マウスDAIV-NG5510新発売!薄型ナローベゼルのノートパソコン

スポンサーリンク

DAIV-NG5510シリーズ

マウスコンピューターがクリエイターパソコンのDAIV-NG5510を発売します。薄型で狭額縁(ナローベゼル)ディスプレイが特徴のノートパソコンです。2019年3月19日より販売開始。

神戸ファインダーをご覧いただきありがとうございます。Aki(@Aki_for_fun)です。注目のノートパソコンが正式に販売開始されたのでその特徴をまとめました。
追記:ノートパソコンDAIV-NG5510を1ヶ月弱お借りしてレビューを書きました。
DAIV-NG5510レビュー!外出先でもRAW現像・動画編集をしたい人におすすめのノートPC

スポンサーリンク
スポンサーリンク

DAIV-NG5510の特徴

高性能かつ薄型軽量

CPUにインテル Core i7-8750Hプロセッサー、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX1050を搭載しており、RAW現像や動画編集などの用途に使える高性能PCです。液晶ディスプレイは15.6型、フルHD、ノングレアタイプ。価格は149,800円から。

icon iconハイスペックな性能を維持しながら従来のモデルよりも薄型軽量化されています。マウスコンピューターで同じ15.6型のDAIV-NG5500では厚みが約30mm、重さ約2.4kgでしたが、新型のDAIV-NG5510では厚みが約20.3mm、重さ約2.1kgとなっており、約1cmの薄型化・約300gの軽量化を実現しました。

icon icon

色域の表示が気になる

DAIV-NG5510はCP+2019で展示されていた注目の新商品です。今回正式に発売となったわけですが、筆者が気になったのは色域の表示が「NTSC比 約72%液晶(参考値 sRGB比換算 約102%に相当)」となっていることです。普通はsRGBやAdobeRGBの色域に対するカバー率を表示することが多いのですが、「sRGB比換算 約102%に相当」という何ともはっきりとしない表示になりました。

こうやってメーカーが注釈がつけるときはあまり良くない数字をより良く見せたいことが多いです。ちなみにCP+2019のときは「sRGB比95%」との表示でした。これはあくまでわたしの推測ですがおそらくsRGBカバー率は95%ほどで、面積比でいうと102%相当なのだと思います。このあたりは実機をお借りして数値を計測して調べてみたいと思います。
追記(2019年4月13日):DAIV-NG5510の実機をお借りして色域やその他特徴についてレビューしました → DAIV-NG5510レビュー!外出先でもRAW現像・動画編集をしたい人におすすめのノートPC

マウスコンピューター DAIV-NG5510 特徴

CP+2019のDAIV-NG5510に関する展示

参考(CP+2019の展示):マウスコンピューターDAIV新型ノートパソコンを3月に新発売!ナローベゼルの薄型軽量モデルも

DAIV-NG5510のラインナップ

2019年3月19日時点でDAIV-NG5510は4つの販売モデルがあります。CPUとグラフィックスは共通でメモリやストレージの構成内容が異なります。またいずれのモデルもBTOなので適宜カスタマイズ可能です。

表:DAIV-NG5510のラインナップ(2019年3月19日時点)

モデル名 価格(税別) メモリ M.2 SSD SSD HDD
DAIV-NG5510E1-S2 149,800円 8GB 240GB
DAIV-NG5510S1-SH2 159,800円 8GB 256GB 1TB
DAIV-NG5510M1-S5 169,800円 16GB 512GB
DAIV-NG5510H1-M2SH5 189,800円 32GB 512GB
NVMe対応
2TB

※CPUはインテルCore i7-8750Hプロセッサー、グラフィックスはNVIDIA GeForce GTX1050で共通。

個人的には「DAIV-NG5510M1-S5」がバランスの良い性能だと思います。RAW現像用のノートパソコンとしてはとても望ましいスペックです(参考:RAW現像・写真編集用のパソコンのおすすめスペック!CPU・グラフィックス・メモリはなにが必要?)。

また「DAIV-NG5510H1-M2SH5」がメモリ32GBで高速のNVMe対応M.2 SSDを512GBも搭載、さらにHDDを2TBまで載せていて189,800円というのは格安ですね。

他のノートパソコン(DAIV)との比較

名称 NG4500 NG5500 NG5510 NG7510
予算 約12〜18万円 約10〜20万円
販売終了
約15〜19万円 約23〜32万円
販売終了
サイズ(幅×奥行き×高さ)・質量 349×
247×
25.4mm
約2.2kg
378×
250×
30.0mm
約2.4kg
360×
243.5×
20.3mm
約2.1kg
418.5×
290×
26.4mm
約3.0kg
ディスプレイ
解像度・色域
14型・FHD・ノングレア 15.6型・FHD・ノングレア・Adobe RGB98% 15.6型・フルHD・ノングレア
NTSC比約72%
※sRGB比換算 約102%相当
17.3型・4K・ノングレア・Adobe RGB100%
CPU Core i7-7700HQ Core i3 8100〜Core i7-8700 Core i7-8750H Core i7-8750H
グラフィックス GeForce GTX1050 GeForce GTX1050 GeForce GTX1050 GeForce GTX1070
最大メモリ 32GB 32GB 32GB 32GB
ストレージ 2基・SSD NVMe対応選択可能 2基・SSD NVMe対応選択可能 2基・SSD NVMe対応選択可能 2基・SSD NVMe対応選択可能
ACアダプターのサイズ 高さ25mm×幅73mm×長さ146mm 高さ25mm×幅74mm×長さ159mm 不明 高さ34mm×幅87mm×長さ178mm
バッテリー持続時間 約5時間 約6時間 約 7.4時間 約5.79時間
備考 キーボードが少し特殊・電源端子が背面で使いやすい ディスプレイのキャリブレーション必要 指紋リーダー搭載 UHS-Ⅱカードリーダー・Thunderbolt3・指紋リーダー搭載
参考URL レビュー記事
公式WEB
レビュー記事
公式WEB
公式WEB レビュー記事
公式WEB

高性能なパソコンが揃うDAIVシリーズはどうしても大型で重量のあるモデルが目立つのですが、DAIV-NG5510は薄型軽量モデルなので持ち運び用のパソコンとしても扱いやすくなりました。ナローベゼルのディスプレイは見栄えがよく、また指紋認証リーダー搭載で素早くサインインできるので、とてもスマートに使えるノートパソコンだと言えるでしょう。

icon icon

公式ウェブサイトでDAIV-NG 5510の詳細を確認する

レビュー記事:DAIV-NG5510レビュー!外出先でもRAW現像・動画編集をしたい人におすすめのノートPC

マウスコンピューター関連記事

マウスコンピューターさんと当サイトのコラボパソコンが販売されています。RAW現像や動画編集に向いている高性能パソコンを特別価格でご購入いただけます。

→ マウスコンピューターDAIVとコラボモデルを発売!わたしの理想のパソコンを作ってもらいました
販売ページ:神戸ファインダー × マウスコンピューターDAIV コラボモデル
参考:消費者目線で見てマウスコンピューターDAIVコラボモデルの評判ってどうなの?

コメント

タイトルとURLをコピーしました