スポンサーリンク

ピークデザインおすすめランキング!買ってよかったカメラアクセサリー

ピークデザインおすすめランキング!買ってよかったカメラアクセサリー

おしゃれで機能的なピークデザインのカメラ用品の数々。カメラバッグやカメラストラップのほかカメラクリップやカメラ防水カバーなど様々なものを買ってきました。実際に購入して買ってよかったものから、買って失敗だったものまでランキングにしてみました。

神戸ファインダーをご覧いただきありがとうございます。ピークデザイン大好きなAki(@Aki_for_fun)です。たくさんのピークデザイン製品を買って使ってきたので一度それらについてまとめてみようと思います!たくさん使った中で特にこれが良かったとか、これは正直あんまり良くなかったというものまでご紹介します。

※持っていてもまだあまり使い込んでいないものについてはランキングに入れていません。今後ある程度評価できるようになったら追加してランキングを更新します。

スポンサーリンク

第1位:エブリデイバックパック

ピークデザインのカメラバッグ Peak Design Everyday Backpack エブリデイバックパック

栄えある第1位は「エブリデイバックパック」(Everyday Backpack)です!

わたしが使っているのは20Lサイズのチャコールカラー。普段カメラやレンズ、ノートパソコンなどを持ち歩くのにぴったりのカメラバッグです。重たい荷物のときはリュック型で背負えるほうが楽なのでとても助かっています。

デザイン良し、機能性良しで愛用しています。サイドポケットからアクセスできる仕組みになっていて荷物の出し入れも楽チンです。

実はエブリデイバックパックはあまりにいつも使っていたので一度壊れてしまいました。しかし、ピークデザインのサポートに連絡したところ無償で新しいものを用意してくれることに。初期不良でもなんでもなく1年半以上使い込んで壊れたカバンなのに無料で新品交換というまさに「神対応」でした。

参考:ピークデザイン製品が壊れた!保証サービスの実体験レポート【生涯保証・無償で新品交換】

こういった経緯もあってエブリデイバックパックはわたしの買って良かったピークデザイン製品ランキング第1位です。文句なしにおすすめです!

エブリデイバックパック(Everyday Backpack)はピークデザイン(Peak Design)というカメラ用品ブランドが作るリュック型最新カメラバッグです。このエブリデイバックパックを約二ヶ月使ってみて最高のカメラバッグだと思いました!詳細にレビューして皆様にご紹介しようと思います。

第2位:キャプチャー

ピークデザイン キャプチャー V3

ピークデザインおすすめランキング第2位はカメラクリップの「キャプチャー」(Capture)です。めちゃくちゃ便利なカメラ用品なので最後まで1位にするかどうか迷いました。ピークデザインの代表的な商品です。

カバンやズボンのベルトにカメラを固定する道具です。カメラ底面に取り付けた三脚プレートがそのままこのキャプチャーにハマる仕組みになっています。撮影しながら歩いていてもすぐに手ぶらになれるし、三脚を使うときも不便しないのでとても便利です。

もともとキャプチャーのV2というひとつ古いバージョンのものを使っていたのですが、V3という新しいキャプチャーも買い足しました。よりコンパクトなサイズで、取り付け取り外しも簡単になりしっかり進化しています。製品の改良を重ねてくれるところもピークデザインの良いところです。

わたしは今キャプチャーV2をひとつ、キャプチャーV3をふたつ持っています。普段良くつかうカバンにつけておいて様々なシーンに対応できるようにしています。

ピークデザイン(Peak Design)のクラウドファンディングに出資して新製品を先行入手しました。特に「キャプチャー(Capture)V3」が素晴らしかったの...

第3位:カフ

ピークデザインのリストストラップ「カフ」 Cuff

第3位はリストストラップの「カフ」(Cuff)です。ピークデザイン製品のなかでは安い方なのであまり期待せずにお試し気分で買ってみたのですが、良い意味で予想を裏切ってくれました。

「カフ」の良いところはまずその気軽さです。リストストラップなので普通のネックストラップと比べるとサイズが小さくてつけっぱなしにしていても邪魔になりません。アンカーリンクスの仕組みのおかげで脱着も簡単です。

上で紹介したキャプチャーを使っているとあまり長いカメラストラップも邪魔になるのでこの「カフ」を使う機会が増えました。

わたしはカフも2種類持っています。古いタイプと現行品です。カラーはどちらもブラックにしました。新しいほうはデザインがよりスタイリッシュになっています。しかも磁石が埋め込まれていてカメラから外した時は手首にブレスレットのようにして巻いておけます。

ピークデザインのリストストラップ「カフ」を手首に巻きつけた

わたしは無難にブラックを選びましたが、アッシュカラーがかなりおしゃれで人気があります。

ピークデザイン(Peak Design)のカフ(Cuff)を買いました。小型の一眼レフやミラーレスカメラ、コンパクトデジタルカメラにぴったりのリストストラップで...

第4位:エブリデイスリング5L

ピークデザイン Peak Design Everyday Sling 5L エブリデイスリング5L

ピークデザインおすすめランキング第4位は「エブリデイスリング5L」(Everyday Sling 5L)です!

気軽なお出かけ用に購入したカメラバッグです。小さなミラーレスカメラと財布、スマホなどを持って出かけたいときにこの「エブリデイスリング5L」を使っています。

小さなカバンですがピークデザインらしいルックスと機能性で使い心地が良いです。

エブリデイスリング5L(Everyday Sling 5L)というピークデザイン(PeakDesign)の小型カメラバッグを買いました。購入してから8ヶ月ほど使ったので、使い勝手や長期間使用による耐久性などについてレビューします。

第5位:スライド・スライドライト

ピークデザイン Peak Design スライド サミットエディション ラッセン

ピークデザインおすすめランキング第5位はカメラストラップの「スライド」(Slide)、および「スライドライト」(Slide Lite)です!

思いのほかリストストラップの「カフ」を気に入ってしまったので出番が少なくなりがちなのですが、肩がけのストラップを使うならこちらのスライドシリーズが使い心地がよいです。質感的にはシートベルトみたいになっていて安心感があります。

このスライドにも古いものと新しいもの、さらには大型カメラ用のスライドと、小型カメラ用のスライドライトなど種類があります。上の写真はひとつ古いバージョンのスライドでサミットエディション「ラッセン」というカラーです。この色がかっこよくて一目惚れしました。

ピークデザインのカメラストラップ スライドライト

こっちの写真がスライドライトのブラック。いま売られているモデルになります。マイナーチェンジしてちょっと使いやすくなりました。カメラ2台を使うときはこれらふたつのストラップを使っています。

おすすめカメラストラップ!機能とデザインで選ぶならピークデザインスライド

ピークデザイン新しくなったカメラストラップ「スライドライト」購入レビュー!必ずしも新製品を買う必要がない理由

古いバージョンのスライドはいま基本的に販売されていなくてネットでプレミア価格が付いています。

新しいスライドは適正価格で売られています。

第6位:リーシュ

ピークデザインのカメラストラップ リーシュ LEASH EOS Kiss X9に装着

第6位はカメラストラップの「リーシュ」( Leash)です。そろそろ「いくつカメラストラップ持ってるんだよ」という声が聞こえてきそうですね。「カフ」のお手軽さにハマったことや小型一眼カメラのEOS Kiss Mを買ったこともあり、細身のネックストラップである「リーシュ」を買ってみました。

だいたい予想通り、期待通りといった感じで小さくまとまるのでカバンに入れても場所を取らず邪魔にならないのが良いです。スライドと比べると細身なのであまり重たいカメラには向いていません。コンデジや小型ミラーレス一眼カメラにはちょうど良いです。

ピークデザインのカメラストラップ「リーシュ」がとっても良い!スライドと比較

第7位:シェル

ピークデザイン シェル Peak Design Shell 防水カバー

カメラ用防水カバー「シェル」(Shell)が第7位にランクインです。わたしはEOS Kiss X9やEOS Kiss Mなどのエントリーモデルのカメラをよく使っているのですが、これらは防滴になっていないので雨のときに使うのは心配なんですよね。

そこでこの防水カバー「シェル」を導入してみました。これのおかげで雨のときやイベントで水がかかるようなシーンでも安心して撮影できました。防滴機構になっているカメラでも基本的に水が機材によくないのは当然なのでカバーがあったほうが安心です。

しかし、どうしても利用できるシーンが限られるので順位は低めになっています。またカバーをつけるとやはり普段のような操作性は維持できないのでもう少し快適に使える仕組みを整えてもらえると嬉しいですね。

でもこれがなければ撮れなかった写真が何枚もあるので買って良かったです。

雨・雪・衝撃からカメラを守るピークデザイン「シェル」おすすめカメラ用防水カバー

第8位:P.O.Vキット

GoProのPOV Kit オリジナルアレンジ カスタマイズバージョン

ピークデザインおすすめランキング第8位はなんと「P.O.Vキット」です。GoProのPOV撮影(本人の視点からの撮影)をするための道具です。キャプチャーと組みわせて使います。

これがあると手ぶらの状態で移動しながら撮影できます。GoPro7の驚異的な手ぶれ補正効果もあって楽しい映像がたくさん撮れました。愛用していて便利です。

それでも順位が低いのはなぜか。それはこの「P.O.Vキット」がキャプチャーありきの商品だからです。キャプチャーがなければ役に立たないし、あくまでひとつのパーツとして見ると値段が高く感じます。それに自分好みに使いやすいようにするために少し改造して使っています。便利な道具ですがやはり完璧とは言い難く、そのぶん値段も高く感じるので順位は低めにしました。

GoProはめっちゃ楽しくてこのPOV撮影もすごく面白いのでおすすめです。

第9位:レンズキット

レンズキャプチャー ピークデザイン

ピークデザインおすすめランキング第9位は「レンズキット」(Lens Kit)です。残念ながら最下位となってしまいました。

ピークデザイン レンズキャプチャー

レンズをふたつ装着しておけるようになっていて、カメラのレンズ交換をよりスムーズに行うための道具です。レンズ交換のときにカバンからレンズを出し入れするのはすこし面倒ですよね。このレンズキットならキャプチャーにつけることもできるし、ストラップをつけて斜めがけにすることもできます。カバンいらずで便利な道具です。

しかし、個人的にこれは正直買わなくても良かったと思っています。そもそも撮影現場でレンズを頻繁に交換するというのがあまりない、というかあまりしたくないんですよね。レンズが複数必要なシーンなら最初からカメラを複数用意して別々のレンズを装着しておくのが一番です。

もちろんカメラを複数用意するというのは一般的には難しいことだと思うのですが、わたしみたいに一眼カメラを2台も3台も持ってるならレンズはカメラに付けっ放しの方が快適なんですよね。ひとつのカメラにレンズを複数つけかえるより、カメラを複数使い分けるようほうが時短にもなります。

レンズを交換するとしたら前もって準備できるときがほとんどです。現場で急いでレンズを交換するようなシーンはあまりありません。というかレンズを落とすリスクが高いのでしたくないです。

ということで最初はレンズ交換に便利そうと思って買ってみたものの、別の解決方法をとることになってこのレンズキットはほとんど使っていません。レンズ交換を頻繁にする人なら活用できると思います。

まとめ ピークデザインが好き

ピークデザイン大好きなわたしが実際に購入して使ったものについて独断と偏見でランキングをつけてみました。あくまでわたしのお気に入りランキングで、わたしの主観的おすすめリストであることをご了承ください。

我ながらピークデザイン製品をたくさん買いすぎたと思います。実はここに買いた以外にもハンドストラップの「クラッチ」や旅行用品の「トラベルバックパック」なども持っています。これらはまだあまり使えていないので現時点では評価外です。またアンカーや、アンカーリンクス、キャプチャー用プロパッドなどもランキングには入れませんでした。

ピークデザイン製品レビュー

ピークデザイン製品のまとめ

当サイトをご覧いただきありがとうございます!

「神戸ファインダー」は豊富な写真と動画で神戸の魅力を発信するブログ型情報ウェブサイトです。サイト運営者Akiが気になるカメラや関連機材についても国内外から情報を集め記事にしています。

記事を気に入っていただけましたらSNSでシェアをよろしくお願いします。
FacebookTwitterYouTubeInstagramなどでも情報発信していますのでフォローよろしくお願いいたします。シェアとフォローは下のボタンからご利用いただけます。

質問があればお気軽にコメントやSNSでお知らせください^^