神戸インディペンデント映画祭 作品募集!受賞作品は映画館で上映

スポンサーリンク

神戸インディペンデント映画祭

神戸インディペンデント映画祭が2019年11月29日から12月1日にかけて開催されます。コンペティション用の映像作品を募集中。入選作品は映画祭にて上映され、グランプリに入賞した作品はその後「OSシネマズ神戸ハーバーランド」にて上映予定です。

公式サイト:神戸インディペンデント映画祭

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コンペ作品募集

神戸インディペンデント映画祭では、自主制作の映画・映像作品を募集しています。グランプリに選ばれた作品には、賞金10万円が授与、そして神戸市内の映画館で特別上映されます(「OSシネマズ神戸ハーバーランド」を予定)。

コンペ作品募集 | 神戸インディペンデント映画祭」より作品募集の概要を以下に引用します。

  • 応募締切: 2019年08月23日
  • 応募資格:応募者の年齢、国籍、プロ、アマは問いません。
  • 募集部門:
    A短編作品部門(20分以内)
    B中編作品部門(60分以内)
  • エントリー費用:
    A短編作品部門 2000円
    B中編作品部門 2000円

応募規定は以下のとおり。

  • 自主制作の映画、映像作品であればジャンルは問いません。
  • 制作年の制限はありません。
  • 作品の発表、未発表は問いません。
  • 応募作品数は、1監督(1応募者)につき2作品までとします。
  • 日本語以外の言語が主体となっている作品は、必ず日本語字幕を入れてください。
  • 作品内で他者の著作物を使用している場合は必ず著作権者の許諾を得てください。

審査方針:

「インディペンデント映画のおもしろさを多くの人に知ってもらいたい」という思いで映画祭を開催します。映画祭で上映する作品(入選作品)は、初めて観る人も楽しめるような作品であれば、と思っています。

スケジュール:

2019年8月23日 コンペ作品 応募締切(※作品必着)
1次審査(運営事務局による審査)
2019年9月下旬 2次審査(神戸の映画関係者を招いて審査会)
2019年10月初旬 入選作品の決定  すべての応募者に審査結果をメールで連絡します。

※審査経過、審査内容についての問い合わせには回答できません。

そのほか応募方法の詳細は「コンペ作品募集 | 神戸インディペンデント映画祭」をご確認ください。

神戸インディペンデント映画祭

名称 神戸インディペンデント映画祭
開催日 2019年11月29日(金)、11月30日(土)、12月1日(日)の3日間
会場 神戸三宮シアター・エートー(神戸市中央区琴ノ緒町5丁目6-9)Google Map
詳細 神戸インディペンデント映画祭概要 | 神戸インディペンデント映画祭

神戸インディペンデント映画祭のコンセプトは「映像クリエイターの発表と交流の場を、神戸に」。運営するのは有志の市民で、これまでも「神戸クリエイターズミートアップ」というイベントを通じて、クリエイターたちの交流の場を設けてきました。映画祭の企画にあたっては、神戸の映画館や映画市民団体、映像クリエイターなどに協力を依頼しているとのこと。準備を重ねた末に今回満を持して映画祭の企画となりました。

参考:神戸インディペンデント映画祭について | 神戸インディペンデント映画祭

コメント

タイトルとURLをコピーしました