見どころをお伝えします!

公式ウェブサイト:神戸布引ハーブ園/ロープウェイ | Kobe Nunobiki Herb Gardens & Ropeway

スポンサーリンク
スポンサーリンク

布引ハーブ園の魅力

ロープウェイで山からの眺望を楽しめる

布引ハーブ園までロープウェイで登る

神戸布引ハーブ園は新神戸駅近くからロープウェイで登った先にあります。ロープウェイからのきれいな眺めを楽しみながら快適に山上まで登ることができます。

布引ハーブ園 ロープウェーから見る布引の滝

ロープウェイから見える布引の滝

ロープウェイは全長約1460m、高低差330mです。山頂まで約10分の道のり。

動画:ロープウェイの中からの展望

Nunobiki Herb Ropeway

(動画は下りのロープウェイです)

神戸布引ハーブ園からの眺め

ハーブ園からは神戸や近郊の景色が見える。写真に見えているのは神戸ポートタワーなど港の様子。

豊かな自然と四季折々のイベント

布引ハーブ園と言えば美しい自然です。その季節の花が植えられており様々な植物の姿を楽しむことができます。

神戸布引ハーブ園

山上のエントランスのあたり

ロープウェーで山上に上ってから徐々に下るように歩いて行くと四季折々の草花を見ることができます。

布引ハーブ園 ハイキング

屋外はもちろん敷地内にはグラスハウスもあります。

季節の花々

神戸布引ハーブ園のチューリップ

4月撮影

神戸布引ハーブ園 ひまわり畑

7月撮影

神戸布引ハーブ園

9月撮影

布引ハーブ園 グラスハウス

グラスハウス

布引ハーブ園ではイベントも実施しています。旬の食べ物を堪能できる収穫祭や、花の摘み取り体験、そのほかハロウィンやクリスマスなどのシーズンにも特別な催し物が行われます。

神戸布引ハーブ園 テラスの飾りつけ

クリスマスシーズンのテラス

参考:イベントスケジュール | 神戸布引ハーブ園/ロープウェイ

布引ハーブ園の立地の良さを活かして、夏の花火を鑑賞したり、初日の出を見られる特別開園が行われることもあります。

神戸布引ハーブ園から見る初日の出

布引ハーブ園から見る初日の出

参考:神戸布引ハーブ園で初日の出を見てきました!【2020年】

園内にはハンモックで横になってくつろげるスペースもあります。天気の良い日は自然のなかで外でゆっくりと過ごすのも良いですね。

神戸布引ハーブ園のハンモックとコーベアー

園内のハンモック(コーベアーの人形は私物です)

センスのある飾りつけとインテリア

わたしが何度も布引ハーブ園に行きたくなる理由のひとつは、施設全体のおしゃれな飾りつけです。とても洗練されていて見ていて惚れ惚れします。

神戸布引ハーブ園のインテリア

神戸 布引ハーブ園

こんなおしゃれな家に住みたい…

神戸布引ハーブ園のインテリア

神戸布引ハーブ園のインテリア

神戸布引ハーブ園のインテリア

神戸布引ハーブ園のインテリア

神戸布引ハーブ園のインテリア

丁寧に整備されています。世話の大変な植物ですが日々きちんと手入れされているのでとてもきれいです。

ショップやカフェも充実

ハーブ園の中腹にある「ザ・ヴェランダ神戸」。1階のテラスや2階のカフェラウンジからは神戸の景色を望むことができます。

布引ハーブ園 ザ・ヴェランダおよびレストラン「ザ・ハーブダイニング」

奥に見える建物が「ザ・ハーブダイニング」

参考:ザ・ハーブダイニング – 神戸布引ハーブ園/ロープウェイ

テラスでは「ハーブの足湯」を楽しむこともできます。

ハーブ園内にはほかにも様々なハーブを活かしたフレグランスを試すことができたり、オリジナル商品の販売を行うショップがあります。

参考:KOBE HERB GARDENS Original

布引ハーブ園 エッセンシャルオイル

ホットドッグとハーブティー

軽食を買ってテラスで食べることもできる

営業時間とアクセス

開園時間・休園日・入園料金

営業時間 ロープウェイ ハーブ園
始発 終発(上り 開園 閉園
春 3/20~7/19
秋 9/1~11/30
平日 9:30 16:45 10:00 17:00
土日祝 20:15 20:30
夏 7/20~8/31 全日
冬 12/1~3/19 全日 16:45 17:00

定休日:年中無休(ただし、冬期間に2週間程度年次点検の為運休・閉園期間があります。)強風・雷発生時には、運休・休園する場合があります。
料金:ロープウェー往復1500円(入園料込み)

※天候の影響などで営業時間が異なる場合があります。お越しの際は布引ハーブ園ウェブサイトトップページの「本日の営業情報」をご参照ください。

布引ハーブ園麓のロープウェー

麓の「ハーブ園山麓駅」。ここから布引ハーブ園行きのロープウェイに乗る。

場所とアクセス

神戸布引ハーブ園は新神戸駅近くのロープウェイ「ハーブ園山麓駅」より訪れることができます。新幹線利用の前後などに行きやすいです。

三宮からは地下鉄ですぐ新神戸駅に行くことができます。

  • 住所:神戸市中央区北野町1-4-3(Google Map
  • アクセス:ロープウェイ「ハーブ園山麓駅」より約10分「ハーブ園山頂駅」下車
  • ロープウェイ「ハーブ園山麓駅」までのアクセス:
    【神戸市営地下鉄】JR・阪急・阪神・神戸市営地下鉄「三宮」→神戸市営地下鉄「新神戸駅」下車、徒歩約5分
    【新幹線】「新神戸駅」下車、徒歩約5分
    【市バス】JR「三ノ宮」、阪急・阪神・神戸市営地下鉄「三宮」→市バス(2・18・90・92系統)「布引」下車、徒歩約5分。
    JR「三ノ宮」、阪急・阪神・神戸市営地下鉄「三宮」→市バス(64系統)「新神戸駅」下車、徒歩約5分。

参考:神戸布引ハーブ園

滞在時間の目安と園内の地図

「ハーブ園山頂駅」から中腹の「風の丘中間駅」まで園内を見ながら歩くとおよそ45分~1時間ほどかかります。途中カフェやショップなどでゆっくり過ごす場合はもう少し時間に余裕をとることをおすすめします。

参考:神戸布引ハーブ園の施設マップ

布引ハーブ園を含む神戸観光モデルコース

神戸布引ハーブ園からは歩いて北野異人館街が比較的近いです。歩きながら途中にカフェなどで休憩する観光コースがおすすめです。

布引ハーブ園を含む観光モデルコースを紹介しています
神戸観光おすすめモデルコース!布引ハーブ園・北野異人館街・おしゃれカフェ編

 

当サイトをご覧いただきありがとうございます!

「神戸ファインダー」は豊富な写真と動画で神戸の魅力を発信するブログ型情報ウェブサイトです。サイト運営者Akiが気になるカメラや関連機材についても国内外から情報を集め記事にしています。

記事を気に入っていただけましたらSNSでシェアをよろしくお願いします。
FacebookTwitterYouTubeInstagramLINE@などでも情報発信していますのでフォローよろしくお願いいたします。シェアとフォローは下のボタンからご利用いただけます。

質問があればお気軽にコメントやSNSでお知らせください^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました