椿と枝垂れ梅が圧巻の城南宮に行ってきました!京都の梅の名所

京都の城南宮(じょうなんぐう)の梅が見ごろと聞いて行ってきました。たくさんの枝垂れ梅や椿の花、きれいに整えられた日本庭園が美しかったです。写真とともにご紹介します。

神戸ファインダーをご覧いただきありがとうございます。Aki(@Aki_for_fun)です。

今回は京都に観光に行ってきた番外編「京都ファインダー」です。神戸にお住いの人であれば京都にお出かけする人もたくさんいると思うので紹介します!とても素敵な場所だったのでおすすめです!

スポンサーリンク

神戸方面から城南宮までの行き方

城南宮の最寄駅は「竹田」駅(京都市営地下鉄/近鉄)です。神戸方面から向かう場合、JRなら「京都」駅で乗り換え、阪急ならまず「十三」や「梅田」で京都方面に乗り換えてさらに「烏丸」駅で乗り換えです。おそらくJRのほうが速くて運賃高め、阪急のほうがゆっくりで運賃安めになると思います。わたしは阪急でのんびり行くことにしました。

竹田駅から歩くと城南宮まで約12~15分ほどの道のりです。竹田駅から市バスやタクシーで行くこともできます。わたしは行きはタクシー(運賃は620円かかりました)で、帰りは徒歩にしました。タクシーだと入り口の前まで行けるので便利。平坦な道なので歩くのもそんなに苦労しません。

参考:アクセス バス・電車 公共交通機関 | 城南宮公式ウェブサイト 

スポンサーリンク

城南宮の「神苑」にて「しだれ梅と椿まつり」開催

わたしが訪れたのは平日のお昼ごろ(2021年3月4日)。枝垂れ梅の名所ということもあってこのご時世にしてはたくさんの人が訪れていました(お出かけの際は感染症予防にお気をつけください)。この日はくもりでたまに晴れ間がのぞくようなお天気でした。

城南宮 入口 鳥居

「神苑」概要・拝観時間・拝観料

城南宮では2月~3月にかけて梅や椿の花を楽しめます。「神苑」には150本もの枝垂れ梅があります。椿も50品種、約300本の木があって見事です。

城南宮 しだれ梅と椿まつり

拝観時間:午前9時~午後4時30分(受付は午後4時終了)

拝観料:大人600円、小・中学生 400円

禁止事項:神苑内での飲食、撮影時の三脚・一脚・脚立・自撮り棒の使用、座ってのスケッチなどは禁止。
平成28年4月1日より、介助犬や盲導犬を除き、犬やペットが手水舎の手前より中の神域に入ること(キャリー・抱っこを含む)が禁じられています。

満開の枝垂れ梅

こんなにたくさんの枝垂れ梅がまとまって咲いているのを初めて見ました。

城南宮 枝垂れ梅 神宛

城南宮 枝垂れ梅 神宛

城南宮 枝垂れ梅 神宛

メジロもたくさん来ていました。緑色の羽と梅の花のコントラストがきれいです。

城南宮 枝垂れ梅 メジロ

城南宮 枝垂れ梅 神宛

城南宮 枝垂れ梅 神宛

すでに満開を迎えて花びらがたくさん散っていました。花びらが絨毯のようになっていて風情があります。

城南宮 枝垂れ梅 神宛

城南宮 枝垂れ梅 神宛

城南宮 枝垂れ梅 神宛

城南宮 枝垂れ梅 神宛

落ち椿と枝垂れ梅

城南宮の「神宛」には椿の花もたくさん咲いていました。

城南宮 椿 神宛

城南宮 椿 神宛

城南宮 椿 神宛

京都の城南宮 椿 神宛

椿と言えば花がまるごと落ちる姿が印象的です。

城南宮 椿 神宛

城南宮 椿 神宛

落ち椿と枝垂れ梅。京都の城南宮といえばこのふたつの組み合わせの風景が有名です。

京都の城南宮 落ち椿と枝垂れ梅 神宛

京都の城南宮 落ち椿と枝垂れ梅 神宛

非常に美しい場所で大満足でした。梅の名所らしいと聞いて軽い気持ちで行ってきたのですがもう一度行きたいと思えるほど素晴らしかったです。

京都の城南宮 梅 神宛

京都の城南宮 鯉 神宛

スポンサーリンク

城南宮・竹田駅ちかくのご飯屋さん

帰りに近くでお昼ご飯を食べました。「アルフォルノ 」(Al Forno)というお店。美味しかったので徒歩で竹田駅方面に向かうならおすすめです。

アルフォルノ (Al Forno) 京都 竹田駅 城南宮ちかくのイタリアン

ビジネスランチ 900円

アルフォルノ (Al Forno) 京都 竹田駅 城南宮ちかくのイタリアン

アルフォルノ (Al Forno) – 竹田/イタリアン [食べログ] 

すぐ近くの「手作りハンバーグの店 とくら」もにぎわっていて良さそうでした(店の前に並んでる人がたくさんいました)。

 

おすすめ関連記事:

撮影機材:

カメラ CANON EOS R, CANON EOS Kiss M
レンズ CANON RF24-105mm F4L IS USM, CANON EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

当サイトをご覧いただきありがとうございます!

「神戸ファインダー」は豊富な写真と動画で神戸の魅力を発信するブログ型情報ウェブサイトです。サイト運営者Akiが気になるカメラや関連機材についても国内外から情報を集め記事にしています。

記事を気に入っていただけましたらSNSでシェアをよろしくお願いします。
FacebookTwitterYouTubeInstagramなどでも情報発信していますのでフォローよろしくお願いいたします。シェアとフォローは下のボタンからご利用いただけます。

観光・レジャー
akiをフォローする
スポンサーリンク
管理人 Aki

記事を書いている人 Aki

about me

神戸ファインダーをご覧いただきありがとうございます!管理人のAkiはカメラが大好きな神戸っ子です。

自分で撮影した写真や動画とともに神戸の魅力を発信しています。神戸のレジャー・観光・グルメ情報のほか、私が愛用しているカメラに関する情報もたくさん掲載しています。

写真は神戸のマスコットキャラクター「コーベアー」です。

サイト紹介 プロフィール サイトマップ 使用しているカメラやレンズについて Twitter Flickr Instagram Facebook YouTube
関連コンテンツ
Akiの神戸ファインダー
タイトルとURLをコピーしました