わたしの愛用カメラ機材紹介!【カメラ・レンズ編】2018年〜2019年版

わたしの愛用カメラとレンズ

わたしが愛用しているカメラ機材を紹介します!この記事は「カメラ・レンズ編」(2018年〜2019年版)です。キヤノンの一眼カメラや交換レンズなどをまとめました。特に2018年に新しく買ったものについては簡単なレビューつきでご紹介します。

神戸ファインダーをご覧いただきありがとうございます。Aki(@Aki_for_fun)です。

「カメラって何をつかってるんですか?」「レンズ何本くらい持ってるんですか?」よく聞かれる質問です。その質問へのアンサー記事を書くことにしました。

カメラやレンズを買うのって楽しいですよね。高い買い物でそんなに頻繁にはできないぶん、欲しかったものを手に入れたときの喜びはひとしおです。そんな楽しいお買い物の思い出も振り返りながら紹介できればと思います。2018年に買ったものについては名前の横に“New!”と書いています。

過去の機材紹介はこちら → わたしの愛用カメラ機材紹介!【カメラ・レンズ編】2017〜2018年版

パソコン周辺機器・編集ソフトの紹介はこちら → わたしの愛用カメラ機材紹介!【パソコン・編集ソフト編】2018年〜2019年版

スポンサーリンク

わたしの愛用カメラたち

所有カメラリスト

  • CANON EOS R New!
  • CANON EOS Kiss M New!
  • CANON EOS Kiss X9
  • CANON EOS Kiss X6i →2018年4月売却
  • GOPRO HERO7 BLACK New!
  • THETA S New!
  • APPLE iPhone X

キヤノンの一眼カメラユーザーとしての歴史をまた一年積み重ねました。2018年は初めてミラーレス一眼カメラ購入。しかもEOS Kiss MとEOS Rのふたつ!!まさか一年に一眼カメラをふたつも買うとは思いませんでした。

さらにアクションカムのGoProや全天球カメラのTHETA Sなど系統の異なるカメラも買いました。我ながらカメラをすごい楽しんでますね。今年はたくさん良い買い物ができました。

EOS Kiss M(2018年3月購入)

個人的に2018年を代表するカメラがこのEOS Kiss M。購入が3月ということもあって1年を通じて一番長い時間をともに過ごしたカメラです。

IMG_0006-Edit

気軽に持ち運べる小さいボディ、扱いやすい操作性、さらに仕上がる映像のクオリティも満足。文句なしに素晴らしいカメラです。カメラ愛のあまりに長文レビューを書きました。

キヤノンのミラーレス一眼カメラEOS Kiss Mを発売後すぐに買ってずっと使っています。初心者におすすめとの評判口コミが多いこのカメラ。実際に使ってみた感想やわたしなりのこのカメラの使い方、おすすめ関連アクセサリー、作例写真などをご紹介します。

EOS R(2018年10月購入)

2018年はついにフルサイズデビューを果たしました。キヤノン初のフルサイズミラーレス一眼カメラEOS Rです。

nankinmachi-lantern2018-003

個人的にフルサイズ一眼カメラを買うならミラーレスにしようと思っていたので、キヤノンがEOS Rを発売すると聞いたときにはすぐに購入へと気持ちが向かっていました(高い買い物なので決断するまでは時間がかかりましたが)。まだ第一印象レビューくらいしか書けていないのですが、使っていると「うふふ」ってなるくらいすごい良いカメラです。

キヤノンのフルサイズミラーレス一眼カメラ「EOS R」を購入しました。発売日の10月25日に我が家にもやってきました。まだ使い始めですが、手元に届いてしばらく使ってみて感じたカメラの操作性や撮れる写真の印象についてお伝えします。

とても幸せな時間を過ごしていたのですが、なんと購入からわずか1週間で大破する事件が発生(キヤノンのサービスセンターのスタッフさんいわく日本で初めてEOS Rを壊したのがわたしらしいです)。

大切なカメラを購入まもなく壊してしまったので、カメラやレンズの保証・保険について調べてみました。自然故障であれば多くの場合メーカー保証で対応してもらえますが、うっかり落としてしまったり、事故で壊れてしまうようなときは特別なサービスが必要です。

EOS Rは趣味で撮影していても楽しいのですが、仕事の撮影でも頼りになる主力カメラです。EOS Rのおかげで撮影がだいぶ楽になり、撮れる写真のクオリティも上がりました。

GoPro HERO7 Black(2018年9月購入)

2018年は本当にカメラが豊作でした。EOS Kiss MやEOS Rに負けないくらい使って楽しいカメラに出会えました。アクションカムのGoProです。

GoPro HERO7 Blackにはビビビッとくるものがありました。これは買いだ、と思って買ったら想像を超える楽しさです。こんなに小さいカメラでこんなに強力な手ぶれ補正が効くのかと驚きす。現代のテクノロジーはすごいですね。

GoPro HERO7 Black TimeWarp China Town 南京町 神戸
アクションカムのGoPro HERO7 Blackを買いました。さっそくこの新しいカメラで撮影してみたのでその作例写真や作例動画とともに、使ってみた感想や注意点をお伝えします。ゴープロを使ったのは初めてなのですがかなり感動しました。これ良いですよ。

THETA S(2018年8月購入)

タイムセールで安くなっていたのでお試し感覚で購入しました。360度回転させて見られる写真や動画をお手軽に撮ることができます。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

面白いのですが意外と使いどころが難しい。観光地などの雰囲気を伝えるのに便利だと思ったのですが、一眼カメラの写真に見慣れているとちょっと画質が物足りなく、広く撮るだけなら一眼と超広角レンズや魚眼レンズを組み合わせたほうがしっくりきます。

まわりを見渡せる画像よりもスモールプラネットのような写真が撮れることのほうが面白いかもしれません。

神戸ポートタワーの見えるリトルプラネット THETA Sで撮影

ダメなカメラでは決してないのですが、上で紹介したカメラが良すぎてかすんで見えますね。レビュー記事も書いていないです。

わたしの愛用レンズたち

所有レンズリスト

機材が増えたな〜とは思っていたのですが、名前を書き出すと数がやばい。場所を取っている主な原因はやはりレンズですね。なにが怖いってどのレンズも使っていて全部必要だと感じていることです。

新しく買ったものだけでもたくさんありすぎて紹介できないので時間をかけてちょっとずつレビュー記事をかけると良いなと思っています。書きたい気持ちはあるので気長に待っていただけると嬉しいです。

それぞれのレンズの作例写真をFlickrのアルバムにまとめています。

CANON EF70-200mm F4L IS USM(2018年1月購入)

初めての白レンズ。初めてのLレンズ。望遠レンズは使う機会が少ないかと思っていのですが70-200mmくらいだとむしろすごく出番が多いです。最近の撮影のお仕事ではこれをEOS Kiss Mにつけてガンガン使っています。

フォトコンテストに入賞した写真もこのレンズで撮影しました。

4月に行われていた阪急電鉄の「花見フォトコンテスト」にてわたしの写真が最優秀賞に選ばれました。キリンと桜の写真です。阪急王子公園駅近くの王子動物園にて撮影。カメラはキヤノンの一眼レフカメラEOS Kiss X9。レンズは望遠ズームレンズのEF70-200mm F4L IS USMです。

ojizoo sakura09

しかし、わたしのうっかりミスで一度修理に出しました。ごめんよレンズちゃん。

キヤノン一眼レフカメラ用望遠レンズの「EF70-200mm F4L IS USM」を買いました。購入理由やレンズの使い勝手についてレビューします。今回中古でのレンズ購入でしたが良いことばかりでした。中古レンズおすすめですよ!

SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM Art(2018年2月購入)

シグマのArtレンズです。キヤノンで言うところのLレンズに相当する高性能レンズですね。APS-Cサイズ専用なのですが、F1.8通しのズームレンズでとても気に入っています。

takenakadougukan02

これはけっこう詳しめにレビューを書きました。

今わたしが写真や動画を撮影するときに最も頼りにしているレンズSIGMA(シグマ)の18-35mm F1.8 DC HSM ARTをレビューします。単焦点レンズ並みの描写性能という評判のF1.8通しズームレンズです。

CANON EF8-15mm F4L フィッシュアイ USM(2018年9月購入)

前々からフルサイズのカメラを買ったら使いたいと思っていたレンズです。EOS Rの購入を決めたタイミングでこの魚眼レンズを注文しました。

魚眼レンズって歪みが面白いだけで画質、特に周辺画質はいまいちなのかと勝手に思っていたのですが、めっちゃ良い映りをします。飛び道具みたいなイメージのある魚眼レンズですが、大人数で記念写真を撮るときも使えて意外と幅広いシーンで使えます。最近よく持ち歩いているレンズです。

Luminarie20181207kobe026

キヤノンのAPS-Cサイズ・フルサイズの一眼レフカメラで使える魚眼レンズの情報について調べてまとめました。魚眼レンズとはどのようなものかを説明。さらに様々な魚眼…

LENSBABY コンポーザープロ スウィート35 &エッジ80(2018年9月購入)

これもどうせならフルサイズカメラで使いたいと思っていたレンズです。レンズベビーというユニークなブランドのマニュアルレンズです。まるでオールドレンズみたいな癖のある映りが面白いです。

yahooosaka20181024-005

lensbaby-edge80008

キャッシュバックキャンペーンもやっています。

参考:レンズベビーキャッシュバックキャンペーン(2018/10/15~2019/1/15)| ケンコー・トキナー

素敵なカメラとレンズをたくさん使えて楽しいです。憧れの機材もちょっとずつ実際に自分のものとして使えるようになってきました。今後記事でそれぞれの機材を紹介するのでご期待いただけますと幸いです。

わたしが愛用しているカメラ機材を紹介します!この記事は「パソコン・編集ソフト編」(2018年〜2019年版)です。所有しているパソコンやモニター、外付けドライブなどの周辺機器、RAW現像や動画編集につかっているソフトなどの情報をまとめました。特に2018年に新しく買ったものについては簡単なレビューつきでご紹介します。

当サイトをご覧いただきありがとうございます!

「神戸ファインダー」は豊富な写真と動画で神戸の魅力を発信するブログ型情報ウェブサイトです。サイト運営者Akiが気になるカメラや関連機材についても国内外から情報を集め記事にしています。

記事を気に入っていただけましたらSNSでシェアをよろしくお願いします。
FacebookTwitterYouTubeInstagramなどでも情報発信していますのでフォローよろしくお願いいたします。シェアとフォローは下のボタンからご利用いただけます。

質問があればお気軽にコメントやSNSでお知らせください^^