スポンサーリンク

EOS Kiss Mと超広角レンズEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STMで撮る|作例写真・レンズレビュー

シェアする

EOS Kiss Mと超広角レンズEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STMで撮る神戸の街|作例・機材レビュー

キヤノンミラーレス一眼カメラEOS Kiss M」と超広角レンズEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM」でたくさんの写真を撮りました。作例写真とともにこのカメラとレンズの組み合わせについてレビューします。EOS Mシリーズ定番の広角レンズEF-M11-22mm F4-5.6 IS STMもあわせてご紹介します。

※キヤノンのマウントアダプター EF-EOS Mを用いて交換レンズEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STMをカメラEOS Kiss Mに装着しています。

神戸ファインダーをご覧いただきありがとうございます。Aki(@Aki_for_fun)です。

EOS Kiss Mを大好きで愛用しているのですが、同じく大好きな超広角レンズEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STMをこのカメラに装着して撮影を楽しんでいます。だいぶ作例写真がたまってきたのでレビューを書くことにしました。

キヤノン 超広角ズームレンズ EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

スポンサーリンク

EOS Kiss Mと超広角レンズの作例写真・特徴

EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STMのような超広角レンズが活躍する撮影シーンのひとつがインテリア撮影です。

作例写真 EOS Kiss Mと超広角レンズEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

CAMERA:EOS Kiss M, LENS:EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM, 焦点距離13mm, シャッタースピード1/60, F5.6, ISO320

作例写真 EOS Kiss Mと超広角レンズEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

CAMERA:EOS Kiss M, LENS:EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM, 焦点距離10mm,シャッタースピード1/60, F5.6, ISO400

わたしの暮らす神戸の街には異人館や、阪神モダニズムと呼ばれる昭和の名建築が多くあります。そういった建物の中を広々と格好良く写すのに広角レンズは最適です。

作例写真 EOS Kiss Mと超広角レンズEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

CAMERA:EOS Kiss M, LENS:EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM, 焦点距離10mm,シャッタースピード1/60, F5.6, ISO250

ときには限られたスペースでの撮影が強いられるなかでも広々と室内を写すには広角レンズが必要不可欠。10mmから使える焦点距離は非常に有用です。

作例写真 EOS Kiss Mと超広角レンズEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

CAMERA:EOS Kiss M, LENS:EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM, 焦点距離10mm,シャッタースピード1/200, F8.0, ISO100

作例写真 EOS Kiss Mと超広角レンズEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

CAMERA:EOS Kiss M, LENS:EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM, 焦点距離10mm,シャッタースピード1/20, F11, ISO200

西洋風の場所の写真が多いですが、日本家屋でももちろん広角レンズの強みは活きます。

作例写真 EOS Kiss Mと超広角レンズEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

CAMERA:EOS Kiss M, LENS:EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM, 焦点距離10mm,シャッタースピード1/60, F5.6, ISO320

和室って美しいですよね。馴染みある見慣れた風景かもしれませんが写真で記録されたものを見ると趣を感じます。こういった写真は横や縦のラインがきっちりと撮れないと気持ち悪く感じやすいのですがEOS Kiss Mなら水準器を表示できるので撮りやすいです。

もちろん広々と写せるのは室内だけではありません。

観光地などで広大な景色や立派な建物を撮ろうとしたときに、被写体がうまく入りきらずに困ったことはありませんか。そういったときも広角レンズは活躍します。

作例写真 EOS Kiss Mと超広角レンズEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

CAMERA:EOS Kiss M, LENS:EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM, 焦点距離15mm,シャッタースピード1/200, F8.0, ISO100

こちらは兵庫県公館という建物の正面入り口の写真です。映画のロケ地にも用いられるような名建築です。広角レンズのおかげで左端の守衛室の丸い屋根から右端のみずみずしい緑までしっかりと画角に収めることができました。

作例写真 EOS Kiss Mと超広角レンズEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

CAMERA:EOS Kiss M, LENS:EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM, 焦点距離13mm,シャッタースピード1/100, F8.0, ISO100

こちらは神戸・旧居留地のスナップ写真です。この場所は石造りの壁がきれいでお気に入りの撮影スポットです。普段は壁とその前を通る人をアップで切り取ることが多いのですが、この日は木の緑と手前に落ちる影のコントラストが見せられるように広角レンズで撮ってみました。

標準画角(焦点距離24mm)の写真

焦点距離の比較 24mmで撮影

CAMERA:EOS Kiss X6i, LENS:EF-S24mm F2.8 STM, 焦点距離24mm,シャッタースピード1/40, F8.0, ISO100

こちらは先ほどの写真と同じ場所から焦点距離24mmで撮影した写真です。先ほどの焦点距離13mmとこちらの24mmでは写真の見え方がだいぶ違いますよね。レンズの焦点距離が変わると普段見慣れた場所もまた違った雰囲気になって面白いです。

作例写真 EOS Kiss Mと超広角レンズEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

CAMERA:EOS Kiss M, LENS:EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM, 焦点距離10mm,シャッタースピード1/320, F8.0, ISO400

相楽園にある立派なくすの木。あまりに立派でふつうに写真を撮ろうとすると画角に収まりきらないのですが、EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STMの広角端10mmで撮影することでそのたくましい姿を写真に記録できました。

作例写真 EOS Kiss Mと超広角レンズEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

CAMERA:EOS Kiss M, LENS:EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM, 焦点距離10mm,シャッタースピード1/320, F8.0, ISO100

港にやってくる大きな客船を撮るときもEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STMを重宝しています。

作例写真 EOS Kiss Mと超広角レンズEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

CAMERA:EOS Kiss M, LENS:EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM, 焦点距離10mm,シャッタースピード1/1250, F8.0, ISO100

作例写真 EOS Kiss Mと超広角レンズEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

CAMERA:EOS Kiss M, LENS:EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM, 焦点距離10mm,シャッタースピード1/640, F8.0, ISO100

作例写真 EOS Kiss Mと超広角レンズEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

CAMERA:EOS Kiss M, LENS:EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM, 焦点距離10mm,シャッタースピード1/400, F9.0, ISO100

手前から奥への遠近感を出したいときも広角レンズEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STMを使います。

作例写真 EOS Kiss Mと超広角レンズEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

CAMERA:EOS Kiss M, LENS:EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM, 焦点距離16mm,シャッタースピード8, F11, ISO100

レンズの性能が問われるような作例写真も見てみましょう。

作例写真 EOS Kiss Mと超広角レンズEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

CAMERA:EOS Kiss M, LENS:EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM, 焦点距離10mm,シャッタースピード1/60, F5.6, ISO1600

これは竹中大工道具館に展示されている飾りが施された襖(ふすま)です。より観察しやすいようにFlickrのリンクも用意したので拡大してよく見てみてください。

暗い室内でISO1600まで上がっているので撮影の条件としてはかなり厳しいものがありますが、職人技の細工がしっかり記録されています。隅の方の周辺部は残念ながら解像感が下がるものの暗所の手持ち撮影でここまで映してくれるのであれば充分使い道はあるでしょう。

作例写真 EOS Kiss Mと超広角レンズEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

CAMERA:EOS Kiss M, LENS:EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM, 焦点距離10mm,シャッタースピード1/60, F16, ISO200

広角レンズは残念ながら逆光のシチュエーションにはあまりつよくありません。ゴーストやフレアが生じることは多いです。レンズフードをつけることでそういった画質の乱れの軽減を期待できます。

マウントアダプター EF-EOS Mが必要

今回紹介しているEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STMはもともとキヤノン一眼レフカメラ用に開発された交換レンズです。EOS Kiss Mのようなミラーレス一眼カメラで使うにはマウントアダプターが必要になります。

キヤノン純正のマウントアダプターです。これを装着すればキヤノンの一眼レフカメラ用に販売されている多様なEFレンズやEF-Sレンズを、EOS Kiss Mのようなキヤノンのミラーレス一眼カメラでも使うことができます。このアダプターを持っておけば使えるレンズの種類が格段に増えるので便利です。

レビュー記事:マウントアダプターEF-EOS Mレビュー!EOS Kiss Mで一眼レフ用EFレンズを使ってみた

このマウントアダプターさえ使えば何の不自由もなくEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STMをEOS Kiss Mで使えます。もちろんオートフォーカス(AF)も正常に機能して手ぶれ補正も使えます。

EOS Kiss Mなら広角レンズはEF-M11-22mm F4-5.6 IS STMが定番

ミラーレスカメラ向けにはEF-M11-22mm F4-5.6 IS STMという超広角レンズがあります。わたしはEOS Kiss Mを買う前からEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STMの方を持っていたのでこれを使っていますが、これからEOS Kiss M向けに広角レンズを買うならEF-M11-22mm F4-5.6 IS STMのほうがおすすめです。

EF-M11-22mm F4-5.6 IS STMはよりコンパクトなサイズにおさまりつつ、画質も向上しています。焦点距離が11〜22mmとほんの少しだけ望遠側によっていますが、全体的な使い勝手で言えばEF-M11-22mm F4-5.6 IS STMのほうが優れていると言って良いでしょう。

EF-M11-22mm F4-5.6 IS STMならもちろんマウントアダプターは不要です。

ミラーレスカメラEOS Mシリーズ用に設計されたEF-M11-22mm F4-5.6 IS STM

対応カメラ:EOS Kiss M, EOS M100, EOS M5, EOS M6など

一眼レフカメラ用に設計されたEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

対応カメラ:EOS Kiss X9, EOS 9000D, EOS 80Dなど(これらのカメラならマウントアダプター不要)

一緒に買いたい関連アクセサリー

交換レンズを買うときはレンズフードや保護フィルターがあると安心です。

レンズフードは強い光がさしこんだときの映像の乱れを軽減できるほか、レンズ前面を衝撃から保護するクッションとしての役割を期待できます。保護フィルターはレンズの前面につけることで傷や汚れから守ってくれます。保護フィルターはなくても構いませんが、安心してレンズを使えるようになるため購入する人が多いです。

EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM対応のレンズフードは「EW-60E」。

EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM対応のレンズフードは「EW-73C」。

EF-M11-22mm F4-5.6 IS STMのフィルター径は55mm。

EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STMのフィルター径は67mm。

まとめ EOS Kiss Mの広角撮影はめっちゃ楽しい

キヤノン 超広角ズームレンズ EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

EOS Kiss Mと超広角レンズ「EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM」の作例写真紹介レビューでした。

広角レンズだからこそ撮れる写真がたくさんあります。カメラと一緒に買えるキットレンズでは広角でもせいぜい18mmや15mmが限界です。キットレンズでは撮れないような写真を撮りたいなら広角レンズはとてもおすすめです。

特に「EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM」や「EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM」は価格が抑えられているので試しに買ってみるのにちょうど良いレンズです。EOS Kiss Mなどのキヤノンのレンズ交換式カメラを持っている人はぜひ検討してみてください。

当記事が参考になりましたら掲載しているアフィリエイトリンクよりお買い物いただけますと幸いです(参考:サイト運営ポリシー)。よろしくお願いいたします。

商品名 ショッピングサイト
EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM Amazon 楽天市場 ヤフーショッピング カメラのキタムラ
マウントアダプター EF-EOS  M Amazon 楽天市場 ヤフーショッピング カメラのキタムラ
レンズフードEW-73C Amazon 楽天市場 ヤフーショッピング カメラのキタムラ
保護フィルター67mm Amazon 楽天市場 ヤフーショッピング カメラのキタムラ
EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM Amazon 楽天市場 ヤフーショッピング カメラのキタムラ
レンズフードEW-60E Amazon 楽天市場 ヤフーショッピング カメラのキタムラ
保護フィルター55mm Amazon 楽天市場 ヤフーショッピング カメラのキタムラ

今回使ったカメラ「キヤノン ミラーレス一眼カメラ EOS Kiss M」

関連記事

当サイトをご覧いただきありがとうございます!

「神戸ファインダー」は豊富な写真と動画で神戸の魅力を発信するブログ型情報ウェブサイトです。サイト運営者Akiが気になるカメラや関連機材についても国内外から情報を集め記事にしています。

記事を気に入っていただけましたらSNSでシェアをよろしくお願いします。
FacebookTwitterYouTubeInstagramなどでも情報発信していますのでフォローよろしくお願いいたします。シェアとフォローは下のボタンからご利用いただけます。

質問があればお気軽にコメントやSNSでお知らせください^^