スポンサーリンク

タムロンの90mmマクロレンズ「タムキュー」レビュー!中望遠マクロが楽しいよ

シェアする

TAMRONの単焦点マクロレンズ「SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E」をレビューします。「タムキュー」の愛称で親しまれている人気レンズ。フルサイズとAPS-Cサイズの両方に対応した中望遠マクロレンズです。たくさんの作例写真とともにレンズの特徴や、このレンズが活躍する撮影シーンについて解説します。

神戸ファインダーをご覧いただきありがとうございます。Aki(@Aki_for_fun)です。

わたしの愛用レンズのタムロン「SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E」をご紹介します。タムロン製の90mmマクロレンズで、通称「タムキュー」。

「タムキュー」はタムロンの代表的なレンズのひとつで何度もモデルチェンジを繰り返しながらパワーアップしています。わたしの使っているのはF004というモデルのキヤノンEF用です。型落ちのレンズなのですが素晴らしいレンズなので、その魅力について語りたいと思います。

スポンサーリンク

レンズの外観と主な仕様

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E とEOS Kiss X9の外観

まずはレンズの見た目をチェックしましょう。EOS Kiss X9にタムロンSP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004です。

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 外観 側面のスイッチ

マクロレンズということもあってAFの距離を3段階に切り替えることができます。至近距離用(0.3m-0.5m)と遠距離用(0.5m-無限遠)と、近くから遠くまで合わせる用です。

マクロ撮影をするときは至近距離用のスイッチにしておけば、その距離の間だけでフォーカスを合わそうとしてくれるのでよりスムーズに素早くピントを合わせてくれます。逆に50cm以上離れた被写体を撮影するときは遠距離用のスイッチにしておくことでスムーズなピント合わせが期待できます。便利!

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 外観

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E レンズフード付き 外観

付属のレンズフードをつけるとバズーカっぽくなります。かっこいい。

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E サイズ

コーベアーと同じくらいのサイズです。

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E サイズ

左からEF50mm F1.8 STM、タムキュー、EF70-200mm F4L IS USMです。

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004の仕様

  • 最大撮影倍率:1倍
  • 最短撮影距離:0.3m
  • フィルター径:58mm
  • 手ぶれ補正:有り
  • 長さ:約114.5mm
  • 最大径:約76.4mm

※サイズについてはニコン用の数値を記載

中望遠マクロが便利で楽しい|作例写真と撮影シーン

わたしはキヤノンEFマウント用をEOS Kissシリーズのカメラに装着しているので画角はフルサイズ換算で144mm相当になります。最大撮影倍率は1.6倍相当(語弊がありますが要はフルサイズよりも大きく写るということ)。

長めの焦点距離なのでワーキングディスタンスも長めで、被写体との距離をとりながら大きく写すことができます(参考:ワーキングディスタンスや最大撮影倍率に関する説明についてはこちら → マクロレンズの選び方とキヤノン一眼レフカメラ用おすすめレンズ紹介)。

望遠の単焦点マクロレンズというと少し特殊な印象も受けるかもしれませんが、すっごく素晴らしい使い心地なのでぜひ作例写真をご覧ください。

撮影に用いたカメラ

  • EOS Kiss X6i
  • EOS Kiss X9
  • EOS Kiss M

花のマクロ撮影

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 梅の花と雪

CAMERA: CANON EOS Kiss X6i, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード1/80, F9.0, ISO800, Flickrで大きな写真を見る

雪の積もった梅の花です。しべや花びら、枝に積もった雪を繊細に描写してくれています。

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 チューリップ

CAMERA: CANON EOS Kiss X9, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード1/400, F8, ISO100, Flickrで大きな写真を見る, 撮影場所:布引ハーブ園

水滴のついたチューリップの花。

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 バラのマクロ撮影

CAMERA: CANON EOS Kiss X9, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード1/1250, F2.8, ISO100, Flickrで大きな写真を見る, 撮影場所:本山街園・バラ園

薔薇(ばら)の花びらが折り重なる姿って美しいですよね。マクロレンズならこういった写真も撮れちゃいます。

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 あじさいマクロ撮影

CAMERA: CANON EOS Kiss X9, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード1/125, F5.6, ISO200, Flickrで大きな写真を見る

これ何かわかりますか?紫陽花(あじさい)の花なんです。紫陽花は萼(がく)の部分が大きくて花びらのように見えますが、本当の花の部分はとっても小さいんですよね。なかなか肉眼ではここまで近づいて見ることはありませんが、タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004ならこういった写真を撮ることが可能です。

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真

CAMERA: CANON EOS Kiss X9, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード1/800, F5.6, ISO100, Flickrで大きな写真を見る, 撮影場所:布引ハーブ園

こちらは向日葵(ひまわり)。見慣れた花も近くで見るとまた違った印象を受けますね。

被写体と距離を保ちながら大きく写せる

90mmのマクロレンズをAPS-Cサイズのカメラで使うと被写体と距離を置きながらマクロ撮影ができるので便利です。例えば次の写真をご覧ください。

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 洋菓子工芸品

CAMERA: CANON EOS Kiss X6i, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード1/100, F6.3, ISO800, Flickrで大きな写真を見る

こちらは工芸菓子の作品です。自分の所有物ならいざ知らず展示品に近づいて撮影するのは避けたいところ。こんな繊細な作品もタムキューなら、被写体とすこし離れた場所からその細部まで記録することができます。

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 洋菓子工芸品

CAMERA: CANON EOS Kiss X6i, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード1/40, F4.0, ISO800, Flickrで大きな写真を見る

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 洋菓子工芸品

CAMERA: CANON EOS Kiss X6i, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード1/100, F4.0, ISO400, Flickrで大きな写真を見る

「タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004」なら余裕のあるワーキングディスタンスでマクロ撮影が可能です。

近づいたら逃げてしまうような虫の撮影にも中望遠マクロレンズは便利です。

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 蝶とたんぽぽ

CAMERA: CANON EOS Kiss X9, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード1/1250, F4.0, ISO200, Flickrで大きな写真を見る

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 蜂

CAMERA: CANON EOS Kiss X9, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード1/640, F5.6, ISO100, Flickrで大きな写真を見る

それぞれの写真の下にFlickrのリンクをつけているのでよければそちらで写真を拡大してみてください。もう少しトリミングしても鑑賞にたえるレベルだと思います。

マクロレンズといえば水滴である

わたしの大好きな被写体のひとつに水滴があります。「タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004」なら幻想的な写真が撮れます。

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 葉っぱの上の水滴

CAMERA: CANON EOS Kiss X6i, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード1/60, F4.0, ISO400, Flickrで大きな写真を見る

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 蓮の葉の上の水滴

CAMERA: CANON EOS Kiss X6i, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード1/250, F4.0, ISO100, Flickrで大きな写真を見る

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 水滴に映り込む花

CAMERA: CANON EOS Kiss X6i, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード1/6, F8.0, ISO1600, Flickrで大きな写真を見る

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 水滴に映り込む花

CAMERA: CANON EOS Kiss X6i, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード0.3, F11, ISO400, Flickrで大きな写真を見る

水滴の中に花が映りこんだ写真。どうやって撮影しているのか気になりませんか。実はカメラが趣味の人がよく持っている基本的な機材で撮影できちゃうんです。しずくフォトに必要な道具やカメラの設定、水滴や花のセッティング方法をご紹介します。

ブツ撮りに最適

中望遠レンズで形がきれいに写るのでブツ撮りにもおすすめです。カメラ好きならカメラを撮るためのカメラとレンズが欲しいですよね。

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 カメラ

CAMERA: CANON EOS Kiss X6i, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード0.4, F5.6, ISO100, Flickrで大きな写真を見る

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 カメラのボタンとダイヤル

CAMERA: CANON EOS Kiss X6i, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード1/4, F5.6, ISO100, Flickrで大きな写真を見る

マクロレンズなので一部分に注目して切り取った写真を撮るのも得意です。

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 パン

CAMERA: CANON EOS Kiss X6i, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード0.3, F7.1, ISO100, Flickrで大きな写真を見る

被写体の質感がよく表れていますよね。

わたしの場合「タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004」を使っていると、なぜかより夢中になってブツ撮りすることができます。

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 雲台とクランプ

CAMERA: CANON EOS Kiss M, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード1/60, F8.0, ISO400, Flickrで大きな写真を見る

普通のズームレンズでもある程度ブツ撮りはできるのですが、マクロレンズを使ってるときのほうがノリノリの気分で撮れるんですよね。タムキューはなぜかわたしの気分を盛り上げてくれる不思議なレンズです。

景色の一部だけを切り取る焦点距離が良い

「タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004」は必ずしもマクロ撮影だけが使い道ではありません。ふつうの単焦点レンズとしてつかっても良い味を出してくれます。

特に望遠レンズの圧縮効果を利用した距離感の縮まった絵作りが面白いです(圧縮効果についてはこちらを参照 → 望遠レンズで上手に撮影する方法・コツ【おすすめ望遠レンズ紹介】)。

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 夙川の紫陽花

CAMERA: CANON EOS Kiss M, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード1/160, F5.6, ISO3200, Flickrで大きな写真を見る,撮影場所:夙川

紫陽花の花がぎゅっと詰まった感じがして良いですよね。

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 チューリップ

CAMERA: CANON EOS Kiss X9, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード1/160, F11, ISO400, Flickrで大きな写真を見る, 撮影場所:布引ハーブ園

これはチューリップの花が平面的に見えるのが面白いです。

優れた解像力とやわらかい描写

解像感高く、でもやわらかい印象もある。それがタムキューです。

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 住吉川の仔鴨

CAMERA: CANON EOS Kiss X6i, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード1/1000, F4.0, ISO400, Flickrで大きな写真を見る, 撮影場所:住吉川

この小鴨の写真、お気に入りなんです。

上の写真をトリミングして拡大したのがこちら。

kogamo-zoom

細い毛の一本一本やそこについた小さな水滴も見えます。一昔前のEOS Kissと型落ちのマクロレンズでここまで撮れるのだから素晴らしい。細かいところまでよく見える一方で、トータルで見ると切れ味鋭いというよりも柔らかな印象を受けますね。いや〜、本当によく撮れてるな。

人を撮ったっていいじゃない

わたしはいわゆるポートレイトはあまり撮らないのですが、「タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004」は、中望遠でF値も2.8とそこそこ明るいので人物撮影との相性がとても良いです。

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 ポートレイト 人物撮影

CAMERA: CANON EOS Kiss X9, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード1/640, F2.8, ISO2000, Flickrで大きな写真を見る

これはよさこい祭りのときの写真。なかなか激しい動きで踊られるのでシャッタースピードを速くしなければなりません。絞りをF2.8まで開いて明るさを確保できるので助かりました。

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 ポートレイト 人物撮影

CAMERA: CANON EOS Kiss X9, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード1/640, F2.8, ISO1600, Flickrで大きな写真を見る

良い笑顔!ポートレート撮影にタムキューを使っているという話をよく聞きます。わたしももう少し本格的にポートレート撮ってみたいです。

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 寝そべる人

CAMERA: CANON EOS Kiss X9, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード1/2000, F4.0, ISO100, Flickrで大きな写真を見る, 撮影場所:布引ハーブ園

道端で大胆に横になっているおじさまを少し離れたところからこっそり撮影。この写真けっこう気に入っています。

人物写真はブログで紹介できるものが少なくて恐縮なのですが、個人的には人を撮るなら手持ちのレンズでこのタムロン90mmマクロレンズが一番好きですね。

風景・スナップもいける

中望遠スナップも楽しいです。長めの焦点距離は扱いづらいという人も多いのですが、食わず嫌いせずにぜひ挑戦してみてください。とっても楽しいです。

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 風景写真

CAMERA: CANON EOS Kiss X9, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード1/4000, F5.6, ISO100, Flickrで大きな写真を見る

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 風景写真

CAMERA: CANON EOS Kiss X9, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード5, F8.0, ISO100, Flickrで大きな写真を見る

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 ポートレイト スナップ撮影

CAMERA: CANON EOS Kiss X9, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード1/400, F2.8, ISO3200, Flickrで大きな写真を見る

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 ポートレイト スナップ撮影

CAMERA: CANON EOS Kiss X9, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード1/1600, F2.8, ISO3200, Flickrで大きな写真を見る

F2.8なので暗い場所での撮影にも便利です。

タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E 通称タムキューの作例写真 大阪駅 時の広場 雪だるま イルミネーション

CAMERA: CANON EOS Kiss X9, LENS:TAMRON SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004E, 焦点距離90mm, シャッタースピード1/125, F2.8, ISO100, Flickrで大きな写真を見る, 撮影場所:大阪駅 時の広場

背景ボケもなかなか綺麗ですよね。マクロレンズは背景のボケが汚いと言われたりするのですが、少なくともこのレンズのボケは良い描写だと思います。

新型・旧型タムキューの比較

わたしが使っているタムロンの90mmマクロレンズは現在は生産終了している旧型のものになります。この90mmレンズは何度もリニューアルされているのでカメラのキタムラなど中古市場を探せば型落ち品がよく売られています(タムキューは現行のF017で10世代目にあたるそうです。参考:タムロンとマクロレンズの歴史)。

現行製品はF017というモデルになります(2016年発売)。

この記事で紹介したのはF004のキヤノンEF用です(2012年発売)。

  • 現行モデル:SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F017
  • 旧型(この記事のレンズ):SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004

これよりも古いタイプもありますが、古いレンズは手ぶれ補正がないのでわたしはあまりおすすめしません。手ぶれ補正が要らなければ物によってはとても安いので検討してみる価値はあるかもしれません。

新型のタムキュー(F017)の良いところをまとめると次の通り。

  • 手ぶれ補正の性能が向上(シフトぶれにも対応)
  • 防塵防滴の性能が向上
  • 写りも良くなったらしい(綿密な比較をしたわけではないので詳しい違いはわかりません)
  • レンズの外観が変わってシックでかっこよくなった

個人的には新型のタムキューで一番羨ましく感じるのはデザインです。現代的でかっこいいんですよね。性能は自分の使っている型落ちのレンズで満足しています。

わたしの使っている「F004」のほうは中古で3万円台で売られているものをよく見つけられます。わたしが買ったときは新品で5万円弱でした。

現行モデルのF017でも6万円台なのでフルサイズ対応のマクロレンズとしては非常にお手頃な価格です。

今回紹介したのはキヤノンEF用ですが、ニコンやソニーAマウント用もあります。

まとめ コスパ抜群のマクロレンズ

「タムロン SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F004」は一世代前のレンズですがその性能は現在でも見劣りしません。むしろ中古で安く買えるのでいまとってもお買い得なレンズかもしれませんね。

フルサイズ対応ですが、APS-Cサイズのカメラで使ってもとても活躍してくれるのでカメラを問わず撮影を楽しめるレンズです。ぜひマクロ撮影や中望遠レンズの楽しい世界を体験してみてください!

作例写真:TAMRON 90mm F2.8 MACRO | Flickr

マクロレンズに興味を持った人は次の記事もおすすめです。

マクロレンズを使ったことがありますか?撮影がとても楽しくなるレンズなのでカメラを始めたら最初に買ってほしいくらいおすすめのレンズです。この記事では、マク...

当サイトをご覧いただきありがとうございます!

「神戸ファインダー」は豊富な写真と動画で神戸の魅力を発信するブログ型情報ウェブサイトです。サイト運営者Akiが気になるカメラや関連機材についても国内外から情報を集め記事にしています。

記事を気に入っていただけましたらSNSでシェアをよろしくお願いします。
FacebookTwitterYouTubeInstagramなどでも情報発信していますのでフォローよろしくお願いいたします。シェアとフォローは下のボタンからご利用いただけます。

質問があればお気軽にコメントやSNSでお知らせください^^