「客船フェスタ2019」が3月21日(木曜・祝)13時~18時に開催!

スポンサーリンク

賑わうポートターミナル

「客船フェスタ2019」が3月21日(木曜・祝)、神戸ポートターミナルにて開催されます。同日に入港する外国客船「セブンシーズ・マリナー」の歓迎イベントのほか、「クルーズセミナー」、「みなとまち神戸 オリジナル下敷きをつくろう!」企画など様々な催し物を予定しています。イベントの目的はより多くの人にクルーズ客船や港に親しみと魅力を感じてもらうこととのこと。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

開催日時・場所

日時:2019年3月21日(木曜・祝)13時~18時

場所:神戸ポートターミナル
神戸市中央区新港町4-5(神戸新交通ポートライナー「ポートターミナル駅」下車すぐ)

イベント内容

クルーズセミナー(13:30~15:10)

クルーズ専門の旅行会社であるマーキュリートラベル株式会社の代表取締役 東山真明氏の講演。「船内の揺れが心配」「ドレスコードはあるのか」など、クルーズ初心者にもわかりやすい内容を解説しクルーズの醍醐味・魅力を伝える内容になる予定。
ほか3名のクルーズのスペシャリストも迎え、それぞれの客船の特徴などを紹介するなど、クルーズ経験者も満足できるセミナーです。先着200名には、記念品として神戸港タオルをプレゼントされます。

  • 場所:ポートターミナル内
  • 定員:200名(先着順)
  • 参加費:無料
  • 事前申込不要

入港歓迎セレモニー(13:00頃~)

セブンシーズ・マリナーの乗組員を招き、ターミナル内で歓迎セレモニーを開催します。

「みなとまち神戸 オリジナル下敷きをつくろう!」

人気イラストレーター有村綾さんの描く「みなとまち神戸とクルーズ客船」をテーマにしたイラストに、有村さんと一緒にぬり絵を楽しむイベント。できあがった作品は、下敷きやポストカードとしてもらうことができます。

「みんなで塗って、鳥瞰図をつくろう!」

鳥瞰図絵師の青山大介さんが描いた大きな港町神戸鳥瞰図にみんなで色を塗り、一つの作品をつくります。「なぞって楽しむ港町神戸鳥瞰図2017」の鳥瞰図作成体験も。

船長服での記念撮影と缶バッチのプレゼント

関西クルーズ振興協議会が、クルーズの魅力紹介ブースを開設し、船長服
で記念撮影し、撮った写真をその場で缶バッジにしてプレゼントするサービスを実
施。

※なくなり次第終了

クルーズ商品紹介コーナー

クルーズセミナーに参加の下記3社がクルーズ商品を紹介する個別ブースを開設します。

会社 担当者 主な取扱船社 主なクルーズエリア
NCLジャパン株式会社 川崎 義則 氏 ノルウェージャンクルーズライン ハワイ、地中海、カリブ海
森田 千里 氏 オーシャニアクルーズ 地中海、バルト海、エーゲ海
リージェントセブンシーズクルーズ 地中海、バルト海、アラスカ
スタークルーズ日本オフィス 山本 有助 氏 スタークルーズ アジア
ドリームクルーズ アジア
マーキュリートラベル株式会社 東山 真明 氏 ポナン 南極、北極、カリブ海

フェリー紹介コーナー

神戸港に就航しているフェリーをご紹介します。

外国客船「セブンシーズ・マリナー」概要

  • 入港:3月21日(木曜・祝)7時
  • 出港:3月22日(金曜)19時
  • 総トン数:48、075トン  全長:216メートル
  • 船籍:バハマ  定員:約700人  乗組員:約450人
  • 運航会社:リージェント セブンシーズクルーズ(米国)

※上記時間・内容は変更になる可能性があります。
※外国客船「セブンシーズ・マリナー」の船内に入ることはできません。

参考:神戸市:クルーズの魅力を紹介する『客船フェスタ2019』を開催します!

神戸港に入港する豪華客船の予定【2019年版】お出迎えとお見送りに行こう!
長期の船旅を楽しむクルーズ客船が神戸の港に数多くやってきます。港では神戸への来訪を祝したり、船旅の安全を祈り様々なイベントを開催。神戸にやってくる豪華客船の予定や、そのお出迎え・お見送りできる場所・イベントについてお伝えします。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました