神戸税関が春の特別公開とライトアップ 2019年3月16日

スポンサーリンク

神戸ファインダーをご覧いただきありがとうございます。Aki(@Aki_for_fun)です。神戸の名建築のひとつ神戸税関が一般向けに開放されるほか、様々なイベントが実施されます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

神戸税関の一般公開とライトアップ

神戸税関が春の特別企画として広報展示室や中庭を特別公開します(2019年3月16日12:00〜17:30)。普段は平日にしか観覧できませんが休日に開放される貴重な機会です。

わたしも神戸税関には何度か訪れたことがありますが、大きな敷地に美しい建物と中庭があり見応えがありました。

神戸税関 中庭 KOBE CUSTOM S

神戸税関の中庭

また同日の18:00〜20:00には「TIME TRIP COSMOS with PINK FLOYD」と題して光と音楽の演出が行われます。

神戸税関が春の特別公開とライトアップ 2019年3月16日

画像引用:TIME TRIP COSMOS with PINK FLOYD

参加費:無料

場所:神戸税関本関(神戸市中央区新港町12-1・Google Map

ライトアップが施される大がかりなイベントのようですね。これは楽しみです!

参考:

「オープンKIITO2019」も同時開催

日時:2019年3月16日11:00〜16:00

場所:デザイン・クリエイティブセンター神戸 KIITO(神戸市中央区小野浜町1-4・神戸税関の東側・Google Map

入場無料(一部ワークショップや販売は有料)

デザインや建築、映像制作など様々な分野のクリエイターが仕事をしている「デザイン・クリエイティブセンター神戸 KIITO」が一般公開されます。普段見ることのできないようなクリエイティブな仕事現場でクリエイターと直接交流できる機会です。

クリエイターによるワークショップや物販の「KIITO SHOP」も実施。さらに建物内を見学できるツアーも行われます。

オープンKIITO 2018

普段入れないような場所も見学することができて楽しいですよ!過去記事にオープンKIITO 2018の様子を紹介しています。

参考:オープンKIITO2019 | SCHEDULE | KIITO

関連記事:映画のロケ地にもなった歴史ある神戸税関!一般見学できる隠れた観光スポット

 

当サイトをご覧いただきありがとうございます!

「神戸ファインダー」は豊富な写真と動画で神戸の魅力を発信するブログ型情報ウェブサイトです。サイト運営者Akiが気になるカメラや関連機材についても国内外から情報を集め記事にしています。

記事を気に入っていただけましたらSNSでシェアをよろしくお願いします。
FacebookTwitterYouTubeInstagramなどでも情報発信していますのでフォローよろしくお願いいたします。シェアとフォローは下のボタンからご利用いただけます。

質問があればお気軽にコメントやSNSでお知らせください^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました