どこでも撮れる最強三脚ゴリラポッドを購入レビュー【JOBYミニ三脚】

スポンサーリンク

JOBY ミニ三脚 ゴリラポッドレビュー

私の使っているおすすめのミニ三脚「JOBY ゴリラポッド」をレビューします!脚を折り曲げられる仕組みでとても便利な小型三脚です。JOBYのゴリラポッドにはたくさん種類があるのでそれぞれのモデルの比較や違いもまとめました。

神戸ファインダーをご覧いただきありがとうございます。Aki(@Aki_for_fun)です。

ゴリラポッドというミニ三脚を紹介します。JOBYというブランドのもので、日本ではヴァイテックイメージング株式会社というマンフロットやジッツォなどの三脚を取り扱う会社が販売を行なっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゴリラポッドの特徴・良いところ

JOBY ミニ三脚 ゴリラポッド

小さくて持ち運びに便利

普通の三脚とちがってゴリラポッドは小型三脚なので、たいていのカバンに入れることができるサイズです。「持ち運びがめんどう」という三脚にありがちな問題をクリアできます。

JOBYゴリラポッドをカメラバッグ(ピークデザイン スリング5L)に入れた様子

JOBYゴリラポッドをカメラバッグ(ピークデザイン バックパック20L)に入れた様子

様々な場所にセットできる

ゴリラポッドの脚はグネグネと折り曲げることができるようになっています。そのおかげで段差や傾斜のある場所にも置きやすく、さらに手すりなどに脚を巻きつけてセットすることも可能です。

実際にわたしがゴリラポッドをセットした様子と、そのセッティングで実際に撮れた写真を交互に紹介します。

ゴリラポッドの使い方 手すりに巻きつけた様子

豪華客船 コスタネオロマンチカ 中突堤の夜景写真

ゴリラポッドの使い方 手すりに巻きつけた様子

ゴリラポッドを使って撮影した神戸港の夜景写真

ゴリラポッドの使い方 縁石の上にセット

ゴリラポッドで撮影した夜景写真 ポートタワーなど

ゴリラポッドの使い方 縁石の上にセット

ゴリラポッドで撮影した夜景写真 ポートタワーなど

ゴリラポッドの使い方 手すりに巻きつけた様子

ゴリラポッドを使って撮影した夜景写真

次のタイムラプス動画も手すりに巻きつけたゴリラポッドにスマホを載せて撮影しました。

QUANTUMOFTHESEAS DEPURTURE

実際にゴリラポッドを使うまでは、こんなに使える場所があるとは思っていませんでした。しかし、探してみると意外とたくさんあるものです。ゴリラポッドはとても汎用性が高い三脚です。

次のタイムラプス動画でもゴリラポッドをたくさん使いました。

iPhoneXで撮る4Kタイムラプス動画 大阪たけさんぽ編

夜景やタイムラプスの撮影に三脚は大活躍しますが、大きな三脚をいつも持ち歩いているとは限りませんよね。ゴリラポッドはとりあえずカバンに入れておけばいざというときにとても役立ちます。

ゴリラポッドの注意点

ゴリラポッドを使う際の注意点についてわたしが気づいたものをお伝えします。

手すりは揺れることがある

ゴリラポッドは手すりに巻きつけられるのが便利なのですが、巻きつけた場所が揺れることがあります。特に人通りの多い場所や、歩道橋で下を車が通るときなどに揺れます。

きちんとセットすればカメラや三脚が落ちることはないと思いますが、撮影する写真や映像にその揺れはやはり影響します。できるだけ揺れのない場所やタイミングを狙う必要があります。

少しでも揺れを防止するならリモコンやスマホを利用したリモートシャッターが便利です。

少し壊れやすい

脚がグネグネと曲がるのが特徴のゴリラポッドですが、その構造のため脚が折れたり、とれることがあります。わたしのゴリラポッドは脚がすっぽ抜けたことがあります。はめ直したら元に戻りましたがすこし不安です。

JOBY製のものは特に丈夫で頑丈ですが、それでもふつうの三脚とくらべるとすこしもろいかもしれません。他のメーカーがJOBYを真似て安価なゴリラポッドもどきを作っているのですが、耐久性が不安なのでわたしは手を出さないようにしています。

ゴリラポッドの種類・価格

JOBYのゴリラポッドには様々な種類があります。

JOBY ゴリラポッド 1K・3K・5K

最もベーシックなタイプのゴリラポッドです。わたしが持っているのはこのゴリラポッドで耐荷重1kgのミラーレスカメラ向けのもの。自由雲台付き。ほかにも耐荷重3kgと5kgのバージョンがあります。

耐荷重5kgのゴリラポッドのみ、プレート付きの自由雲台になっていてアルカスイス互換になっています。

JOBY ゴリラポッドリグ

JOBYからゴリラポッドリグが新登場しました。よくカメラでマイクやライトなどをセットアップすることを「リグを組む」と言います。ゴリラポッドリグはまさにこれまでのゴリラポッドを拡張してマイクやライトなどを支えるアームが増えたモデルです。

2018年6月4日発売。メインの三脚や雲台は耐荷重5kgのものです。そこにリグのアームなどが付属しています。

アームや雲台だけの別売りもあります。自由雲台はアルカスイス互換です。

お買い物・価格確認リンク表

製品名/ショッピングサイト Amazon 楽天市場 Yahoo! カメラのキタムラ
ゴリラポッドリグ Amazon 楽天市場 Yahoo カメラのキタムラ
ゴリラポッド リグアップグレード Amazon 楽天市場 Yahoo カメラのキタムラ
ゴリラポッド アームキット Amazon 楽天市場 Yahoo カメラのキタムラ
JOBY ボールヘッド 5K Amazon 楽天市場 Yahoo カメラのキタムラ

そのほか

コンデジやスマホ向けのより小型のゴリラポッドもあります。足がマグネットになったタイプもあり、現行品以外にネットで流通している古いものも加えると非常にたくさんの数です。

ゴリラポッド商品例

  • ゴリラポッド325
  • ゴリラポッド500
  • グリップタイトONE GPスタンド
  • グリップタイト ゴリラポッドスタンドPRO

Amazonで「JOBY ゴリラポッド」を検索する
楽天市場で「JOBY ゴリラポッド」を検索する
ヤフーショッピングで「JOBY ゴリラポッド」を検索する
カメラのキタムラで「JOBY ゴリラポッド」を検索する

ゴリラポッドと一緒に使うと便利なもの

リモコン

Canon ワイヤレスリモートコントローラー BR-E1 Amazon.jp

長時間露光撮影などで揺れを抑えたいときは念のためリモートシャッターを使ったほうが揺れを防げるのでおすすめ。リモコンがあると便利です。

雲台

最近のゴリラポッドは雲台(三脚の頭の部分)と脚がセットで売られています。しかし、脚のみの販売のものもあります。脚だけでもカメラにセットできるのですが、構図の調整が不便です。もし脚だけ買った場合は雲台も購入しておくと便利です。

ベルボン(Velbon) 自由雲台QHD-33

Velbon 自由雲台 QHD-33とゴリラポッド

わたしはベルボン(Velbon)の自由雲台QHD-33を持っていて、ゴリラポッドに取り付けたところサイズもぴったりで見た目的にもちょうどよかったです。

JOBY 自由雲台

JOBYも自由雲台を販売しています(アルカスイス互換)。上の画像はわたしが持っているものですが旧タイプなのでおそらく現在は取り扱っていないと思います。今から買うなら新型が良いでしょう。

現行品の雲台は下のものです。

雲台なしの直付も可能だが…

ゴリラポッドは雲台も1/4ネジ(小ネジ)

ゴリラポッドは雲台も1/4ネジ(小ネジ)なので、カメラの三脚穴にそのまま取り付けることはできます。

ゴリラポッドとカメラを直付け

しかし、この状態だと構図の調整がやりづらいので、やはり雲台の利用をおすすめします。

アルカスイス互換クランプ

わたしは三脚まわりはアルカスイス互換で統一しているので、アルカスイス互換のクランプをゴリラポッドの雲台に取り付けています。

アルカスイス互換クランプMENGS DC-38Qレビュー!小型で格好良いよ

何を言っているか意味がわからない方は →「アルカスイスってなに?カメラ初心者が三脚・雲台を選ぶときに知っておきたい話

スマホホルダー

スマホをゴリラポッドにセットするには別途スマホホルダーが必要です。100円均一ショップでもよく売っています。

わたしはちょっと値段が高いですが、次のものを愛用しています。

Ulanzi ST-03

Ulanzi メタルスマートフォン三脚マウントコールドシューマウントとArcaスタイルのクイックリリースプレート付き – Amazon

類似品には次のようなものもあります。

まとめ ゴリアラポッドは汎用性の高いミニ三脚!

JOBYのゴリラポッドは撮影に携わる人の間ではとても人気のある商品です。持ち運びが楽で、様々な場所にセッティングできる汎用性の高さが非常に魅力。わたしはこれのおかげで夜景やタイムラプスの撮影の幅がぐっと広がりました。

とても便利なのでミニ三脚が気になる人はぜひチェックしてみてください。

お買い物・価格確認リンク表

製品名/ショッピングサイト Amazon 楽天市場 Yahoo! カメラのキタムラ
ゴリラポッドリグ Amazon 楽天市場 Yahoo カメラのキタムラ
ゴリラポッド リグアップグレード Amazon 楽天市場 Yahoo カメラのキタムラ
ゴリラポッド アームキット Amazon 楽天市場 Yahoo カメラのキタムラ
JOBY ボールヘッド 5K Amazon 楽天市場 Yahoo カメラのキタムラ

参考:

マンフロットのミニ三脚PIXIシリーズもかわいくておすすめです。

マンフロットのミニ三脚レビュー【PIXI・PIXI EVO比較】
人気卓上三脚のマンフロット(Manfrotto)PIXIとPIXI EVOを比較レビューします。PIXIは大ヒットしたミニ三脚。そしてPIXI EVOはその発展版として新しく発売されました。これら両機種のメリット・デメリットを見ながらどちらがおすすめかをお伝えします。

当サイトをご覧いただきありがとうございます!

「神戸ファインダー」は豊富な写真と動画で神戸の魅力を発信するブログ型情報ウェブサイトです。サイト運営者Akiが気になるカメラや関連機材についても国内外から情報を集め記事にしています。

記事を気に入っていただけましたらSNSでシェアをよろしくお願いします。
FacebookTwitterYouTubeInstagramLINE@などでも情報発信していますのでフォローよろしくお願いいたします。シェアとフォローは下のボタンからご利用いただけます。

質問があればお気軽にコメントやSNSでお知らせください^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました