スポンサーリンク

にしのあきひろ絵本「えんとつ町のプペル」を無料公開!

シェアする

キングコング・西野亮廣(にしのあきひろ)さんが製作した絵本「えんとつ町のプペル展」が無料公開されることになりました。

以下のリンクから読むことができます。

大ヒット中の絵本『えんとつ町のプペル』を全ページ無料公開します(キンコン西野)

無料化にふみきった理由は、絵本の価格に対して「2000円は高い。自分で買えない」という小学生の言葉。西野さんはこの意見を受けて、悩んだ末にこの無料化にふみきったと自身のブログに書いています。

無料化ということで売り上げの落ち込みも心配されましたが、西野さんのブログによると逆に売り上げは上がっているとのこと。

今朝、『えんとつ町のプペル』を完全無料化して、誰でも見れるようにしたところ、Amazonの売り上げが急激に伸びましたことをご報告いたします。

引用元 http://lineblog.me/nishino/archives/9256131.html

えんとつ町のプペル

えんとつ町のプペル

posted with amazlet at 17.01.07
にしの あきひろ
幻冬舎 (2016-10-21)
売り上げランキング: 23

「えんとつ町のプペル展」の原画の展示会が神戸の旧メディテラス「神戸別品博覧会」にて1月29日まで開催中です。
https://kobefinder.com/poupelle/

こちらの記事でもご紹介しましたが、この展示会も無料で公開されており、資金をクラウドファンディングによってまかなっています。神戸にお出かけになる方はこちらの展示会とてもおすすめです。

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
関連コンテンツ
関連コンテンツ
スポンサーリンク