ピークデザインのトラベルバックパック45Lを注文しました!購入理由の決め手とは

ピークデザインのトラベルバックパック45LとパッキングツールをクラウドファンディングのKickstarterで注文

画像引用:The Travel Line: Versatile Travel Backpack + Packing Tools

ピークデザインがクラウドファンディングで先行注文を受け付けている「トラベルライン」。トラベルバックパック45Lやカメラキューブ、テックポーチなど旅行に便利なカメラグッズが盛りだくさんです。わたしこれ買います!

神戸ファインダーをご覧いただきありがとうございます。Aki(@Aki_for_fun)です。

迷ったのですがやっぱりピークデザインの新製品を買うことにしました。きっと他にも購入を迷っている人がいると思うので参考になるように私なりに考えたことを記事に書くことにしました。

参考リンク:

スポンサーリンク

トラベルバックパックとパッキングツール全品を注文

さて何を買ったかというと、全部です。具体的に名前をあげると次の通り。

  • トラベルバックパック 45L Travel Backpack 45L
  • パッキングキューブS Packing Cube Small
  • パッキングキューブPacking Cube Medium
  • テックポーチ Tech Pouch
  • ウォッシュポーチ Wash Pouch
  • シューポーチ Shoe Pouch
  • レインフライ Rain Fly
  • カメラキューブS Camera Cube Small
  • カメラキューブM Camera Cube Medium
  • カメラキューブL Camera Cube Large

Kickstarterのリワードで言うと「The Whole Enchilada 45L」というものです。商品の金額が549ドル、日本への送料が44ドルとなっています。計593ドルで約6万5千円です(1ドル110円で計算)。

トラベルバックパックのここが気に入った

ピークデザインのトラベルバックパック45L

画像引用:Everyday Travel Line | Peak Design

今回の目玉商品は「トラベルバックパック45L」です。わたしがこの商品に対して感じた魅力をまとめます。

たっぷり荷物が入る

まず注目したのがその容量です。45Lもあればカメラ二台とレンズを4,5本入れることも可能。もちろんノートパソコンや小物類、衣服なども入ります。

わたしはピークデザインのエブリデイバックパック20Lを愛用しているのですが、本気の撮影などで荷物が多くなると容量的に厳しくなります。バックパック以外にもサブバッグを一緒に持ち歩くこともありました。

このトラベルバックパックなら大荷物になったときでもカバンひとつに荷物をまとめられそうです。

またこのカバンは荷物の量に応じて圧縮したり、拡張できるようになっているので、30Lサイズや35Lサイズとしても使うことができます。このサイズ感なら普段使いもいけそうです。

画像:カバンのサイズ比較
(左からトラベルバックパック45L、エブリデイバックパック30L、エブリデイバックパック20L)

カバンのサイズ比較 左からトラベルバックパック(30L)、エブリデイバックパック30L、エブリデイバックパック20L

画像引用:Travel Line Kickstarter Hangout #1 – Jul. 23 – YouTube

画像:バックパック背負った様子(30L状態)

ピークデザインのバックパック背負った様子(30L状態)

画像:バックパック背負った様子(45L状態)

ピークデザインのバックパック背負った様子(45L状態)

画像引用:Travel Line Kickstarter Hangout #2 – Aug. 2 – YouTube

多機能

ピークデザインらしく機能も盛りだくさんです。メイン収納へのアクセスが横からも表からも背面からもできるようになっています。

さらにたくさんのポケットに、全方位に取り付けられた持ち手、収納可能なストラップなど様々なギミックが盛り込まれています。

トラベルバックパックのポケット

画像引用:Travel Backpack 45L – Setup & Use – YouTube

SDカードやバッテリーの収納に便利なポケット。

トラベルバックパックの持ち手

画像引用:Travel Backpack 45L – Setup & Use – YouTube

カバンの上部だけでなく背面やサイドにも持ち手があります。

サイドポケットに三脚を収納

画像引用:Travel Backpack 45L – Setup & Use – YouTube

三脚の収納も可能。

バッグの後ろに三脚を取り付けることも可能

画像引用:Travel Backpack 45L – Setup & Use – YouTube

スリング5Lもフィットする

トラベルバックパックにはエブリデイスリング5Lがちょうど収まる

画像引用:Travel Line Kickstarter Hangout #2 – Aug. 2 – YouTube

ピークデザインのエブリデイスリング5Lがすっぽりとおさまるサイズになっています。スリング5Lユーザーとしてはこれめっちゃ嬉しいです。

カメラキューブMとスリング5Lを入れたり、カメラキューブSとパッキングキューブS、スリング5Lを入れるみたいな組み合わせが良さそうです。

エブリデイスリング5L購入レビュー!気軽な撮影のお出かけにぴったりのピークデザイン製カメラバッグ

もちろんキャプチャーも装着可能

ピークデザインのヒット商品キャプチャーも取り付け可能です。

ピークデザインのトラベルバックパックとキャプチャー

ピークデザインのトラベルバックパックとキャプチャー、レンジポーチ

画像引用:Travel Backpack 45L – Setup & Use – YouTube

カメラを肩や腰のベルトに装着することができます。レンジポーチも通すことができますね。

参考:ピークデザインのキャプチャーV3を買ったよ!新旧製品の比較・互換性とプロパッドの必要性について

注目のパッキングツール

ピークデザインのトラベルラインの目玉はトラベルバックパック45L。しかし、今回新登場したトラベルラインの面白いところは、バックパックと組み合わせることでより性能を高める「パッキングツール」の数々です。

個人的には特に「カメラキューブ」と「テックポーチ」を楽しみにしています。

カメラキューブ

ピークデザインのカメラキューブ

画像引用:Everyday Travel Line | Peak Design

カメラキューブはカメラやレンズを収納できるように仕切りとクッションが入ったインナーバッグです。MサイズやLサイズは面だけでなく側面も開くようになっています。

またカメラキューブはインナーバッグとして使うだけでなく、独立したカメラバッグにもなります。

カメラキューブを背負う

ピークデザインのカメラキューブ

画像引用:Travel Line Kickstarter Hangout #1 – Jul. 23 – YouTube

ピークデザインのアンカーストラップを取り付けられるようになっているので、別売りカメラストラップを取り付けることで肩がけも可能です。

大きな荷物は宿に置いておいて出かけたいというシーンにとても便利そうです。荷物の詰め替えの手間がいらないのも嬉しいですね。

カメラキューブにはサイズがS、M、Lとあるのでどれをいくつ買うか迷うところ。個人的にはSをふたつか、Mがひとつくらいが便利そうだと思いました。わたしはけっきょく全サイズをひとつずつ買うことにしました。

テックポーチ・ウォッシュポーチ

ピークデザインのテックポーチとウォッシュポーチ

画像引用:Everyday Travel Line | Peak Design

小物を整理できてコンパクトなサイズに収まるようになっています。テックポーチはSDカードやバッテリー、ドライブ、ケーブル類の収納用。ウォッシュポーチは歯ブラシや髭剃りなど洗面用品用です。

この手のポーチはこれまでいくつか試してきたのですがいまだに納得のいくものに出会っていなかったので、良さそうなものが登場して嬉しく思っています。

ピークデザインのトラベルグッズを購入した理由

今回ピークデザインのトラベル用品を購入した理由のひとつは、ここまで書いたように製品に魅力を感じたからです。これに加えてわたしのより個人的な購入理由についても書いておこうと思います。

旅行したい

このトラベルバックパックを買ったら旅行に行きたいです。学生の頃はけっこう旅に出たりしていたのですが最近はごぶさたでした。スケジュールを作るのは難しくないので、これを機にまた旅行を楽しみたいと考えています。旅先で撮影した写真や動画をこのブログでアップできたら楽しそうです。

いま買うと安い、すごく安い

Kickstarterではそれぞれの商品が定価の20%オフほどで販売されています。さらに複数商品のセットを買うとよりお得になるので、私みたいにグッズを一通り買うと25%オフほどの値段になります。2万円くらい安く買うことができる計算です。

これは今だけのセール価格で、数量も限定されているのでさっさと注文することにしました。去年もKickstarterでピークデザイン製品をまとめ買いしたのですが非常に満足度が高かったです。

バッグは複数あっても困らない

わたしはエブリデイバックパック20Lをすでに持っていて愛用しています。なので最初はわざわざトラベルバックパックを買うほどでもないかな、と考えました。

しかし、最近エブリデイバックパックが壊れてしまい、ちょっと困っています。保証のおかげで新しいバックパックを無償でもらえるのでそれは構わないのですが、それが届くまで手元に使えるバックパックがありません。予備という観点でもバッグは複数あったほうが良いと感じています。

またサイズの違いからもエブリデイバックパックとトラベルバックパックをうまく使い分けできるのではないかと考えています。

ピークデザインが好き

けっきょくわたしはピークデザイン製品が好きなんですよね。機能が優れていてデザインも悪くないので気づいたらたくさんの商品を使っています。

参考:ピークデザイン製品を愛用する理由|I love Peak Design

製品に対する保証もしっかりしていて非常に好印象のメーカーです。また今回商品を調べるにあたってピークデザインの人たちの動画をたくさん見たのですが、現場の楽しそうな雰囲気が伝わってきました。とっても楽しそうに活き活きと商品を紹介する様子が素敵だと思いました。

製品も好きだし、これを作ってる人たちを応援したいという気持ちです。だから今回も買います。

ハマってしまった

ここまで読んでいただいてわかるようにわたしはピークデザインにハマってしまいました。ピークデザインって中毒性があるんですよね。最初は一個だけ試してみようと思って買うのですが、後から「これも良さそう」とか、「他のと組み合わせたらもっと良さそう」とか考えて次々と買ってしまうんです。

なのでわたしは最近は気になるものがあったらまとめて買うようにしています。使ってみないと良し悪しは判断できないし、後から欲しくなるくらいなら安く買えるいまのうちに全部買ってしまおうと決めました。

商品が届くのが楽しみです(^^)もし気になる商品がある場合はこのお得なキャンペーンをお見逃しなく!

ピークデザインのKickstarterプロジェクト → The Travel Line: Versatile Travel Backpack + Packing Tools

Kickstarterの利用方法については次の記事で解説しています。

ピークデザイン(Peak Design)がクラウドファンディングサービスの「Kickstarter」にて新商品を発表しました。「トラベルバックパック45L」を中心としたTravel Line、旅行用品シリーズです。新しいカメラグッズの詳細やキックスターターの利用方法について日本語に翻訳してお伝えします。

トラベルライン紹介動画

追記:日本でも発売決定

トラベルラインの商品はキックスターターやピークデザイン公式で先行して注文できる状態でしたが、ついに日本でも2018年12月9日より発売されます。

ピークデザインから新製品が発売されます。今回新しく登場したのは「トラベルバックパック」をはじめとした旅行用品(トラベルライン)です。この新商品は2018年7月よりキックスターターやピークデザイン公式ウェブサイトで先行して注文を受け付けていました。ついに日本でも2018年12月9日より発売されることが正式に決定しました。

しかし、日本の販売店の価格は高めに設定されているようです。お得に買うならピークデザイン公式サイトでの注文がおすすめです。個人輸入になりますが意外とお手軽に買えます。購入方法は次の記事で解説しました。

ピークデザイン(Peak Design)の公式ウェブサイトなら日本で普通に買うよりお得に商品を購入できます。さらに日本で在庫切れの商品や、未発売の新製品を注文できるメリットも。わたしが個人輸入して気づいた注意点や、特別割引で購入できる方法をご紹介します。

またピークデザイン公式サイトでは「ブラックフライデーセール」が実施予定!トラベルバックパックもパッキングツールを2つ以上同時購入すると10%オフになります。そのほかエブリデイバッグシリーズも10%オフ、カメラストラップやキャプチャーなどはなんと15%オフです。

ブラックフライデーセール期間(アメリカ現地時間):2018.11.22(木)〜2018.11.26(月)23:59

→ Peak Design Official Site | ピークデザイン公式サイト

ピークデザイン公式サイトで今年も「ブラックフライデーセール」が開催!ピークデザイン商品をもっとも安く買える期間限定のセールです。ブラックフライデーセール期間(アメリカ現地時間):2018.11.22(木)〜2018.11.26(月)23:59

ピークデザイン製品レビュー

ピークデザイン製品のまとめ

当サイトをご覧いただきありがとうございます!

「神戸ファインダー」は豊富な写真と動画で神戸の魅力を発信するブログ型情報ウェブサイトです。サイト運営者Akiが気になるカメラや関連機材についても国内外から情報を集め記事にしています。

記事を気に入っていただけましたらSNSでシェアをよろしくお願いします。
FacebookTwitterYouTubeInstagramなどでも情報発信していますのでフォローよろしくお願いいたします。シェアとフォローは下のボタンからご利用いただけます。

質問があればお気軽にコメントやSNSでお知らせください^^