一度は訪れたい神戸の紅葉がきれいな名所まとめ

スポンサーリンク

神戸で紅葉がきれいな場所の情報をまとめました。個人的に好きでおすすめの観光地や、多くの人から人気があっていつか行ってみたいと思う紅葉の名所を選びました。紅葉って本当にきれいだなあ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

神戸市の紅葉の名所・人気スポット

相楽園

神戸 相楽園の紅葉

神戸市中央区にある相楽園。元町駅の北側、兵庫県庁の近くに位置する日本庭園です。美しく整備された庭園が広がり、秋になると木々の葉っぱが色づき一層ときれいになります。

相楽園 菊花展

10月から11月下旬にかけては菊花展も開催。広場では紅葉や菊の花を見ながら、和菓子やお茶を楽しむことができます(シーズン限定)。

旧ハッサム住宅 相楽園内の異人館

また敷地内には異人館の旧ハッサム住宅があります。こちらも期間限定で中が見学できます。

開園時間・休園日

開園時間:9:00-17:00(入園は16:30まで) 休園日:木曜(祝日の場合は開園、翌日休園)、12月29日~1月3日

入園料金

入園料:大人(15歳以上)300円、小人150円、のびのびパスポート提示で無料 年間フリーパス 3園共通(相楽園、森林植物園、離宮公園)・大人900円小人450円

場所とアクセス

場所:兵庫県神戸市中央区中山手通5丁目3-1

アクセス: 神戸市営地下鉄西神・山手線 県庁前駅 徒歩5分 神戸高速鉄道東西線 花隈駅 徒歩15分 阪神本線 元町駅 徒歩10分 | JR神戸線 元町駅 徒歩10分 神戸市営バス7系統 諏訪山公園下 下車 徒歩10分

参考:相楽園・洋風な異人館もある神戸の日本庭園|春はツツジ・秋は紅葉が必見!

公式ウェブサイト:相楽園(そうらくえん)- 神戸市中央区 都市公園・日本庭園

神戸布引ハーブ園

神戸布引ハーブ園の紅葉

神戸布引ハーブ園は新神戸駅近くにある人気の観光スポットです(三宮から新神戸までは地下鉄で一駅)。一年を通じて季節の植物を楽しめる場所で秋はやはり紅葉が美しいです。ロープウェイで山頂駅まで上がって下っていくコースがおすすめです。

神戸布引ハーブ園のすすきと紅葉

布引ハーブ園は屋外の植物が美しいだけでなく、屋内のインテリアも洗練されていてきれいです。いつ来てもその季節の楽しさがあるのでわたしは年間パスを買いました。

神戸布引ハーブ園

開園時間・休園日・入園料金

営業時間 ロープウェイ ハーブ園
始発 終発(上り 開園 閉園
春 3/20~7/19
秋 9/1~11/30
平日 9:30 16:45 10:00 17:00
土日祝 20:15 20:30
夏 7/20~8/31 全日
冬 12/1~3/19 全日 16:45 17:00

定休日:年中無休(ただし、冬期間に2週間程度年次点検の為運休・閉園期間があります。)強風・雷発生時には、運休・休園する場合があります。
料金:ロープウェー往復1500円(入園料込み)

場所とアクセス

  • 住所:神戸市中央区北野町1-4-3(Google Map
  • アクセス:ロープウェイ「ハーブ園山麓駅」より約10分「ハーブ園山頂駅」下車
  • ロープウェイ「ハーブ園山麓駅」までのアクセス:
    【神戸市営地下鉄】JR・阪急・阪神・神戸市営地下鉄「三宮」→神戸市営地下鉄「新神戸駅」下車、徒歩約5分
    【新幹線】「新神戸駅」下車、徒歩約5分
    【市バス】JR「三ノ宮」、阪急・阪神・神戸市営地下鉄「三宮」→市バス(2・18・90・92系統)「布引」下車、徒歩約5分。
    JR「三ノ宮」、阪急・阪神・神戸市営地下鉄「三宮」→市バス(64系統)「新神戸駅」下車、徒歩約5分。

参考:神戸布引ハーブ園

参考:「布引の紅葉」見ごろです -11/16‐24土日祝 「紅葉カフェ」開催- | 神戸布引ハーブ園/ロープウェイ

須磨離宮公園

神戸市須磨区の「須磨離宮公園」はとても広々とした公園です。神戸市が運営しているので入園料も大人400円、小ども200円と安く気軽に行くことができます。

神戸市 須磨離宮公園の紅葉

神戸市 須磨離宮公園の紅葉

神戸市 須磨離宮公園の紅葉

開園時間・休園日

営業時間:9:00~17:00(入園は16:30まで)
※イベントで夜間開園を行うことがあります
定休日:木曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)

入園料金

入園料:大人(高校生以上)400円、小人(小・中学生)200円
年間パスポート:[四季トリコロールカード]3園共通(須磨離宮公園・森林植物園・相楽園)大人900円、小人450円 ※購入日から1年後の日付の前日まで有効

場所とアクセス

住所:神戸市須磨区東須磨1-1 TEL:078-732-6688

地図 Google Map

アクセス:山陽電車「月見山駅」より徒歩8分、ほかにもバスや車のアクセスは「アクセスマップ | 須磨離宮公園」をからご覧ください。 月見山駅から徒歩で8分ほど。道のりにはバラの印があって道に迷わず行けるようになっています。

WEB: 神戸市立須磨離宮公園

参考:神戸市立須磨離宮公園 季節の花の名所

六甲山および六甲高山植物園

六甲高山植物園の紅葉 2017年11月10日撮影

神戸といえば六甲の自然。秋には紅葉を楽しみに六甲山をハイキングする人がたくさんいます。

六甲山にはいくつもの観光施設がありますが、そのひとつの六甲高山植物園は紅葉がとてもきれいです。

六甲山の魅力はいくつもの観光施設が集合していること。植物園のあとは六甲ガーデンテラスでゆっくりと過ごすのもおすすめです。

六甲ガーデンテラスカフェ モンブランケーキ

六甲ガーデンテラスカフェ モンブランケーキ

開園時間・休園日(六甲高山植物園)

開園期間:2019年3月16日(土)~11月24日(日)
開園時間:10:00-17:00(入園は16:30まで)
休園日:2019年9月5日(木)、12日(木)

備考:
※冬は営業していないので注意です。
※当日に限り、チケット提示で再入園していただけます。
※65歳以上の方は年齢が確認できるものをご提示いただけば、割引料金(100円引き)にてご入園いただけます。
※割引の併用はできません。

入園料金(六甲高山植物園)

入園料:大人(中学生以上)700円/小人(4歳~小学生)350円
駐車料金:普通車 500円/バイク 無料/バス(マイクロ含む) 2,000円
※平日(夏休み期間<7/21~8/31>は除く)は、全ての車種が無料です。

場所とアクセス(六甲高山植物園)

住所:神戸市灘区六甲山町北六甲4512-150
TEL:078-891-1247
アクセス:
阪神御影駅・JR六甲道駅・阪急六甲駅より、神戸市バス(16)系統で「六甲ケーブル下」下車
→六甲ケーブル「六甲ケーブル山上駅」下車
→六甲山上バス「高山植物園」下車すぐ

WEB:https://www.rokkosan.com/hana/

参考:「六甲高山植物園」珍しい植物を見られる日本有数の植物園

神戸市森林植物園

神戸市森林植物園も紅葉がきれいな場所として有名です。わたしは秋の季節には行ったことがないのでいつか行きたい。

開園時間・休園日・入園料金

営業時間:9:00~17:00(入園16:30まで)
定休日:水(祝日の場合翌日)

入園料:大人(15歳以上)300円、小人(小・中学生)150円 ※のびのびパスポート提示の方は無料です。

年間フリーパス(四季トリコロールカード・3園共通 森林植物園、相楽園、須磨離宮公園):
大人900円、小人450円

場所とアクセス

住所:神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2

アクセス:駐車場あり(駐車料金1日500円)/ 神戸電鉄 北鈴蘭台駅より定時送迎バスあり(1時間に1本) / 三宮バスターミナルより神戸市バス25系統、森林植物園下車(※4/1~11/30の土・日・祝のみ運行)

ハイキングルートもあります。

電話番号:078-591-0253

WEB:神戸市立森林植物園

参考:紫陽花や紅葉が有名な人気観光スポット 神戸森林植物園

参考:神戸森林植物園のとんど焼き 2017年1月14日

参考:森林植物園までハイキングコースを歩いてみた!楽しくて登山初心者にもおすすめ

瑞宝寺公園

有馬にある瑞宝時公園も紅葉の名所として有名です。

参考:瑞宝寺公園 | 有馬温泉観光協会公式サイト

須磨寺

須磨寺も紅葉がきれいとのこと。須磨離宮公園と近いのであわせていきたいですね。

参考:大本山 須磨寺

神戸から行けるそのほかの紅葉の名所

神戸から日帰りで行ける距離でも紅葉の名所はたくさんあります。

京都の紅葉を満喫する日帰り旅をしてきたよ!おすすめ紅葉観光ルート紹介

京都 南禅寺の天授庵 紅葉

京都の紅葉 美しかったです

当サイトをご覧いただきありがとうございます!

「神戸ファインダー」は豊富な写真と動画で神戸の魅力を発信するブログ型情報ウェブサイトです。サイト運営者Akiが気になるカメラや関連機材についても国内外から情報を集め記事にしています。

記事を気に入っていただけましたらSNSでシェアをよろしくお願いします。
FacebookTwitterYouTubeInstagramLINE@などでも情報発信していますのでフォローよろしくお願いいたします。シェアとフォローは下のボタンからご利用いただけます。

質問があればお気軽にコメントやSNSでお知らせください^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました