動画編集ソフトDaVinci Resolve 17の無償オンラインセミナーが4月29日に開催!要申し込み

スポンサーリンク

ブラックマジックデザインが動画編集ソフトDaVinci Resolve17の無償トレーニングを開催します。一日がかりの長時間のセミナーで、無償でありながら大ボリュームの内容です。

動画編集ソフトDaVinci Resolve 17の無償オンラインセミナーが4月29日に開催!要申し込み

神戸ファインダーをご覧いただきありがとうございます。Aki(@Aki_for_fun)です。個人的にとてもおすすめのセミナーが開催されるのでお知らせします。

スポンサーリンク

無料なのに超充実のセミナーが今年も開催

2021年4月29日(木)昭和の日に、ブラックマジックデザインが自社の動画編集ソフトDaVinci Resolve 17の無償トレーニングを行います。オンラインで行われる無料セミナーで動画編集の方法を学ぶことができます。事前申し込みが必須です。無料開催は貴重なのでぜひお見逃しなく。

参加申しこみ → ゴールデンウィーク特別オンライン無償トレーニング Introduction to DaVinci Resolve 17  Creators Community | Blackmagicdesign 

同セミナーは2020年8月にも開催されました。それが大好評で今年も再び行うことになったとのこと。わたしは昨年のセミナーに参加したのですが、とても充実した内容で大満足のセミナーでした。DaVinci Resolveの使い方を学んで動画編集したい人はぜひ受講することをおすすめします。

DaVinci Resolveは無償版と有償版がありますが、受講はどちらでも大丈夫です。つまりPC/Macさえあれば誰でも使えて、セミナーでその編集方法を学べます。

わたしは今年も受講予定です。復習にもなりますし、いまはソフトがバージョンアップして17になっているので新機能についても学べることを期待しています。

スポンサーリンク

DaVinci Resolve セミナー詳細・注意点

今回開催される「ゴールデンウィーク特別オンライン無償トレーニング Introduction to DaVinci Resolve 17」の詳細について公式サイトから引用して紹介します。また昨年セミナーを受講したわたしの経験から気をつけたほうが良いと思う点についても補足して書きます。あくまで昨年のセミナーを基にした個人的意見ですので、今年は当てはまらない可能性もありますのでご了承ください。

参考:ゴールデンウィーク特別オンライン無償トレーニング Introduction to DaVinci Resolve 17  Creators Community | Blackmagicdesign 

概要:
この度ブラックマジックデザインでは、昨年8月に開催し、好評を集めたDaVinci Resolve特別オンライン無償トレーニングを再開催致します。

今回は、普段お仕事や学業に専念されている方でも参加しやすい4月29日(木)昭和の日に開催致します!

弊社編集ソフトウェアのDaVinci Resolveは、豊富な機能・スピーディー且つ正確なパフォーマンスにおいて
ハリウッドやポストプロダクションなどのハイエンド層から高い評価を得ている一方で、
無償版でも有償版と同じ機能が95%以上提供されている事から
リーズナブルでクリエイティブなソリューションとして学生の皆様からも厚い支持を得ております。

DaVinci Resolveは、従来のサブスクリプション型とは異なり、ライセンス買い切り型で提供されている為、
有償版を購入後も常に追加料金無しで、最新のバージョンを手に入れることが可能です。

*DaVinci Resolve Studio¥39,578 (税込)
*Pocket Cinema Camera 4K/ 6K/ 6K Pro を購入時、DaVinci Resolve有償版ライセンスが同梱されています

DaVinci Resolveのすごいところは無料版でもふつうに動画編集できてしまうところです。トランジションやテキストを入れて立派な動画がつくれます。勝手になにかロゴが入ってしまうようなこともありませんし、4K UHDの解像度にも対応します。一般のライトユーザーから仕事で動画編集するプロフェッショナルまで、幅広い層に親しまれている動画編集ソフトです。

わたしはBMPCC4Kを買ったときについてきたライセンスで有料版のDaVinci Resolve Studioを使い始めました。有料版だと、映像のノイズリダクションが使えたり、PCのグラフィックスを活用したデコード/エンコードに対応するのでサクサクと快適に編集できるようになります。

最新のDaVinci Resolve 17 は、DaVinci Resolve 16 発表以降、約1年半ぶりにリリースされましたが
およそ100種類の新機能および200種類の改良点を含む大規模なアップデートが全て無料で提供されております。

こちらのトレーニングは、編集・合成・カラー・音声の基礎を効率よく集中的に学ぶ事のできるプログラムです。

・DaVinci Resolveを初めて触る方
・編集ソフトを使用したことがない方は勿論の事、

特に、学生の方や編集ソフトの移行をお考えの方へ非常に最適な内容です。

ご自身で教材を入手し自主的に勉強を進めていくことも可能ですが、
今回のトレーニングでは皆さんと一緒に順を追って進行し、
ハンズオンで最新のDaVinci Resolve17 の多様な機能や実践的な使い方を丁寧に学んでいきます。
講座内容
DaVinci Resolve 16 公式トレーニングブックに沿った講座内容を予定しております。

・DaVinci Resolve 16 ビギナーズガイド
https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/davinciresolve/training

今回のセミナーは、DaVinci Resolveを初めて使う人はもちろんですが、実際に編集ソフトを使い始めている人にもおすすめです。自学自習だととりあえず編集することはできても知らない機能がたくさんあるはずです。わたしが昨年参加したセミナーでは、便利なショートカットや使ったことのない機能をたくさん知ることができて有意義でした。

持ち物
DaVinci Resolve 17の動作するMac
またはPCを各自ご用意ください。

Mac▼
High Sierra以降
MacBook 2015以降
MacBook Air 2013以降
MacBook Pro 2013以降

Windows▼
Windows 10を推奨。

ウェビナー形式のため、ご受講には
デュアルモニターが必須です。
(DaVinci Resolve操作用のモニター+トレーナー側の映像を表示するモニター)

*PC+タブレット端末/ スマートフォン等の組み合わせでも可能です。

*マウスおよびマウスパッドもご用意いただくことをお勧めします。
(DaVinci Resolveの操作をする場合は、中ボタンつきのマウスを推奨しています)

*練習素材があるためPCに10GBの空き容量をご用意下さい。

*マシンの不具合があっても当日の対応は出来兼ねます。
事前にDaVinci Resolve 17の最新バージョンをインストールの上、動作確認をお願い致します。

ソフトを動かすだけであれば必ずしもハイエンドのPCでなくてもDaVinci Resolveは使えます。ただし機能や扱う素材によっては動作が重くなったりフリーズしてしまうこともあるかもしれません。本格的にクリエイター向けのPCやゲーミングPCなどの、高性能なグラフィックスが搭載されたパソコンが望ましいです。MacならMacBook ProやiMacなど、比較的高級なモデルを推奨。
わたしはクリエイターPCのDAIVやMacBook Proを使っています。

マウスは上にも書いてあるように中ボタン(クリクリ動かしてスクロールするやつ)があったほうが良いです。パラメーターの調整に使えて便利です。カラーやFusionを多用する人はペンタブも使っている人が多いです。

セミナーに使う教材はきちんと事前にダウンロードして用意しておきましょう。容量が大きいので、ストレージに空きをつくらなければいけません。ダウンロードするだけでも時間がかかるので直前にやろうとすると間に合わないかもしれません。セミナーの最初でつまづくと多分やる気がうせます。編集ソフトのDaVinci Resolveももちろんインストールして起動確認しておいてください。

参考:DaVinci Resolve | Blackmagic Design

インフォメーション
日程:
2021年4月29日(木)
午前10:00開始- 午後19:00終了予定

詳しいタイムテーブルは、
当日講師がご案内致します。

長いです。休憩もあるはずですが、長時間のセミナーなので疲れるのはしかたないと思います。昨年は二日に分けて行っていたセミナーを今年は一日がかりでやるようなのでけっこう苦労しそうです。

昨年は期間限定でセミナー動画のアーカイブを視聴することができました(受講者限定)。アーカイブで復習することでより習熟できるはずです。ただし、どうせアーカイブで見られると思ってあまり集中せずに受講すると、たぶんもうやる気が出ないと思います。

個人的にはまずセミナー当日にできるだけ頑張って取り組むことをおすすめします。わたしは特に役立つと思ったことについてはノートをとって残しておきました。あとリアルタイムだと参加者が質問してそれに回答してもらうこともできたのでそれがとても有意義でした。

会場:
Zoomを使用したウェビナー形式です。

お申し込み後にメールにてイベント当日のZoomリンクをご案内致します。

システム要件:
https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362023-System-Requirements-for-PC-Mac-and-Linux

費用:
無料

昨今おなじみのZoom。とはいえ初めて使う人もいると思います。基本的に受講する側はしゃべる必要もないですし、自分の顔を見せる必要もないので、自分側のマイクや映像はオフにしたほうが良いです。特にマイクをオンにしたままだと自分の生活音がほかの人に届いて邪魔になってしまうので注意しましょう(とはいえこれは万が一うるさければ主催者側が参加者のマイクをオフにしてくれると思います)。

昨年の場合、受講者がなにか質問するときはテキストチャットを使いました。この質疑応答が活発で有意義なものだったので、今年も期待したいと思います。

 

以上、2021年4月29日に開催される「ゴールデンウィーク特別オンライン無償トレーニング Introduction to DaVinci Resolve 17」のご紹介でした。

参加申しこみ → ゴールデンウィーク特別オンライン無償トレーニング Introduction to DaVinci Resolve 17  Creators Community | Blackmagicdesign 

参考:イベント & トレーニング Creators Community | Blackmagicdesign 

DaVinci Resolveのタグがついた記事一覧 

DaVinci Resolveで適切にキャッシュファイルを設定して快適に編集しよう
動画編集ソフト「DaVinci Resolve」(ダヴィンチ リゾルブ)を快適に使用するためにおすすめのキャッシュの設定をお伝えします。またストレージを圧迫しないようにキャッシュを削除する方法もメモしておきます。
DaVinci Resolveで動画を高速で書き出す方法とグラフィックスのおすすめ
DaVinci Resolve(ダヴィンチリゾルブ)で動画を編集して書き出すときのおすすめの設定をご紹介します。エンコードの速度を速めるにはグラフィックスやドライバーが鍵になります。ビデオカードの処理能力を活かして書き出し時間の短縮を目指しましょう。
DaVinci Resolveの使い方を勉強するのに便利なサイトや書籍・チュートリアル動画まとめ
動画編集ソフトDaVinci Resolve(ダヴィンチリゾルブ)の使い方を学ぶのに便利なコンテンツをまとめました。公式のマニュアルや、ユーザーによる解説記事や動画、書籍、セミナーなど様々なかたちのチュートリアルコンテンツがあります。

当サイトをご覧いただきありがとうございます!

「神戸ファインダー」は豊富な写真と動画で神戸の魅力を発信するブログ型情報ウェブサイトです。サイト運営者Akiが気になるカメラや関連機材についても国内外から情報を集め記事にしています。

記事を気に入っていただけましたらSNSでシェアをよろしくお願いします。
FacebookTwitterYouTubeInstagramなどでも情報発信していますのでフォローよろしくお願いいたします。シェアとフォローは下のボタンからご利用いただけます。

質問があればお気軽にコメントやSNSでお知らせください^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました