スポンサーリンク

フェリシモってどんな会社なの?ワクワクドキドキの通販【神戸のお店紹介】

フェリシモ FELISSIMO

神戸に本社がある「フェリシモ」。ふつうの通信販売とはちょっと違う独特なスタイルのサービスを提供しています。フェリシモの特徴や注目商品、神戸に根付いた活動・エピソードなどについてご紹介します。

神戸ファインダーをご覧いただきありがとうございます。Aki(@Aki_for_fun)です。

神戸に本社を構える「フェリシモ」という会社をご存知でしょうか。わたしが子供のときは親がよくフェリシモで買い物をしていてそのダンボールが家にあったことを覚えています。今回は取材させてもらう機会を得たので、フェリシモさんについてご紹介します!

スポンサーリンク

フェリシモとは

フェリシモという社名はフェリシティというラテン語を語源とする言葉から考えられたオリジナルの言葉です。「フェリシティ」(felicity)とは「至福」や「幸せ」という意味。これにイタリア語の最上級を表す「シモ」(ssimo)を組み合わせて、「最大級で最上級のしあわせ」という意味が込められています。フェリシモはその最高のしあわせを作り出せる会社を目指しています。

毎月ワクワクドキドキをお届けする通販システム

フェリシモは月に1回だけ商品が届く定期便スタイルの通販です。

フェリシモは独特な通販システムで有名です。どういうものかというと、利用者は特定のコレクションだけを選択して、あとはフェリシモがその商品の色柄やデザインを決めて1種類ずつお届けするという仕組みです。買い物をするお客さんは具体的に何が実際に手元に届くのか箱を開けるまでわからないようになっています。

例えば、有名なのが「500色の色えんぴつ」。この商品は名前の通り500色ありますが、月1回届くのは20色のワンセットです。どの色の組み合わせが届くかはお任せなのでわかりません。どのカラーが届くのかを毎月ワクワク・ドキドキしながら待つシステムです。25ヶ月かけて500色がそろっていくのを楽しむことができます。

フェリシモ 500色の色えんぴつ TOKYO SEEDS

ただし、すべての商品がこのようになっているわけではなく、各種商品によってお届けパターンが異なります。

中には商品をひとつだけ選んで買える「ジャストワン」というパターンや、デザインや色柄の届く順番があらかじめ決まっている「ローテーション」というパターンがあります。商品によっては数ヶ月ぶんがセットになっていたり、途中でいつでもキャンセルできるものもあります(なので1ヶ月だけ試すということもできます)。

フェリシモで買い物をする際は事前にどのような形式で届く商品なのかしっかり確認しておく必要があります。昔はシリーズものの商品が多かった印象がありますが、最近は「ジャストワン」という商品をひとつだけ届けてもらえる(色柄・デザインも選べる)一般的な通販商品も多いようです。

「ジャストワン」の例 マルチーズのちょんまげ

フェリシモ YOU+MORE! もちもちマルチーズのちょんまげティッシュカバー

とてもユニークなヒット商品の数々

フェリシモで買える商品はほとんどがオリジナル商品。もしくは自社独自の視点でセレクトしたイチオシの商品やサービスをフェリシモを通じて販売しています。取り扱う商品のジャンルは、ファッション、生活雑貨、手づくりキット、美容、食品関連など多岐に渡ります。

フェリシモで特に人気で有名な商品をいくつか紹介しましょう。

まずは先ほどご紹介した「500色の色えんぴつ」。フェリシモ本社オフィスにも展示されている代表的な商品です。

500色の色えんぴつ フェリシモ本社にて

繊細な色彩の違いを表現できるように500ものカラーを用意。品質にこだわっているので、美しい発色と柔らかで塗りやすい色鉛筆に仕上がっています。

500色の色えんぴつ フェリシモ本社にて

実はわたしも子供の頃このフェリシモの色えんぴつを使っていました。

フェリシモの500色の色えんぴつ おまけでもらえるミニバージョン

こちらがわたしの家にあった色えんぴつ。これはフェリシモで買い物をしている人に向けておまけとしてプレゼントされていたミニバージョンです。わたしは子どもだったので品質について全然なにもわかっていませんでしたが、夢中で塗り絵を楽しんでいた思い出があります。

子どもながら微妙な色の違いを試せるのが楽しかったと記憶しています。ドラ◯ンボールの塗り絵でキャラクターの髪の色とか肌の色にこだわっていたような…

こういうおまけ企画はいまでもやっているようです。→ スケジュール帳プレゼントキャンペーン!

セクシー大根抱き枕 ミニ

そしてこちらが「セクシー大根抱き枕(ミニ)」。

セクシー大根抱き枕 ミニ

あまりにセクシーなので後ろの人たちもこっちに注目です。

これもかなりの人気商品だそうです。インスタグラムで「#セクシー大根抱き枕」で検索すると色んなご家庭で存在感を放つ大根の姿を楽しむことができます。

フェリシモ YOU+MORE! セクシー大根抱き枕

フェリシモ YOU+MORE! セクシー大根抱き枕〈ミニ〉

他にも「ヨガ気分ブラ」、「レジカゴリュック」、「裏ボアパンツ」などがヒット商品だったり、CMで放送されていて知名度が高いです。わたしは冬に備えて裏ボアパンツを買いました。これで今シーズンは寒さ知らずになれるはず(参考:フェリシモの裏ボアパンツって暖かい?商品の評判・特徴と買い物方法の注意点)。

フェリシモのレジカゴリュック

買い物カゴからレジ袋に詰め替える手間がなくなる「レジカゴリュック」

【比べてみた】『レジカゴリュック』があるとき/ないとき

また、フェリシモでは手作りキットや習い事の商品もあります。手芸キット・手作り用品のシリーズが「Couturier」(クチュリエ)、習い事のシリーズが「ミニツク」です。

「Couturier」(クチュリエ)では、手芸の材料と作り方の説明書が届いて自分でかわいい雑貨の手作りに挑戦することができます。つまみ細工がいま人気なのだとか。

フェリシモ きれいに作れるコツが学べる つまみ細工 「はじめてさんのきほんのき」レッスンの会

わたしは「ミニツク」のフォトレッスンが気になっています。このあたりは改めて記事で紹介できればと考えています。

フェリシモ スマホとデジタルカメラから始めよう ゆるっと楽しむ暮らしのフォトレッスンプログラム[6回予約プログラム]

まるでファッション誌の様なカタログが魅力的

フェリシモのカタログ

フェリシモといえばカタログが有名です。商品を紹介する冊子なのですがこれを眺めるのがとても楽しいんです。まるでファッションやライフスタイルの雑誌のようで見ていて楽しいです。

こちらのカタログはアマゾンや書店、コンビニなどで買うことができます。

フェリシモのカタログ

神戸で発展してきたフェリシモ

フェリシモは1965年に大阪で設立されました(当時は会社の名称が違いました)。1995年に本社を神戸に移転。奇しくも阪神・淡路大震災のあった年です。震災当時はまだ大阪に会社がある状態でもともと神戸に引っ越しする予定でした。突然の震災で移転どころではなくなるのですが、その後フェリシモは復興支援に携わりながら神戸へと本社を移転することになります。

参考:

神戸にある本社や物流センター

フェリシモは神戸市中央区にある神戸朝日ビルディングのなかに本社を構えています。

フェリシモ本社が入っている朝日ビルディング 神戸市中央区

神戸朝日ビルディング

ビルの21階に行くと広くて白いフェリシモのミーティングルームがあります。

朝日ビル21階のフェリシモオフィス

朝日ビル21階のフェリシモオフィス

この部屋に上で紹介したような「500色の色えんぴつ」が展示されていました。

眺めも良くて旧居留地のあたりなどや、神戸港のポートタワーなど神戸の街並みがよく見えます。

朝日ビル21階のフェリシモオフィスからの神戸の街並みの景色

朝日ビル21階のフェリシモオフィスからの神戸の街並みの景色

(ここから夜景撮りたい…フェリシモさん次回は夕方に三脚持ってお邪魔させてください)

ほかにも神戸市須磨区に受注・物流センターの「エスパスフェリシモ」があり、神戸をビジネスの拠点としています。

また将来的には神戸都心の再開発計画にともない神戸港の近くに新しくオフィスを構える予定です。

参考:神戸都心に大型複合施設を建造!水族館やクラシックカーミュージアムなど予定

フェリシモ神戸学校

フェリシモは「神戸学校」というイベントを開催しています。これは月に一度様々な分野で活躍するゲストを招き講演してもらうというもの。主なテーマは「生き方」。この神戸の場所に集まった人たちが学びを得て豊かな生活と人生を送ってもらえることを目指しています。

もともとは社内で実施していた同様の勉強会を、阪神・淡路大震災を機に一般に公開するようになりました。そうそうたるスピーカーが登壇し、過去には建築家の安藤忠雄さん、詩人の谷川俊太郎さん、漫画家のやなせたかしさんなど様々な方が神戸学校で講演しました。

神戸学校はデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)、エスパスフェリシモホールなどで開催されています。

参考:神戸学校|フェリシモ

神戸ゆかりの商品も

神戸ゆかりの商品もあります。例えば、「神戸ライフセービングクラブ」や「神戸市消防局・消防団」とコラボしたボクサーパンツ。ユニフォームや防火服に合わせたカラーリングと、汗をかいてもベタつかない特別仕様です。

フェリシモ PEAK15 目覚めよ日本男児 ボクサーパンツ「神戸ライフセービングクラブコラボ」<イエロー>

フェリシモ PEAK15 目覚めよ日本男児ボクサーパンツ 神戸市消防局コラボ/防火服 <オレンジ>

フェリシモ PEAK15 ボクサーショーツ 神戸市消防局・団コラボ/活動服 <ブルー>

※コラボモデルの売上げの一部は「神戸市消防局とつながる応援基金」として消防活動に必要な装備の購入に充てられます。

まとめ フェリシモは「幸せ」を届ける神戸の会社

時代の流れとしては、通販はどんどん便利さを追求したシステムになっています。最近のネットショッピングであれば注文から3日以内には商品が届くことがほとんどですよね。それを考えるとフェリシモは独特です。注文から何週間も経ってから商品が届くのが基本。しかもデザインや色柄を選べない一見不便なシステムです。

それでもフェリシモが長く愛され、支持されているのはこの定期便スタイルを心地よく感じる人が多いからでしょう。子どもの頃にお菓子のおまけが楽しみでワクワクドキドキしていたことを思い出します。何が入っているかわからないのも実は楽しいんですよね。

オリジナルの魅力的な商品も数多く、フェリシモは「幸せを届ける」ことに常に挑戦しています。こういう会社が神戸の街で活躍してくれているのは嬉しいですね。

フェリシモ「コレクション」

参考書籍:『ともにしあわせになるしあわせ』

フェリシモの裏ボアパンツ。裏地がボアになっていて履き心地よく、寒い日でも暖かく過ごせると評判の人気商品です。裏ボアパンツの口コミや特徴、買い物の際の注意点について解説します。

神戸の自慢の会社を取材させてください!

神戸ファインダーでは神戸に根付くお店や神戸にゆかりのある会社・サービスをご紹介しています。取材にご協力いただけるお店・会社がございましたら、お問い合わせよりお知らせください。

当サイトをご覧いただきありがとうございます!

「神戸ファインダー」は豊富な写真と動画で神戸の魅力を発信するブログ型情報ウェブサイトです。サイト運営者Akiが気になるカメラや関連機材についても国内外から情報を集め記事にしています。

記事を気に入っていただけましたらSNSでシェアをよろしくお願いします。
FacebookTwitterYouTubeInstagramなどでも情報発信していますのでフォローよろしくお願いいたします。シェアとフォローは下のボタンからご利用いただけます。

質問があればお気軽にコメントやSNSでお知らせください^^