スポンサーリンク

マンガで楽しく写真の撮り方を学べる『カメラはじめます!』読書レビュー

シェアする

『カメラはじめます!』という本を読みました。マンガを読みながら、カメラの選び方や、上手な写真の撮り方を学ぶ内容です。カメラ初心者の人におすすめできる良書だと思ったのでレビューします。

書籍『カメラはじめます』

※本記事内の画像はすべてAmazonの本書紹介ページより引用しています。

神戸ファインダーをご覧いただきありがとうございます。Aki(@Aki_for_fun)です。よく本屋さんに行ってはカメラ本のコーナーを見に行くのですが、新しい書籍が棚に並んでいました。読んでみるとなかなか良かったのでご紹介します。

この本の著者でイラストレーラーのこいしゆうかさんが、すず先生(監修の写真家・鈴木知子さん)にカメラについて教わりながらストーリーが進むマンガです。

よくカメラや写真について勉強しようとすると、露出や絞り、ISO感度、シャッタースピード、レンズの焦点距離や画角といったことについて項目立てて学ぶことになりがちです。そういった教科書的な書籍も悪くないのですが、この『カメラはじめます!』はもう少し肩の力を抜いて学べる本です。

カメラはじめます! 目次

目次を見てもらっても分かるのですが専門用語がまったくと言っていいほどないですよね。本文のなかには専門用語も出てきますが、マンガがベースなのであまり複雑な印象がなく気楽に読み進められます。

全体的にどちらかというと女性向けの内容のように感じました。あるいは女性的な感性を持った人向けともいえますね。例えばカメラ選びに関するアドバイスで「スペックよりもそのカメラに愛着を持てるデザインかどうか」を重視するのはわりと女性的な観点だと思います。男性もカッコいいカメラに惹かれるのですが、同じくらいスペックを重視する傾向にあります。

カメラはじめます!  書籍内容

他にもテーブルフォトの撮り方について解説するシーンがあるのも、女性的だったり、SNSが流行っているいまどきの視点だと思います。おじさんカメラマンが書く本ってあまりこういう内容はとりあげないんですよね。

カメラはじめます!  書籍内容

形式ばっていない、良い意味で教科書らしさがない本です。難しい内容を敬遠しがちな人にぜひ読んでほしいおすすめの本です。

カメラはじめます!

おすすめ関連記事

「カメラを始めたばかりで使いこなせない」、あるいは「イメージしたような写真が撮れない」という悩みを抱えていませんか?そんな人はぜひ本を読んで勉強してみてください。ちょっと知識があると写真がぐっと良くな...
カメラを趣味にされている人は普段カメラ用品をどこで買っていますか?この記事では私が普段カメラ関連用品を買うときに利用しているお店や、お得な買い物の方法についてご紹介します。家電量販店、Amazon...
みなさんはAmazon(アマゾン)を使っていますか?この記事では普段からカメラを使って生活されている人向けにAmazonの活用法をご紹介します。カメラ用品をお得に買い物するのはもちろんですがそれだけで...
カメラ初心者の方に向けたカメラ関連道具のご紹介です。とりあえずカメラを買ったらもうあとは撮るだけなんて思っていませんか。カメラを買うとけっこう色々なものが必要になったり欲しくなったりするんです...

当サイトをご覧いただきありがとうございます!

「神戸ファインダー」は豊富な写真と動画で神戸の魅力を発信するブログ型情報ウェブサイトです。サイト運営者Akiが気になるカメラや関連機材についても国内外から情報を集め記事にしています。

記事を気に入っていただけましたらSNSでシェアをよろしくお願いします。
FacebookTwitterYouTubeInstagramなどでも情報発信していますのでフォローよろしくお願いいたします。シェアとフォローは下のボタンからご利用いただけます。

質問があればお気軽にコメントやSNSでお知らせください^^