スポンサーリンク

Peak Designの公式オンラインショップの買い物がお得!個人輸入する方法を解説します

Peak Designの公式ウェブサイトで買い物する方法とメリット・デメリット

ピークデザインPeak Design)の公式ウェブサイト(https://www.peakdesign.com/)なら日本で普通に買うよりお得に商品を購入できます。さらに日本で在庫切れの商品や、未発売の新製品を注文できるメリットも。わたしが個人輸入して気づいた注意点や、特別割引価格で購入できる方法をご紹介します。

神戸ファインダーをご覧いただきありがとうございます。Aki(@Aki_for_fun)です。

ピークデザイン製品をたくさん愛用しています。そしてほとんどの商品を日本で買わずにアメリカから輸入しました。海外から商品を購入する方法はいくつかあるのですが、今回はピークデザイン公式オンラインショップで買うメリットやその手続き方法をお伝えします。

Peak Design | Gear For Creative, Adventurous People

スポンサーリンク

ピークデザイン公式ウェブサイトで買い物するメリット

公式なので安心

公式販売という安心感は大きいです。まさか公式サイトからの購入で偽物が届いたり詐欺にあうこともありません。さらに返品保証や製品の品質無期限保証も整えられています。

在庫切れの心配が少ない

実は大きなメリットなのが日本の販売店よりも在庫が確保されているところです。日本では残念なことにピークデザイン製品の在庫が切れていることが多いです。しかも商品がないときはだいたいどのお店でも在庫切れ。たまに売っているかと思えば、常識はずれの高額の価格設定だったりします。

それに対してピークデザイン公式オンラインショップであれば在庫がないことは稀です。日本でいつ補充されるか分からない商品を待つより、アメリカから輸入してしまった方が早く手に入れられるかもしれません。

日本未発売の最新商品を買える

ピークデザインで新商品が発表されてから日本での発売まではしばらく時間が空く傾向があります。日本未発売の商品でも公式サイトなら買うことができるので、気になる新商品があるときはぜひ利用しましょう。

例:トラベルバックパック 45L

またピークデザイン公式ショップなら商品のパーツだけを買うこともできます。例えばエブリデイバッグシリーズの中仕切りキャプチャーのネジなどです。商品をつかっているうちに部品をなくしてしまったときに便利ですね。

Peak Design 全商品リスト

お得な特別セットが買える

ピークデザイン公式オンラインショップ限定で複数商品をまとめてお得に買える特別セット「Bundle」があります。普通に個別に商品を買うよりだいぶ割引されています。

特別セット  Bundleのページ

キャプチャーとストラップのセットや、バッグやポーチのセットなど複数の組み合わせがあります。内容はたまに更新されているので気になるものがあればお見逃しなく。わたしは以前キャプチャーやシェルなどが入ったアウトドアセットを買ったことがあります。

価格が安い

実は日本の販売価格は輸入の手間がかかっているためかアメリカの定価よりも高く設定されていることが多いです。

例えばエブリデイバックパックの30Lサイズは日本の代理店銀一における販売価格が42,120円です。それに対してピークデザイン公式の同じ商品の値段が289.95ドル。これは1ドル110円計算で31,895円、1ドル115円計算で33,344円です。

つまり約1万円もの差額になります。送料を計算してもピークデザイン公式ウェブサイトから購入したほうがお得です。

もう少し小さな商品でも意外とバカにできない金額差です。例えばわたしは最近カメラストラップのカフとリーシュを注文したのですが、日本で買うより2000円くらい安くなりました。

さらに当サイトをご覧いただいているかたには特別に10%オフのクーポンをプレゼントしています(割引は上限15ドルまで)。クーポンが欲しい方はLINE@に登録いただくか、ツイッターのDMやサイト紹介ページ記載のお問い合わせメールアドレスよりご連絡ください。割引は$19.95以上の注文にのみ適用されます。このクーポンと他の割引との併用はできません。

追記(2018年9月27日):上記の特別クーポンの提供を終了いたしました。突然のご報告となりまして申し訳ございません。特別割引はありませんがピークデザイン公式ショップから個人で直輸入したほうが金額は安く済むことが多いです。

現在ピークデザインは公式サイト以外からの割引や特別サービスの提供をしていません。割引を受けられるのはピークデザインが実施するセールや、キックスターター、メールで届くクーポンコードのみです。限定割引や特典を宣伝しているサイト・ブログの情報は虚偽か、古い情報が掲載されている状態なのでご注意ください。

※為替レートに影響されるのでご購入の際は実際の請求金額をよくご確認ください。

ピークデザイン公式ウェブサイトで買い物するデメリット

ピークデザイン公式ウェブサイトで買い物する際の注意点についてお伝えします。

品物が届くまで日数がかかる

海外から輸入することになるので日本に届くまで少し時間がかかります。わたしの経験からいうと注文から商品が届くまで1週間や10日くらいでした。

追記(2018年10月31日):最近アクセサリーを3つほどまとめて買った時は注文から4日後に商品が届きました。こんなに早いこともあるんですね。このときはDHL EXPRESSで発送されていました。それまではHONG KONG POSTが多かったように記憶しています。発送元の場所はすべて香港です。

カフとリーシュを注文した時の発送記録

ピークデザイン ストラップのカフとリーシュを注文した時の発送記録

エブリデイバックパックの代替品を送ってもらった時の発送記録

ピークデザイン エブリデイバックパック 代替品の発送記録

税関を通ることもあって、日本の通販のように注文の翌日や2日後に商品が届くことはありません。また商品が届けられるときに税関から税金を請求されることがあるようです(わたしの場合4回5回のうち1回だけ請求されたときがありました)。請求されたのは関税というより消費税のようでした。

英語で注文手続きする必要がある

ピークデザインの公式ウェブサイトや注文手続きに関するメールは英語で書かれています。なので基本的には英語を読んで注文を行う必要があります。

英語が苦手な人は分からないところをGoogle翻訳のような翻訳サービスを利用して調べる工夫が必要です。ちなみにウェブサイト全体をGoogle翻訳で日本語にする機能が備わっています(ウェブサイト下部・画像参照)。

ピークデザイン公式ウェブサイトの言語選択

自動翻訳なので完璧とは言えませんが、便利な仕組みですね。

当記事でも英語が不慣れな人向けにウェブサイトの利用方法を解説しますので不安な人は以下の部分もご覧ください。




ピークデザイン公式ウェブサイトで買い物する方法

ピークデザイン公式ウェブサイトで注文手続きする方法を解説します。

※説明に用いる画像はパソコンの画面です。スマホの画面とは異なります。また記事執筆時点での情報であり、今後変更になる可能性があります。

送料の計算とクーポンの入力

基本的な買い物方法は特に変わったことはありません。ウェブサイトでまず欲しい商品を選択して買い物かごに入れましょう。

そしてショッピングカートのページから注文手続きを進めます。ここで送料の計算や割引クーポンのコードを入力することができます。

ピークデザイン公式ウェブサイトの注文手続き

ピークデザイン公式ウェブサイトの注文手続き ショッピングカートの画面

「Country」の項目から「Japan」を選択して「Zip」の項目に郵便番号を入力。「ESTIMATE SHIPPING&TAX」のボタンを押すと送料が計算されます。商品や送る場所によって送料は異なります。今回カメラストラップのカフとリーシュを注文した場合は14.95ドルとなりました。

クーポンコードがある場合は「I HAVE A PROMO CODE」の欄にコードを入力します。そしてすぐ左下の「APPLY」ボタンを押すことで割引金額が反映されます。わたしは10%オフのクーポンコードを持っていたのでそれを入力しました。

送料の確認やクーポンの入力が済んだら「PROCEED TO CHECKOUT」のボタンを押して次の手続きに進みます。

支払い方法

支払い方法はクレジットカードです。日本はクレジットカード後進国らしく使っていない人も多いようですが、何かと便利なので作っておくことをおすすめします。

わたしは楽天やAmazonのクレジットカードを使っています。ショッピングサイトの買い物でポイントが多くついたり特典があるだけでなく、ピークデザインのような関係ないウェブサイトの買い物でもポイントがたまるので現金よりお得です。

PayPal(ペイパル)も使えます。海外の買い物をするなら登録しておくと便利ですね。

ークデザイン公式ウェブサイトで注文手続きする方法

住所やクレジットカードの情報を入力して、注文の内容をよく確認します。間違いがなければ「PLACE ORDER」を押して注文手続きを完了させます。

画像:注文完了画面

ピークデザイン公式ウェブサイトの注文が完了!

住所・連絡先の記入方法

住所の記入について補足説明をします。英語での住所の書き方や、電話番号の記入は日本とはすこし違うので慣れていない人向けに解説します。

英語での住所・電話番号記入方法

英語で住所を記入する場合は、日本とは逆の順番で書きます。

例えば住所が「兵庫県 神戸市 中央区 加納町6-5-1」の場合、英語では「6-5-1 Kanocho, Chuo Ku, KOBE, HYOGO, JAPAN」のようになります。

区についてはChuo-ku, Chuo Kuなどのように書くことが多いです。といっても厳密に決まっているわけではないので多少表記が乱れていても特に問題はありません。

電話番号は、日本の国番号が「81」です。また国際電話の場合、電話番号の冒頭の0は省略します。なので例えば携帯電話の「080」は「80」に、市外局番の「078」は「78」のようになります。

記入するときは「+81(0)8012345678」や「81 78 123 4567」のように書きます。

商品が届くまでの日数

わたしのこれまでの買い物の経験から言うと注文から最短で4日、遅くとも10日ほどで商品が届きました。在庫の関係や税関の処理の関係で日数は変動するようです。普通は2週間もかかることはないと思います。

製品保証

購入から30日間は返品が可能です。またピークデザイン製品はすべて無期限の製品保証があります。万が一製品に不備があったり、使っているうちに壊れてしまっても安心です。

まとめ 意外と簡単で便利な個人輸入

ピークデザイン公式通販の良いところ

  • 商品価格が安い
  • 在庫切れの心配が少ない
  • 日本未発売の最新商品を買える
  • お得なセット(Bundle)が買える

ピークデザイン公式通販の注意点

  • 英語で注文をする必要がある
  • 届くまで日数がかかる

英語で手続きして海外から商品を届けてもらうのは最初はちょっと大変に感じるかもしれません。しかし、意外と簡単に注文できてメリットもあるのでぜひ利用してみてください。

→ Peak Design Official Site | ピークデザイン公式サイト

当サイトをご覧いただいた方に特別にピークデザイン公式ウェブサイトの買い物で使える10%割引クーポンをプレゼントしています(割引は上限15ドルまで)。興味がある方はLINE@に登録いただくかツイッターのDMやサイト紹介ページ記載のお問い合わせメールアドレスよりご連絡ください。割引は$19.95以上の注文にのみ適用されます。このクーポンと他の割引との併用はできません。

追記(2018年9月27日):上記の特別クーポンの提供を終了いたしました。突然のご報告となりまして申し訳ございません。特別割引はありませんがピークデザイン公式ショップから個人で直輸入すると日本より安い価格設定のものをお得に買えます。また日本のショップにない複数商品の特別セット(Bundle)があってこちらもお得です。

現在ピークデザインは公式サイト以外からの割引や特別サービスの提供をしていません。割引を受けられるのはピークデザインが実施するセールや、キックスターター、メールで届くクーポンコードのみです。限定割引や特典を宣伝しているサイト・ブログの情報は虚偽か、古い情報が掲載されている状態なのでご注意ください。

ピークデザイン(Peak Design)がクラウドファンディングサービスの「Kickstarter」にて新商品を発表しました。「トラベルバックパック45L」を中心としたTravel Line、旅行用品シリーズです。新しいカメラグッズの詳細やキックスターターの利用方法について日本語に翻訳してお伝えします。

他にはアメリカのAmazon.comで購入して日本へ発送するという方法もあります(最近はアプリのインターナショナルショッピングという機能でアメリカのアマゾンの商品を日本円に換算して表示することができます)。

Amazon.com: Peak Design

ピークデザイン製品レビュー

ピークデザイン製品のまとめ

当サイトをご覧いただきありがとうございます!

「神戸ファインダー」は豊富な写真と動画で神戸の魅力を発信するブログ型情報ウェブサイトです。サイト運営者Akiが気になるカメラや関連機材についても国内外から情報を集め記事にしています。

記事を気に入っていただけましたらSNSでシェアをよろしくお願いします。
FacebookTwitterYouTubeInstagramなどでも情報発信していますのでフォローよろしくお願いいたします。シェアとフォローは下のボタンからご利用いただけます。

質問があればお気軽にコメントやSNSでお知らせください^^