2020年11月16日~30日 Peak Design 年に1回のビッグセールブラックフライデー開催中!! → Peak Design Official Website 参考:Peak Designの公式オンラインショップの利用方法を日本語に翻訳して解説

神戸メリケンパークに噴水広場が新登場!新たなインスタ映えスポットに

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メリケンパークの噴水がリニューアル

神戸ファインダーをご覧いただきありがとうございます。Aki(@Aki_for_fun)です。

2018年4月28日より神戸メリケンパークに新たに噴水広場が登場します。もともとあった噴水池を改修され、新たな憩いの場所としてリニューアルします。新しい噴水では特別な演出も行われます。新たなフォトスポットとして注目です。

追記(2018年4月28日):実際にメリケンパークまで行って見てきました!

メリケンパークの新しい噴水

メリケンパークの新しい噴水

噴水の中に入って遊べるようになっています。これからの季節楽しい場所になりそうですね。

メリケンパークの新しい噴水 テレビの取材

テレビの取材も来ていました。

夜間には、音楽とLED照明による噴水演出が行われます。ポートタワーや海洋博物館などのイルミネーションと共に夜景を楽しめますね。

メリケンパーク夜の噴水ショー

メリケンパーク夜の噴水ショー

 

噴水ショー(特別演出)の動画

噴水と特別演出の時間

噴水の時間

午前10時~午後11時

演出時間

  • 間隔 20分(約3分間の演出)
  • 噴水高 0.6~5.0m(常時0.1~0.6m)
  • 時間帯
    昼の演出 午前10時~午後6時
    夜の演出 午後 6時~午後9時(音楽とLED照明による演出)

噴水広場の概要

  • 広さ 約500平方メートル
  • 吐出口数 46箇所

メリケンパークの新しい噴水 イメージ画像 昼

メリケンパークの新しい噴水 イメージ画像 夜




メリケンパークはBE KOBEなどフォトジェニックな場所

BE KOBEのモニュメント

今回新しく噴水ができた神戸メリケンパークには「BE KOBE」のモニュメントや神戸ポートタワーなど、人気のフォトスポットがたくさんあります。おすすめの神戸の観光地です。

新しくなったメリケンパーク!リニューアル後の注目ポイント

新しくなったメリケンパーク!「BE KOBE」などリニューアル後の注目ポイント
2017年4月5日にリニューアルオープンしたメリケンパーク(神戸市・中央区)。オープンセレモニーの様子などが報道され期待の観光スポットとして注目を集めています。さっそく新しくなったメリケンパークを観てきたのでどのように変わったのかその注目ポ...

参考:神戸のおすすめフォトスポット!カメラを持って出かけたい観光・レジャースポットまとめ

神戸のおすすめフォトスポット!カメラを持って出かけたい観光・レジャースポットまとめ
神戸のインスタ映えするフォトジェニックな場所をまとめています。地元神戸でカメラを持って様々なところに出かけているわたしが特に良いと思った場所を選びました。BE KOBEなど人気の定番スポットはもちろん、地元の人しか知らないようなちょっとした穴場スポット、写真映えする季節のイベントも紹介します。

当サイトをご覧いただきありがとうございます!

「神戸ファインダー」は豊富な写真と動画で神戸の魅力を発信するブログ型情報ウェブサイトです。サイト運営者Akiが気になるカメラや関連機材についても国内外から情報を集め記事にしています。

記事を気に入っていただけましたらSNSでシェアをよろしくお願いします。
FacebookTwitterYouTubeInstagramなどでも情報発信していますのでフォローよろしくお願いいたします。シェアとフォローは下のボタンからご利用いただけます。

質問があればお気軽にコメントやSNSでお知らせください^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました